東淀川区|雨漏り発生現地調査・木部扉枠塗装④互棒屋根からスーパーガルテクトのカバー工法へ


本日は淀川区の現場より最終の施行工程をご覧いただきます。
屋根カバー工法→外壁塗装→そして玄関木部扉・枠部分の塗装です。
外壁塗装を終えたところで、お客様より「ここもキレイにしたい」とのお話を伺いました。

せっかくですのでこの機会に全てキレイに仕上げてしまいましょう、と言うことでこちらは今回サービスで塗装させていただきました。

外装ドア木部その他塗装

木部扉や枠などのその他の塗装

外装扉木部の塗装前の様子
■玄関となる木部扉の塗装

外壁塗装後、お店の玄関となる木部の扉や木枠の部分を塗装させていただきました。

こちらが塗装前の色です。明るめのお色目ですね。

新しい塗料を塗っていく前に、ケレン作業(汚れを落とす作業)を行います。
木部塗装前マスキングテープで養生
ガラスなど塗料が付いてはいけない部分にマスキングテープで養生します。
この養生の出来により塗装の仕上がりに差が出てきます。
木部扉マスキングテープ養生後ローラーで塗装
さていよいよ塗装です。
大きな面積の部分にはローラーで、細かい部分には刷毛で塗布、と道具も使い分けて塗っていきます。
明るめのお色目となっています。
マスキングテープで養生することによって、このような細部までキレイに塗ることができます。
コンセント部分など木部以外を養生してから塗装
コンセント周りの塗装。こちらもしっかりテープで養生。
関西ペイントカンペ1液MレタンHG
今回使用した塗料です。
関西ペイント/カンペ1液MレタンHGというウレタン塗装です。
品番はKP-385と、濃いめの茶色のお色目です。

テープで養生して木部塗装
全体的に塗り終わったところです。

塗装完成です!

木部扉枠塗装完成
■塗り終わりました!

既存の扉の色から大分濃い目の茶色に変身しました。

工程としては
ケレン作業→一度塗り→二度塗り
と塗装させていただきました。

ツヤも出てキレイに仕上がりましたね!


お店の玄関となる扉部分なども、使用していただく方のイメージを決める大事なポイントとなるところです。

今回はサービスでの塗装でしたが、お客様には大変ご満足していただけました!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

住吉区|サイディング・外壁塗装工事

外壁
外壁塗装
工事内容
その他塗装
使用素材
日本ペイント パーフェクトトップ
築年数
30年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
約110万円
施工事例

西成区|汚れ・ひび割れ補修・外壁塗装

塗装前
外壁塗装
工事内容
外壁塗装
その他塗装
使用素材
SK化研 セラミシリコン
築年数
50年
建坪
50坪
保証
7年
工事費用
約90万円
施工事例

富田林市|台所雨漏り・谷板金交換と漆喰詰め直し工事

谷板金
IMG_7621
工事内容
その他塗装
使用素材
ガルバリウム鋼板の板金
築年数
40年
建坪
60坪
保証
5年
工事費用
10万円

同じ地域の施工事例

施工事例

淀川区|6階建てマンションの屋根カバー工事が竣工しました。

スレート屋根
カバー工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
JFE鋼板株式会社極みMAX
築年数
20年
建坪
6階建てマンション約150坪
保証
施工保証7年、材料保証15年
工事費用
約280万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

足場作成 紹介

その昔、丸太足場というのがありました。丸太を番線という針金の太いようなもので縛り上げて、足場を組み立てていました。今と比べては相当作業しずらかったと思います。姫路城は、1580年に羽柴秀吉が居城とし、大規模な改修が行われたことで生まれ変わり...........

IMG_5202

箕面市の屋根・外壁塗装工事の工程を順を追ってご紹介しています。前回は屋根・外壁の現状のご紹介をさせていただきました。今回はいよいよ破風板と屋根のケレン作業から実際に塗料を塗る所を紹介していきます。

施工前の既存屋根

箕面市の住宅を調査致しました箕面市の築15年の住宅の屋根を調査してほしいとのお問い合わせがありました。特に雨漏りはまだないとの事ですが、メンテナンスをしたいたとの事でした。こんにちは屋根の事なら街の屋根屋さん吹田店の道明です。屋根に上ってみ...........