オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

吹田市|屋上と出窓付近の雨漏り調査依頼②


texts
前回からの続きです。
まずは室内から雨漏りの状況を見て、その次に屋根裏に入らせていただき雨水の経路を確認していきます。
そしていよいよ外からの雨水の経路を調べます。
columns
IMG_6683
headlinesstrapline

散水して雨水の侵入経路を調べます

texts
今回は雨水がどこからどのように居室に入っていっているのか調べるために、気になるポイントに散水して経路を突き止めたいと思います。
columns
IMG_6632

出窓の接合部分をピンポイントで


実際に雨染みの見られる出窓の窓枠箇所に直接水をかけてみます。
IMG_6654-e1488243869162
simple
IMG_6657
雨量の多い時、雨足の強い時と様々なパターンを想定して、屋上からシャワーにて散水。

長時間振り続ける雨もあります。

すぐには雨漏りは起こらないかもしれません。

時間をかけてじわじわと雨染みになっていることも考えられますので、雨漏りの起こっている可能性のある箇所に数十分ほど散水します。

右の写真ではまさにピンポイントで狙って散水試験をしています。
これは接着部分であるコーキング剤が破損して切れていないか、もし破損していた場合そこから雨水が侵入してしまいますので念入りにみます。

目視より時間も手間もかかりますが、確実性は高い試験です。

headlinesbyline columns
IMG_9295
IMG_6682-1
texts
次はベランダから散水試験を行います。
雨漏りのある真上あたりにクラックが見られましたので、そのまわりを粘土で囲って集中的に散水。
simple
IMG_6664
もしこの箇所が雨水侵入の経路なら、溜まった水が時間をかけてじわじわと浸透していき、問題の部分から雨水がにじみ出てくるはずです。

このように散水試験は雨漏りの原因となりそうなあらゆる箇所を想定して徹底的に試験していきます。

補修工事をしようにも、この経路が分からないことには工事を進めることはできませんし、思わないところからの雨漏りも発見することが可能です。

texts
散水試験は雨漏りの原因箇所を特定するために行うもので、まずは雨漏り箇所に近いところから散水試験を行い、徐々に上に行き調べていきます。

雨漏り補修工事前の散水試験の様子をご覧いただきました。

同じ地域の施工事例

施工事例

吹田市|棟の取り直し・谷板金入替工事施工事例

棟
棟
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
その他の工事
使用素材
なんばん
築年数
30年
建坪
45坪
保証
5年
工事費用
約40万円
施工事例

吹田市|雨漏り・屋根カバー工法/ガルバリウム鋼板の屋根材(スーパーガルテクト)

IMG_81631
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
30年
建坪
50坪
保証
7年
工事費用
約170万円
施工事例

吹田市 ファインパーフェクトベスト屋根塗装工事施工事例

吹田市 屋根塗装工事前
屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
ファインパーフェクトベスト
築年数
25年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
50万円(足場含)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り天井めくり工事

※2020年8月27日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。本日は大阪府摂津市でおこなった雨漏り修理の模様をご紹介いたします!雨漏りにより居室の天井に大きな穴が発生し、ガムテープで応急処置されていたお客様ご自宅。既存の天井壁紙は鮮や...........

屋根の雨樋下からのアップ

9月は台風の季節です。台風前の備えや損害を未然に防ぐ方法などの知識も必要ですが、台風が通過した後のメンテナンスやチェックの仕方をご紹介したいと思います。

雨漏りで雨染みの見られる屋根裏

雨漏りなどでお客様からご連絡があって吹田市へ現地調査に伺いました。まずは雨漏りの起こっている居室のチェックをさせていただきます。その後雨漏りの原因となっている個所の特定のために、天井裏を見てから最終的には現場の屋根などに上らせていただきます...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41