吹田市|瓦屋根2階建て現場。瓦屋根から板金屋根へ

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/7更新】
大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

以前瓦屋根から板金の立平葺きに葺き替えた現場の様子をご覧いただきましたが、今回もまた別の立平葺き施工をご紹介させていただきます。同時に外壁塗装のチェックの様子も見ていきましょう。
吹田市2階建て現場全貌

2階建て瓦屋根葺きの建物。まずは外壁のチェックから

ご依頼は瓦屋根の葺き替えでしたが、まずは建物の外壁からチェックしていきましょう。
外壁塗装が黒ずんで劣化している様子
目視で分かるくらい黒ずみなどの劣化が見られます。
外壁塗装が劣化し黒ずんでいるのと同時にひび割れが生じている様子
近くに寄って見ると、黒ずみのほかクラックというひび割れも生じていました。
外壁塗装の劣化により塗料の粘りがなくなりチョーキング現象が出ている様子
■チョーキング現象

右の写真は、外壁を手で触ってみて白い粉がふかないかチェックしている様子です。

ご覧いただけますか?手に外壁の色の粉が付いてしまっています。

これは「チョーキング現象」といい、別名「白亜化現象」とも言われています。
このチョーキング現象は、外壁の塗膜が紫外線や熱や風雨によって劣化し、塗料がチョークのような粉状となってはがれていく現象です。

これは経年劣化によりおこるポピュラーな現象で、このように手に白い粉がつくようになったら「そろそろ外壁塗装塗り替えの時期だな」という目安になるのです。

チョーキング現象が見られたら塗り替えのサインなのですね。

緻密な現場調査で現状を把握する

吹田市現場にて工事施工過程などをファイルを用いて説明させて頂いている様子
経年により劣化をおこしている瓦の屋根を葺き替える時期、タイミングなどは、雨漏りがきっかけだったり定期的なメンテナンスで不備が見つかったりなどそれぞれです。

われわれはお客様にしっかり納得していただけるよう丁寧な現地調査とご説明をこころがけ、工事に関わる不安やご提案を吸い上げていきたいと思っています。

これからも地域に密着した迅速、親切丁寧、そして真心をこめた対応に努めてまいります!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西区瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えました!

施工前瓦屋根
ガルバリウム鋼板施工完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板JFE鋼板
築年数
30年前後
建坪
123平米
保証
7年
工事費用
約180万
施工事例

吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。

葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
築年数
築60年
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
保証
工事費用
約30万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円

同じ地域の施工事例

施工事例

吹田市倉庫屋根のカバー工事の模様をご紹介させていただきます。

波板スレート屋根
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
25年
建坪
2階建て倉庫
保証
7年
工事費用
約150万
施工事例

吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。

葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
築年数
築60年
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
保証
工事費用
約30万円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

金属屋根葺き替え工事中

前回ご紹介した茨木市の青い瓦屋根の現場から、本日は軽い金属屋根に葺き替える施工の様子をご紹介いたします。地震で屋根など建物に被害があったご自宅を、災害に強い安全安心な建物にリニューアルする工事です。屋根は軽くて丈夫なガルバリウム鋼板の金属屋...........

外れた熨斗瓦

茨木市もこの度の大阪府北部の震災被害が大きかった地域です。今回ご依頼のあった現場は大棟のゆがみや熨斗瓦の落下、平瓦部分のズレなど、大きな補修工事が必要なものでした。お客様には今後のお家の安心安全を考え、金属屋根への葺き替え工事をご提案させて...........

屋根工事の足場架け

室内で甚大な雨漏り被害があった寝屋川市の現場より、本日は青い瓦屋根の葺き替え工事の様子をご覧いただきたいと思います。