高槻市|漆喰剥がれから瓦屋根に草が生える?!雨漏り疑いの雨染み現地調査

高槻市の現場から「もしかして雨漏りがしているかもしれないので、調査してもらえませんか?」とのご依頼がありました。
雨染みがみられるのは、それは雨漏りが原因なのか?
現場に向かいどのような状態なのか実際この目でチェックしないことには分かりません!
高槻市の瓦屋根現地調査で漆喰の劣化による剥がれなどが見つかりました

雨染みらしきものは「雨漏り」なのか?

お客様より漆喰の剥がれが見られるので見に来てくださいとのご依頼がありました。
雨染みがみられるので、これは雨漏りがしているのではないか?とのご心配で連絡をいただきました。
早速現地に直行です!
瓦屋根に雑草が生い茂っている様子
■屋根に生える雑草

ときどき瓦屋根に草や雑草が生えているのを見ることがあります。
この草はどこからやってくるのでしょうか?

瓦屋根には瓦をつなぐ漆喰が詰めてあります。その漆喰の下は本来土があります。
しかし経年の劣化などによりこの漆喰が割れたり剥がれたりして、下の土がむき出しになる場合があります。
この土の部分に、例えば風や鳥が運んできた種子が混ざっていたりすると、雨水が染み込むことによって芽が出て雑草が成長してしまうのですね。
屋根瓦の漆喰剥がれと草が生えている様子
見て下さい。屋根から草が生えてます。
漆喰が黒ずみ、ボロボロと剥がれてる様子です。
のし瓦下に詰めている漆喰の劣化とはがれ
こちらののし瓦下の漆喰もこのように劣化で黒ずんでいます。
一部は剥がれたり欠けたりしているようですね。
この雑草、放っておくと厄介なのです。雑草が成長するということは水がそこにあるということ。ということは屋根に隙間がありそこから雨水が家屋内にも侵入してしまうということなのです。
根を張った雑草は瓦の歪みを引き起こし、更にその隙間を広げ、雨漏りがどんどん進んでしまう…
屋根に草が生えているのを見つけたら要注意ですよ!
のし瓦の下に詰めている漆喰の劣化
漆喰の剥がれが見えますか?
この隙間から雨水が侵入してしまう恐れがあります。
瓦屋根の漆喰の剥がれとそのかけら
剥がれた漆喰の一部が。
路上の人の上に落ちたりするとこれもまた大変なことです。
もしお宅の屋根に雑草が生えていたら。
しっかり除草し、出来た隙間に漆喰を新たに詰めなおしていくことです。

草が生えてないかなどのこまめなチェックとその後のメンテナンスなどは、お家を健康に保つためには大事なことなんですね。

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

caf9f5c289c3828c139a83eea1b51f66
弊社にお問い合わせになる前にどんなことで悩んでいましたか?
漆喰だけでも見積もりしてもらえるか?
何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?
PC、インターネットで検索
弊社を知りすぐにご連絡頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことがご不安でしたか?
すぐTelした
何が決め手となり弊社にお問い合わせ頂きましたか?
対応がよかった
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
親切丁寧に見てもらえた

お客様の声完工後

caf9f5c289c3828c139a83eea1b51f66
Q施工業者を決められる際に前にどんなことで悩んでいましたか?
A漆喰工事だけでもしてくれるかな?
Q何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?また何故弊社にお問い合わせをしようと思われたのですか?
APC、インターネット、ホームページ
Q弊社への発注をすぐにご決断頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことが不安になりましたか?
Aしました
Q数ある会社の中から、弊社へ工事を発注して頂いた一番の決め手は何でしたか?
A写真を見本から丁寧に説明を受けた事
Q工事が終わってみていかがですか。忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
A説明通り仕上げてして頂きました。

この工事の現場ブログ

漆喰詰め直し工事

2017/03/31/ 高槻市。漆喰詰め直し工事着工。まずは漆喰の撤去からスタート。

屋根の漆喰詰め直し工事が高槻市O様邸で着工しています。O様からの問合せでは漆喰が落ちてきたとの連絡が入りました。漆喰は道路側に落ちたようで、もし通行人にでも当たれば大けがに繋がるので見に来てほしいと言われすぐに現調に向かいました。三連ハシゴ...........

高槻市の瓦屋根現地調査で漆喰の劣化による剥がれなどが見つかりました

2017/02/13/ 高槻市|漆喰剥がれから瓦屋根に草が生える?!雨漏り疑いの雨染み現地調査

高槻市の現場から「もしかして雨漏りがしているかもしれないので、調査してもらえませんか?」とのご依頼がありました。雨染みがみられるのは、それは雨漏りが原因なのか?現場に向かいどのような状態なのか実際この目でチェックしないことには分かりません!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東住吉区|テラス屋根波板(ポリカーボネート)交換工事

IMG_99601
波板交換
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート
築年数
37年
建坪
50坪
保証
1年
工事費用
5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高槻市|陸屋根雨漏り・塩ビシート防水絶縁工法・機械的固定工法工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップ(田島ルーフィング)
築年数
37年
建坪
45坪
保証
7年
工事費用
約80万円
施工事例

高槻市|スレート屋根の割れ・スレート屋根塗装

屋根塗装
屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
パーフェクトトップ(日本ペイント)
築年数
23年
建坪
50坪
保証
5年
工事費用
56万円
施工事例

高槻市|モルタル劣化によるベランダ雨漏り・ウレタン防水工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン塗料
築年数
50年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
約43万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏りによる天井雨染み

こんにちは、街の屋根やさん大阪吹田店です。来月6月は梅雨の時期、雨が多くなる季節がやってきます。梅雨の時期になる前にご依頼が増えるのが「屋根の点検」「雨漏り点検」「屋根の修繕」です。実際梅雨の季節、雨漏りが発生してから緊急でご連絡をいただく...........

塗装しなおしたカラーベストスレート屋根

こんにちは、街の屋根やさん大阪吹田店です。本日は3階建、急勾配のスレート屋根の再塗装の様子をご覧いただきます。

IMG_1055-1

三階建のスレート屋根の塗装をさせていただきました。劣化し一部破損、全体的に色の剥がれや小さなヒビなどが見られたカラーベストの屋根を補修工事いたしました。