門真市|オレンジ色の瓦屋根に雑草が発生。その原因は?

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

本日は大阪府門真市の現場です。
最近は天候が不安定で、雨がよく降り肌寒い日が続いています。お家に雨漏りなどは発生していませんか?
瓦屋根の間から雑草が生えている現場
風雨が続いた後や大きな台風が去った後、雨漏りが発生してしまったり屋根が無事かどうかメンテナンスのご依頼が多くなります。そのメンテナンスの際に、屋根に雑草が生えてしまった現場に出会うことが多々あります。
雨が降った後などは水分が潤沢にある状態になり雑草は生き生きと育ちます。もしそれが屋根の上でおこったらどのような不具合が生じてしまうのでしょうか?

侮ってはいけない屋根の雑草

pixta_28328830_M-simple-overlay
台風の風などに乗ってやってきた種などはあちこちに飛散し屋根などにも着地、付着します。
その種がどうして屋根で根付き成長してしまうのでしょうか?

植物が育つには根付く土と育てる水分が必要です。
屋根の上の雑草が育つのに良い条件のひとつは雨水などによる潤沢な水分、そしてもうひとつは天敵が少ないこと。
天敵とは鳥や動物、なにより雑草を取り除いてしまう人間ですね。
雑草や植物の繁殖力は侮れません。
ほんのちょっとした隙間に土や水があれば、そこに付いた種子は根を張り芽を出してしまいます。
その雑草は屋根のちいさな隙間にその根をはびこらせいていきます。
その根は長い時間をかけて屋根材に隙間や歪みが生じさせます。その隙間から雨水はジワジワと侵入していき、常に湿った状況の屋根や屋根裏などはカビや苔が生えるという、お家にとって不健康な状態になってしまうのです。

屋根に取り付けたアンテナなどから伝う雨水が原因

屋根に雑草が生える原因としては様々な要因がありますが、今回は調査したところ屋根の真ん中に設置されたアンテナの脚から伝い流れてきた雨水や土などが瓦にとどまったためだと思われます。継続的に水分は補給される状態で、日があまり射さず水分が乾燥しようもないアンテナの陰は植物の育つ環境には最適で、結果的に雑草には良かったのだと考えられます。
瓦屋根に生えた雑草
瓦屋根に生えた雑草
今回のこちらの現場は瓦屋根からガルバリウムの立平葺きに葺き替え工事をさせていただきました。
アンテナも瓦も撤去し補修工事に入る様子を次回ご紹介いたします。

この工事の現場ブログ

立平葺き

2017/05/29/ 門真市で立平で屋根の葺き替え工事完了です。

門真市の葺き替え工事の現場が竣工しましたので、完成後の屋根を少しだけご紹介します。屋根材はJFE鋼板株式会社の立平です。色は艶なしのギングロを使用しました。立平は雨仕舞も他の屋根材より雨漏りに強い葺き方と言えます。費用も他の屋根材に比べて安...........

瓦屋根の間から雑草が生えている現場

2018/05/10/ 門真市|オレンジ色の瓦屋根に雑草が発生。その原因は?

本日は大阪府門真市の現場です。最近は天候が不安定で、雨がよく降り肌寒い日が続いています。お家に雨漏りなどは発生していませんか?

足場架け工事

2017/05/23/ 門真市。葺き替え工事前に足場架けと太陽熱温水器撤去。

門真市で屋根葺き替え工事の現場が着工しました。天気は快晴です。最近、ここ2.3日は最高気温なんと30℃近くにもなります。真夏でもないのに真夏のような暑さです。しかし現場は今日も一日、汗をかき頑張っています。この時期は雨も多くなり、雨漏りの問...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西区瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えました!

施工前瓦屋根
ガルバリウム鋼板施工完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板JFE鋼板
築年数
30年前後
建坪
123平米
保証
7年
工事費用
約180万
施工事例

吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。

葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
築年数
築60年
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
保証
工事費用
約30万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円

同じ地域の施工事例

施工事例

門真市 屋根の葺き替え工事の施工事例

IMG_5959
IMG_2370-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
立平 JFE鋼板株式会社 極みMAX
築年数
約20年
建坪
約20坪
保証
屋根葺き替え工事 立平葺き 7年
工事費用
約90万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事の足場架け

室内で甚大な雨漏り被害があった寝屋川市の現場より、本日は青い瓦屋根の葺き替え工事の様子をご覧いただきたいと思います。

雨漏りによる天井と壁の剥がれ崩れなどの劣化

寝屋川市にて建物居室、和室天井に雨漏りによる大きなめくれや崩れが発生。砂壁にも広範囲の雨染みです。雨漏りが進行している個所は砂壁の内壁も崩れおち、内部の木材の躯体が丸見えになっている状態でした。

瓦積み直し工事

さて本日はいよいよ古い瓦の差し替え工事と漆喰詰め直し工事をご覧いただきます。古い漆喰は黒ずんでおり、粘り気もなくなりポロポロと剥がれ落ちるような状態でした。瓦も一部割れているものも見られ危険でしたので、それらの劣化した瓦の差し替えと漆喰の詰...........