生野区|屋上より雨漏り。屋上バルコニーの劣化現状を調査します


居室押入れクローゼットに広範囲で深い雨漏りが発生していたためお客様より防水工事のご依頼をいただきました。
生野区の現地に乗り込み雨漏りの起こっている押入れを見て現状把握したのが前回。今回は雨水が侵入している屋上バルコニーに上がって、どういう状態なのか見ていこうと思います。
防水塗装のとれた劣化した屋上

劣化の状況をみてみましょう

防水塗装のとれた劣化した屋上
防水塗装のとれた劣化した屋上
屋上の床はクラックと呼ばれるひび割れ、サビからくる赤い色や、もともとの防水塗装や途中補修したあとのコーキングのはがれなどがあちらこちらに見られる状態でした。
防水塗装のとれた劣化した屋上
防水塗装のとれた劣化した屋上
屋上には室外機やアンテナが設置されており、その鉄部素材から錆が生じ雨によって流されたそのサビが床に流れて赤色になっているという状態でした。
完全な平行ではないためかところどころに雨水がたまる個所があるようで、そちらにカビや藻、苔などが発生し黒くなっています。
またもともとの防水塗装が剥がれ落ちているところも多く見られました。

過去の補修の跡

防水塗装のとれた劣化した屋上
防水塗装のとれた劣化した屋上
以前簡易な防水工事が施されたのでしょうか。大きなクラックにはかつて補修されたであろうコーキング剤の跡が見られます。しかもその旧いコーキングも経年で劣化し効果もあまり期待できないような状態でした。
防水塗装のとれた劣化した屋上
防水塗装のとれた劣化した屋上
設置されたアンテナのケーブルが簡易なテープにまかれて階下に引っ張り降ろされていましたが、ほかのケーブルや配線はむき出しであったり、サビの生じた笠木板金の上にただおかれているような状況でした。
ドレン廻りも一応過去に簡単に修正された跡がありましたが、雨水とともに流れてくるゴミなどを集積する設備もなく、このドレンのあたりで詰まりが発生する恐れがありました。

|現状は分かりましたので、次回はいよいよ防水工事に入ります

さて、屋上の現状は調査により把握しましたので次回はウレタン防水工事通気緩衝工法で工事に入りたいと思います!

この工事の現場ブログ

ウレタン防水塗装工事

2017/12/21/ 生野区|陸屋根ウレタン防水工事。1層目は立ち上がり部分などから始めます

生野区の陸屋根防水塗装工事の工程を順を追ってご紹介しています。前回はウレタン防水工事に使用する塗料や使用部品のご紹介をさせていただきましたが、今回はいよいよその塗料を使用して塗布していく作業です。

ウレタン防水塗装工事途中経過

2017/12/07/ 生野区|屋上ウレタン防水工事の使用塗料と使用部品

生野区の屋上のウレタン防水工事に使用する塗料には段階や塗る場所により様々な種類があります。今回使用させていただいたのは「サラセーヌ」です。そちらの塗料やほかに使用する部品などを画像を交えご紹介させていただきます。

屋上ウレタン防水塗装完了

2018/01/16/ 生野区|ウレタン防水塗装工事。2層目塗布→施工完了です!

生野区の屋上ウレタン防水工事の様子を数回に分けてご紹介させていただきましたが、本日はその最終工程→工事完了となります!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東淀川区屋上防水工事!機械的固定工法

屋上塩ビ防水
屋上塩ビ防水
工事内容
防水工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万
施工事例

枚方市のマンション屋上谷部分へ『ウレタン防水工事』を施工致しました。

防水工事施工前の谷部分の様子
防水工事施工後の谷部分の様子
工事内容
防水工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

東淀川区|雨漏りの発生。屋上の塩ビシート防水工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップ2.0(田島ルーフィング)
築年数
約30年
建坪
40坪
保証
7年
工事費用
約30万円

同じ地域の施工事例

施工事例

生野区|外壁サッシ廻り部分シール打替え工事のビフォーアフターです

外壁サッシ廻り部分シール打替え工事前
外壁サッシ廻り部分シール打替え工事後
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
シリコンシール材
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
145,000円(足場架設工事費込み)
施工事例

生野区|本棟積み替え工事。なんばんとおいあて瓦を新たにしました。

大棟積み替え前の青い瓦屋根
大棟積み替え後の青い瓦屋根
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
防災棟 なんばん
築年数
約30年
建坪
4.7m
保証
5年間
工事費用
約20万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋上ウレタン防水工事

枚方市のウレタン絶縁工法での防水工事の手順を一気に見て頂きます。マンション屋根両サイドの屋上通路部分を防水工事いたしました。今回の防水施工法は下地に水分をあまり含んでいない状態のものに適した工法ですが、万が一のための水分の行き場として脱気筒...........

アスファルトシングル屋根

枚方市で屋根防水工事です。現場は3階建てのマンションで、屋根材はアスファルトシングルでした。その屋根両サイドに防水塗装された屋上通路がある形状のもので、そちらの防水塗装工事のご依頼をいただきました。

防水塗装前ベランダ

ベランダバルコニーの散水試験により、四隅のうちのひと隅に雨漏り原因を見つけたのが前回までのブログでした。※ 前回のブログ:寝屋川市|雨漏り発生。バルコニー劣化調査の散水試験とその結果1今回はそちらのベランダの防水施工の様子をご覧いただきたい...........