オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

吹田市 ビル屋上の防水工事!防水層の形成に使用する材料をご紹介


texts
こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。

大阪府吹田市のとあるビルの屋上にて防水工事をおこないました。

今回は、こちらのビル屋上でおこなった防水工事で使用した建材をくわしくご紹介いたします。

 関連ページ 


headlinesheadline

今回の屋上防水工事のきっかけ

texts
防水工事を施工するきっかけは「雨漏りトラブル」でした。

こちらのビルオーナー様は、以前にもビルの修繕・改修工事をさせていただいたことがあります。

とても気さくな方で、大阪府吹田市にご邸宅をお持ちなのですが福島県にも別荘があり、冬はスキーのため別荘で過ごされています。

このビルの雨漏りに関しては、新しい店舗様がビルに入り、その店舗様の改装中に発見されたということでした。

その際、ビルオーナー様は福島県の別荘におられて吹田市には不在でいらっしゃいました。

店舗様からビル内で起きた雨漏りトラブルの報告をされたそうですが、もちろんすぐに飛んで帰り対応することができません。

そこで、弊社を頼りにご相談くださったということでした。

お電話をいただいてから、すぐに現場(同じく吹田市内です)へかけつけました。

雨漏り調査の結果、原因は「ビル屋上の防水層劣化によるもの」と判明しました。

店舗様の改装工事中ということで、天井板を張る前にビル内の雨漏りを確実に止めなければなりません。

今回はビル屋上にウレタン防水工事を通気緩衝工法で施工させていただきました。

 関連ページ 


headlinesheadline

防水工事とは?

texts
防水工事とは、コンクリート建造物の雨水に晒される部分に雨水浸入防止のための「防水層」を形成する工事のことです。

主に、陸屋根(ろくやね・りくやね)である「ビル・マンションの屋上」「ベランダ」「バルコニー」などからの漏水を防ぐための工事のことをいいます。

防水層の劣化は建物内部への雨漏りへ発展する危険性があるため、定期的な点検・修繕・メンテナンスが必要となります。

headlinesstrapline

屋上防水工事における2つの工法とは?

texts
ビルやマンションの屋上防水工事には、「密着工法」と「通気工法(絶縁工法)」の2つがあります。
headlinesbyline texts
防水工事における密着工法とは、雨水の浸入を防ぐための防水層を下地に密着させて防水層を形成する工事方法です。

 メリット 
・下地にそのまま防水層を形成できるため、工事にかかる期間を比較的短く済ませることができる

「通気緩衝工法(絶縁工法)」と比べて安価

 デメリット 
・下地に含まれる水分の影響を受けやすいため、防水層に「ひび割れ・膨張」が起こりやすい

・定期的なメンテナンスや修繕が必要となる


headlinesbyline texts
防水工事における通気緩衝工法(絶縁工法)とは、防水層を下地に密着させず空間(空気層)を設けて「浮かせる」工事方法です。

防水層と下地の間に空間を設けるために通気緩衝シートを下地に設置し、その上から防水層を形成していきます。

 メリット 
防水層が下地に密着していないことにより、下地に含まれている水分の影響をほぼ受けずに済むため防水層が長持ちする

・維持管理費用(メンテナンス・修繕費用など)を抑えることが可能

 デメリット 
・密着工法と比べて工事にかかる費用が若干高め

床面に空気層である空間を設けているため、たくさんの人が往来したり、重い荷物を置くような環境にはあまり向かない

 関連ブログ 



headlinesheadline

吹田市にてビル屋上の防水工事をおこないます

columns
314931ba24782589fa24ca16692c351b
大阪府吹田市にてビル屋上のウレタン防水工(通気緩衝工法)をおこないます。

まずは、トラックから防水工事に使用する材料を降ろしました。

防水工事の規模にもよりますが、今回、施工をするスペースは15㎡程度なので、これくらいの材料があれば十分です。


b97c593163804ab1c4f45986905bf578
ウレタン防水工事はいくつかの工法があります。

それは、ウレタンを塗布する前の工程の違いによるものです。

今回の場合は「カチオンペースト処理」を行います。

カチオンペースト処理は「樹脂モルタル」とも呼ばれている建材です。


columns
56d811289d7f263a2a2203a3ee988e0f
こちらは、ダイヤのカチオンフィラーです。

これで防水層の下地を造っていきます。


eb4f6d02fa14ba44d4b70df26f0828d6
こちらは「サラセーヌ」です。

ウレタン防水といえばこの塗料!と、いうくらい有名な防水塗料材です。

メーカーは「AGCポリマー建材株式会社」です。

施工箇所によって用途は変わってきます。

これは主剤で主に土間部分に使用します。


columns
96f24c64af5b8c1d7c49aa2452ecbd24
こちらは「サラセーヌGV硬化剤」です。


800f90839f1882176a046532e97c8c09
「サラセーヌ立上り用主剤」です。


columns
4937f5666f082ea47c17661a18e51c12
「トルエン」です。

トルエンはシンナーの一種です。

主剤と硬化剤とシンナーを合わせて混ぜます。


9545b90aef69698a72619e1b5bb66fa6
こちらは、改修ドレンです。

既存ドレンの上から取り付けます。

FRPでできています。


columns
f53ca50e654ebd17e332adeb88511cdf
QVシートです。

通気緩衝シート、または絶縁シートともいいます。

これはウレタンを流す前に敷くシートです。

緩衝させるというようにQVシートを敷くことにより既存防水層に左右されません。


23be157d820cdc75fce8b3e255ba1d5c
シリコン系のコーキングです。

立上りと壁際の納めや既存防水層の補修にも使います。


headlinesheadline

吹田市でビル屋上の防水工事なら街の屋根やさん大阪吹田店

columns
index3-11_jup1
大阪府吹田市でビル屋上の防水工事・防水層の修繕をご検討中でしたら、私ども「街の屋根やさん大阪吹田店」におまかせください。

ビルやマンションの屋上などの陸屋根はほとんど傾斜が無く、通常の強傾斜の屋根とは違って「水が溜まりやすい」構造になっています。

そのため、どうしても雨漏りリスクが高くなります。

雨漏りトラブルを避けるためには「防水層の定期的なメンテナンス」が必要不可欠です。

「うちの屋上は大丈夫かな‥?」

「屋上の床が色あせてひび割れてるけど修繕した方がいいの?」

このような場合、ご遠慮なく私どもの「無料お住まい調査」をご利用ください。

いつでも無料で相談・調査・ご提案・お見積りまでさせていただいております。

もちろん、お見積りまででも構いません。

施工・修繕を依頼するか否かはお客様自身でご判断いただいております。

私どもは「不要な工事」「強引な勧誘」などは一切おこないません。

どうか安心してご遠慮なく無料調査をご利用いただけたらと思います!

分からないことやご不安なことがございましたら、私ども「街の屋根やさん大阪吹田店スタッフ」に何でもご相談下さいね。

お客様にご納得いただけるまで、しっかりと丁寧にお答えさせていただきます!
 関連ページ 


工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

8cb279ce8dc02d241a791e5430bb01ce-1
弊社にお問い合わせになる前にどんなことで悩んでいましたか?
業者が信用出来るか否か (手抜き工事にならないか)
何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?
ネットでの人気
何が決め手となり弊社にお問い合わせ頂きましたか?
営業マン 宮崎さんとのコミュニケーション
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
良かった。 <要望>工事の際100V電源が必要な場合、事前に連絡して下さい。

お客様の声完工後

この工事の現場ブログ

階段ウレタン防水工事

2017/09/05/ 吹田市。外部階段を長尺シートではなくウレタン防水工事仕上げました。

吹田市のとあるビルの店舗内で雨漏りが発生してしまい、原因はタイル階段の老朽化によりタイルやタイル目地が割れている箇所がありその部分から雨漏りしてしまいました。全部で36段の階段でそのうちの3段程度からピンポイントで雨が入っているようでした。...........

居室天井雨漏りによるシミ

2017/09/26/ 吹田市 ベランダから雨漏り発生。早速ベランダの現地調査を行います。

吹田市の雨漏り発生現場です。こちらの現場は居室天井に雨漏りによる雨染みが広がっていました。雨漏りの原因は上にあたるベランダバルコニーのようでした。現地調査の様子をご覧ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東大阪市 M医院様 屋上塩ビシート防水工事 機械的固定工法 施工事例をご紹介。

IMG_9402-2
IMG_9990-1
工事内容
防水工事
使用素材
ダイヤフォルテGS
築年数
30年
建坪
100坪
保証
7年
工事費用
130万円
施工事例

吹田市|屋根および外壁塗装工事。ベランダの防水工事の施工事例です

外壁塗装前の建物外観
外壁塗装後の建物外観
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
スーパーシリコンルーフペイント、ダイナミックTOP(関西ペイント)
築年数
約30年
建坪
225.2㎡
保証
5年間
工事費用
約130万円
施工事例

東淀川区 屋上防水!防水工事で陸屋根からの雨漏りをとめます

屋上塩ビ防水
屋上塩ビ防水
工事内容
防水工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万

同じ地域の施工事例

施工事例

吹田市|棟の取り直し・谷板金入替工事施工事例

棟
棟
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
その他の工事
使用素材
なんばん
築年数
30年
建坪
45坪
保証
5年
工事費用
約40万円
施工事例

吹田市|雨漏り・屋根カバー工法/ガルバリウム鋼板の屋根材(スーパーガルテクト)

IMG_81631
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
30年
建坪
50坪
保証
7年
工事費用
約170万円
施工事例

吹田市 ファインパーフェクトベスト屋根塗装工事施工事例

吹田市 屋根塗装工事前
屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
ファインパーフェクトベスト
築年数
25年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
50万円(足場含)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

陸屋根屋上の防水工事完了

※2020年9月9日更新こんにちは!街の屋根やさん吹田店です。お住まいのトラブルで最もお問い合わせの多いのが雨漏り!雨漏りをそのまま見過ごして放置してしまうと、見えない建物の内部部分が傷んで腐食してしまったり、建物全体の思わぬリフォームが必...........

ウレタン防水

茨木市にお住いの方のベランダ防水工事が着工しました。建物は築30年程度で2階部分のベランダの一部にバルコニーの土間に亀裂が入り、跳ね出しバルコニーの軒天部分から雨水が漏ってこられているとのことでした。しかし、幸い跳ね出た軒天部分なので、室内...........

大阪市北区 ウレタン防水工事ケレン作業

※2020年10月14日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。本日は、3階建てのベランダ屋上にてウレタン防水工事をおこないました作業の様子を順を追ってご紹介したいと思います。雨漏りのご相談があり、ベランダ屋上の雨漏り点検にうかがった...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41