オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高槻市 屋根修繕 プロが無料で最適な修理方法をご提案!


※2020年10月20日 更新

こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。

大阪府高槻市で屋根修繕をご検討中ですか?

弊社では屋根修繕前に「無料おすまい調査」をおこなっております。

「そろそろ屋根の修繕工事を検討している。まずは屋根がどうなっているか知りたい。」

大阪府高槻市のお客様からこのようなご依頼をいただきました。

屋根の現状とは?

必要となる修繕方法とは?

屋根修繕のプロが大阪府高槻市へ駆けつけます!

高槻市 屋根修繕 プロが無料で最適な修理方法をご提案!

高槻市に到着しました!

屋根の現状を正しく把握し、プロが必要な修理・メンテナンス方法をご提案いたします。
地域
大阪府高槻市
ご依頼
無料おすまい調査
築年数
約40年
屋根

高槻市 屋根修繕前 無料調査①「大棟(おおむね)」

371db1a791b2db4b5b2758433663d01d
屋根の頂上にあたる部位を「大棟(おおむね)」といいます。(上写真)

頂上には半円型の「冠瓦(かんむりかわら)」がは銅線で固定されています。

棟が崩れたり飛散している様子は見当たりません。

高槻市 屋根修繕前 無料調査②「大棟の漆喰(しっくい)」

9d25f47c6016b7ab1062a20ea9cf32cf
さらにくわしく棟まわりを点検します。

そこで目についたのは「漆喰(しっくい)」です。
63e444acc02b68711c54730b3f552dc9
棟瓦の下に詰められた漆喰が、風雨にさらされて劣化がおこっています。

漆喰は粘り気がなくなり、ポロポロと簡単に剥がれる状態です。

ちょっと力を加えるとかたまりでボロッと取れてしまいそうでした。

cedc95a82f02cc1c5ef5a3391247bf51
漆喰が剥がれ、中の「葺き土(ふきど・ふきつち)」が見えています。

葺き土とは、瓦の下に施工されている下地の土です。

このままですと、葺き土に雨水が浸入して雨漏りを引き起こす可能性があります。
瓦の下につめる漆喰の役割は、瓦と瓦、土台へのより高い密着を期待するものです。

その他にも、漆喰には以下のような役割ももちます。

・耐候性・・・変形、変色、劣化が起こりにくい

・防水・・・水を吸ったり変質したりしない、水に対して強い性質

・防火性/断熱性・・・火事が発生した際に、火をもらって燃え広がらない性能

・調湿性・・・湿気を吸ったり放出したりを繰り返し、優れた性能で快適性を保つ

漆喰は雨水の浸入を防いだり、建物の湿度調整、火に強かったりとても優れた素材です。

高槻市 屋根修繕前 無料調査③「葺き土の露出部位」

3dcbe944af0c6d735de08bc7a5fd0fa4
緑色に見えるのは苔です。

高湿状態が続いているということがわかります。

 関連ページ 
「放置はダメ!屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビ」はこちら
b66e31d6d3fea6e4acddd4c5dfe6bc43
こちらは漆喰がごっそりと剥がれています。
漆喰が剥がれて葺き土が露出するとどうなるでしょう。

葺き土は元々は粘土質の建材です。それは、瓦を固定させる役割をもつため。

しかし、漆喰が剥がれて葺き土が雨ざらしになると、葺き土は「濡れる⇒乾く⇒濡れる⇒乾く」を繰り返しサラサラな状態へ変わっていきます。

葺き土がサラサラになると、雨や風で流出し徐々に痩せていくのです。

そうなると、棟瓦は固定力を失い「ズレ」「歪み」「飛散」「落下」などのトラブルを招きます。

最終的には雨漏りへ発展し、建物内部の傷みを促進させる可能性も。

建物を長持ちさせるためにも、漆喰の不具合は早目に修繕するのがおススメです!

高槻市 屋根修繕前 無料調査④「棟の剥がれかかった漆喰」

1bf8ce8aa8b42d6c48d93e8ca244a5c2
漆喰がボロッと剥がれているところです。
eae3b1ee47ef3ceaacbedf4032f8c32d
ごっそりとかたまりで取れてしまっています。


高槻市 屋根修繕前 無料調査⑤「結果」

高槻市で無料お住まい調査が完了しました。

 現状 
・屋根の漆喰が劣化により剥がれ落ちている

 必要となる修繕 
・漆喰の詰め直し

劣化した漆喰をそのまま放置していると、瓦がずれたり、雨漏りに発展したり、建物の健康や寿命に悪影響を与えます。

定期的なメンテナンスで、漆喰チェックもしっかりしてもらいましょう。

 関連ページ 


 関連ブログ 


瓦屋根は高寿命なのに、なぜ修繕が必要なの?

「瓦屋根は高寿命で丈夫!屋根修繕はしなくても大丈夫!」

このようにお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

瓦と漆喰の耐用年数の違い

約50年~それ以上
漆喰
20年前後
しかし、上の表をごらんください。(瓦と漆喰の耐用年数)

瓦屋根は瓦そのものよりも「瓦を接着している漆喰」が先に劣化します。

「瓦屋根」とひとことでいっても、使用されているのは瓦だけではありません。

特に、注意が必要なのが漆喰です。

瓦屋根に施工された漆喰の経年劣化は、「雨漏り」や「棟の歪み」などに繋がる可能性が高いです。

とはいえ、台風や地震などの災害で被害が出たり、雨漏りしてきたりしない限り、なかなか屋根修繕を検討する機会はないですよね。

屋根修繕については、屋根材や経年劣化の具合、災害後であれば被害状況によって様々な解決方法があります。

屋根修繕についてお困りのことがありましたら、まずは屋根のプロによる無料点検を利用してまず現状を把握して解決策をじっくり考えてみるのがオススメです。


高槻市で屋根修繕なら「街の屋根やさん大阪吹田店」へ!

staff01-detail
高槻市で屋根修繕業者をお探しですか?

屋根の不具合はさまざまなトラブルを招きます。

その中でも深刻化しやすいのが雨漏りです。

雨漏りによる建物内部への雨水浸入は建物自体の寿命を縮める原因となりえます。

また、気になる屋根修繕費用はトラブル原因により変わります。

街の屋根屋さん大阪吹田店では、いつでも無料で「屋根調査・お見積り」を承っております。

もちろん、お見積りまででも構いません!

弊社から高槻市へは最速30~45分で急行できます。まずはお気軽にご相談くださいね。


 高槻市の関連ブログ 





この工事の現場ブログ

雨樋(あまどい)

2017/09/29/ 高槻市 雨樋交換!古い雨樋の修理・交換をおこないます

※2020年9月15日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。今回は、高槻市でおこなった雨樋交換・修理をご紹介します。高槻市は大阪府北摂地域に位置する市です。高槻市で雨樋に関するお悩み・お困りごとなら、北摂地域を中心に大阪府全域が施工...........

瓦屋根調査

2017/10/04/ 高槻市 屋根修繕 プロが無料で最適な修理方法をご提案!

※2020年10月20日 更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府高槻市で屋根修繕をご検討中ですか?弊社では屋根修繕前に「無料おすまい調査」をおこなっております。「そろそろ屋根の修繕工事を検討している。まずは屋根がどうなっている...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

吹田市|棟の取り直し・谷板金入替工事施工事例

棟
棟
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
その他の工事
使用素材
なんばん
築年数
30年
建坪
45坪
保証
5年
工事費用
約40万円
施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

東大阪市で行われた漆喰詰め直し工事と谷板金工事

漆喰詰め直し工事 現状 鬼がわら
IMG_4273
工事内容
漆喰詰め直し
その他の工事
使用素材
漆喰(シマダ物産)
築年数
築30年前後
建坪
保証
1年
工事費用
約50万

同じ地域の施工事例

施工事例

高槻市|陸屋根雨漏り・塩ビシート防水絶縁工法・機械的固定工法工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップ(田島ルーフィング)
築年数
37年
建坪
45坪
保証
7年
工事費用
約80万円
施工事例

高槻市|スレート屋根の割れ・スレート屋根塗装

高槻市 屋根塗装前
高槻市 屋根塗装後
工事内容
屋根塗装
使用素材
パーフェクトトップ(日本ペイント)
築年数
23年
建坪
50坪
保証
5年
工事費用
56万円
施工事例

高槻市 防水工事!雨漏りするベランダのウレタン防水工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン塗料
築年数
50年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
約43万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

漆喰詰め直し工事

生野区で漆喰の詰め直し工事が着工しました。漆喰詰め直し工事の作業工程をご紹介します。漆喰詰め直し工事は棟などの面戸部分に詰められているのですが、メンテナンスが必要で、詰め直しをすることが必要になってきま今回、漆喰を詰め直すことになったのも漆...........

漆喰斫り

本日は寝屋川市より漆喰の詰め直し工事の模様をご紹介させて頂きます。その前に2年連続6月18日に地震がくるとは夢にも思いませんでした。被災地の皆様に少しでもお役に立てることがあるかもしれませんので些細な事でもご連絡ください!

詰め直し後の熨斗瓦下漆喰

|東大阪市の瓦屋根の漆喰を詰め直しいたしましたこの度は1階がガレージの3階建ての建物の瓦屋根の漆喰詰め直し工事を行いました。熨斗瓦の下の漆喰、屋根と壁の取り合い部分の漆喰、棟の丸瓦まわりの漆喰など、トータルで詰め直しさせていただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41