東淀川区|雨漏り発生!屋根補修工事。瓦が凍てるとは?


今回は、東淀川区の住宅で雨漏りが発生したとのお問い合わせがありました。

早速現地調査に向かうと、瓦割れていたり、ズレていたりしていました。

今回は現地調査の様子を紹介致します。
棟の補修工事 現地調査
これは、下屋根の棟瓦の写真です。棟は屋根の一番高い場所にある瓦です。

ご覧の通りかなり崩れてきております。

棟が崩れてくると、雨漏りしやすくなります。
現地調査 棟が歪んでいる
ご覧い頂くと分かるとおり、棟が歪んでいます。

普通の状態であれば棟が真直ぐに通っていないといけません。

本来であれば棟が歪んでくると、棟の積み替え工事が必要となってきますが、

お客様の予算の都合もあり、今回はとりあえず補修工事を行う事になりました。

ですが、棟の積み替え工事をしなければ、いずれは雨漏りをしてきます。


現地調査 瓦が凍てている

瓦が割れるのは寒さが原因?


上記の写真を見てもらうと瓦が割れているのが分かります。

本来、日本瓦であれば40年~50年は持ちますが、

瓦が凍て(いて)くると瓦が割れてきます。

瓦が凍てる(いてる)というのは文字通り凍り(こおり)つく現象のことで、

あまりに気温が下がってくると瓦も凍ります。
瓦が凍てている
なぜ瓦が凍てると割れるかと言いますと

瓦は土を高熱で焼くのですが、地域によっては少し低い温度で焼く事があります。

そうすると、多少は水分が瓦内部に残ります。

その状態で、かなり気温が下がると瓦内部の水分が凍り、気温が上がるとまた水分が溶けます。

その水分が蒸発する前にまた気温が下がって凍る。

この凍る溶けるの繰り返しによって瓦に浸透した水分の体積が膨張縮小します。

それによって瓦が割れてしまうことがあります。

寒さが原因なので、もちろん北面の屋根で凍てて割れることがとても多いです
before1
棟の補修工事 現地調査
horizontal
after1
棟瓦を養生
もちろんすぐに工事に取り掛かれませんので、

まずは応急処置をしておきます。
before1
IMG_0670-before-overlay
horizontal
after1
IMG_0697-after-overlay
before1
IMG_0676-1-before-overlay
horizontal
after1
IMG_0694-after-overlay
今回のブログはこれで終了です。

次回はいよいよ瓦補修工事をご紹介いたします。

雨漏りは確実に止めます。

ではまた次回!

この工事の現場ブログ

棟の補修工事 現地調査

2018/01/15/ 東淀川区|雨漏り発生!屋根補修工事。瓦が凍てるとは?

今回は、東淀川区の住宅で雨漏りが発生したとのお問い合わせがありました。早速現地調査に向かうと、瓦割れていたり、ズレていたりしていました。今回は現地調査の様子を紹介致します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

中央区|スレート屋根塗装&笠木交換、そしてポリカ製波板交換の施工例

スレート屋根塗装前
スレート屋根塗装後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
日本ペイント:ファインシリコンベスト
築年数
約30年
建坪
37.2㎡
保証
屋根塗装:5年 笠木交換:7年 波板交換:1年
工事費用
約50万円
施工事例

生野区|本棟積み替え工事。なんばんとおいあて瓦を新たにしました。

大棟積み替え前の青い瓦屋根
大棟積み替え後の青い瓦屋根
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
防災棟 なんばん
築年数
約30年
建坪
4.7m
保証
5年間
工事費用
約20万円

同じ地域の施工事例

施工事例

東淀川区|雨漏りの発生。屋上の塩ビシート防水工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップ2.0(田島ルーフィング)
築年数
約30年
建坪
40坪
保証
7年
工事費用
約30万円
施工事例

東淀川区|雨漏りバルコニー|ウレタン防水工事の絶縁工法

ウレタン防水工事
ウレタン防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン塗料
築年数
30年
建坪
300坪
保証
5年
工事費用
約9万円
施工事例

東淀川区|スレート屋根・屋根カバー工事(ガルバリウム鋼板)

スレート屋根
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 ガルテクト(ガルバリウム鋼板)
築年数
12年
建坪
40坪
保証
7年
工事費用
約50万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_1778-1-e1516594990249

こんにちは!大阪の屋根工事なら街の屋根屋さん大阪吹田店です。前回は箕面市の台風被害に遭われた住宅の現地調査を紹介致しました。今回は、屋根の「部分屋根葺き替え工事」や「屋根補修工事」をご紹介致します。

台風被害 瓦飛散

どうも!こんにちは!大阪の屋根工事なら街の屋根屋さん大阪吹田店です。今回は箕面市で台風被害に遭われた住宅のご紹介です。屋根の瓦が台風によって、割れていたり、落ちてしまっていました。意外と知られていないのですが、台風の被害に遭った屋根と外壁は...........

IMG_2093-1

こんにちは!大阪の屋根工事なら街の屋根屋さん大阪吹田店です。前回は大阪市西成区の雨漏りでお困りのお客様からご連絡を頂き、現地調査を行い足場を架けて瓦を捲る所までを紹介致しました。それでは今回は、新しい下地を設置し、瓦を復旧する工程をご紹介い...........