淀川区|アスファルトシングルの上に防水シート。板金撤去⑵


■足場架けのあと、メッシュシートをかけた現場から

本日は淀川区のマンションより、屋根の葺き替え工事の工程のひとつである防水シート張りと、古い板金の撤去の様子をご覧いただきます。
現場はアスファルトシングルの屋根で、こちらにガルバリウム鋼板立平葺きでカバー工法いたします。
アスファルトシングルの上に新しい防水シート「カスタムライト」を敷く作業から見ていきましょう。
足場とメッシュシート養生
メッシュシートを張り終えた現場のマンション。大きな現場なので足場や養生も大規模です。

|防水シートとしてポピュラーな「カスタムライト」を使用

今回の工事は、アスファルトシングルの上に立平葺きでカバー工法で施工するものですが、こちらの防水シートは粘着層付き改質アスファルトルーフィングで、裏面がシール状の粘着面のものとなっています。
このシールを現場でペリペリと剥がし張りたい場所に固定する方法ですので、ズレも生じることもなく非常に扱いやすく使い勝手の高い防水シートなのです。
その表面は改質されたアスファルトや特殊合成樹脂に覆われており、耐久性にも優れた防水材となっています。これを敷きこまないと雨水が建物内に侵入してしまうので隙間なく隅々まで敷きつめていきます。
防水シートカスタムライト
防水シートカスタムライト。このようなロール状の形で販売されているんですね。
防水シートを敷く職人
カスタムライト敷き込み中。職人さんが剥離紙をペリペリと剥がしています。
防水シートを敷く職人
剥がしながら体重をかけてしっかりと固定。
防水シートを敷く職人
大きい面積なので数人で作業すると効率が良いのですね。
さて、防水シートを敷く作業の他に、古い板金を撤去する作業もあります。
釘で固定されているので古い釘を取り去り、板金を剥がします。錆びた板金をめくると、その下には経年で劣化し朽ちた木材が見えてきました。こちらも板金とともに新しいものと取り換える予定です。
古い板金を撤去する職人
屋根の古い板金を撤去する職人

上階のベランダのポリカ屋根の交換

劣化したポリカ屋根
もうひとつ別の作業がありました。

最上階の住居のベランダにポリカーボネート製の屋根が張られていたのですが、そちらが経年劣化によりかなりの変色や破れが見られました。

ポリカーボネートは紫外線を100%近くカットしてくれて加工性も耐久性も高く、しかもコストも抑えられるので広く使用されている屋根材です。

これも同時に撤去→新しいものに差し替えます!

この工事の現場ブログ

足場架け

2018/03/14/ 淀川区|アスファルトシングルの屋根に立平葺き。足場組みと調査⑴

本日は淀川区の大規模なマンション屋根葺き替え工事をご紹介いたします。こちらの現場は6階建ての大きなマンション。その屋根はアスファルトシングルのもので、こちらの屋根をガルバリウム立平葺きに葺き替える工事のご依頼でした。

トップライト

2017/01/10/ 淀川区|トップライト箇所をガルバリウム鋼板で施工しました。

本日は淀川区の6階建てマンションのカバー工事の流れの中でトップライトの施工模様をご紹介させていただきます。トップライトとは居室に太陽の明かりを取り込むために屋根の小窓の事を言います。中には開閉式のものもありますが、今回のタイプは固定式のもの...........

クレーンで持ち上げられる鋼板

2018/03/22/ 淀川区|クレーン車で立平葺き用ガルバ鋼板が屋根に到着!⑶

この度の淀川区の現場は5階以上建ての大きなマンション。そちらの既存屋根(アスファルトシングル)に立平葺きでカバー工法するという大規模な工事です。材料となる防水シートやガルバリウム鋼板などを現場に持ち込まなくてはなりません。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

淀川区|6階建てマンションの屋根カバー工事が竣工しました。

スレート屋根
カバー工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
JFE鋼板株式会社極みMAX
築年数
20年
建坪
6階建てマンション約150坪
保証
施工保証7年、材料保証15年
工事費用
約280万
施工事例

吹田市倉庫屋根のカバー工事の模様をご紹介させていただきます。

波板スレート屋根
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
25年
建坪
2階建て倉庫
保証
7年
工事費用
約150万
施工事例

大阪市住之江区のスレート屋根材へのリフォーム工事『カバー工事』のご提案

立平への屋根カバー工事施工前
立平への屋根カバー工事施工完了
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバニウム鋼板
築年数
20年
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
65万円

同じ地域の施工事例

施工事例

淀川区|6階建てマンションの屋根カバー工事が竣工しました。

スレート屋根
カバー工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
JFE鋼板株式会社極みMAX
築年数
20年
建坪
6階建てマンション約150坪
保証
施工保証7年、材料保証15年
工事費用
約280万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根カバー工事

豊中市で屋根のカバー工事が着工しました。カバー工事は重ね葺きとも呼ばれています。屋根の上にもう一つ屋根を造るということです。本来、屋根材が古くなると葺き替えるという工法が一般的でったのですが、カラーベストなどのスレートには唯一、このカバー工...........

スレート割れ

守口市にお住まいの方から問合せを頂きました。問合せの内容は屋根のスレートが割れているとの内容でした。スレート屋根とは「カラーベスト」「コロニアル」とも呼ばれるもので、よく耳にするのはカラーベストではないでしょうか。カラーベストやコロニアルと...........

現地調査の様子

『棟板金が3枚程飛散して、隣の家に落ちていので見に来て下さい!』強風で棟板金が飛散したとの問い合わせで豊中市に向かいました。こんにちは街の屋根やさん大阪吹田店の道明です。棟板金とは何か・・・棟板金とは、一般的に『カラーベストやコロニアル』と...........