茨木市|6/18大阪府北部で起こった震災後の瓦屋根の現場の様子です

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/7更新】
大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

6月18日に大阪府北部を震源とした地震がおこり、1週間以上が経ちました。
震度6弱という大きな地震だったため建物に引き起こされた不具合も大きく、応急処置が必要なものや深刻なものが多くありました。
弊社にも点検・補修などの依頼をいただいたので、迅速に対応したいと思っております。
震災後ずれた瓦屋根を補修保護するためのブルーシートで処置

屋根瓦にズレが発生

震災後の瓦のズレ
この度の地震の揺れで大きく影響があった建物の外壁や屋根。
そこはメンテナンス前だったり、経年劣化が進んでいた屋根だったりと現場の様々な条件がありますが、やはり各地で報告や補修依頼がありました。

その後の不具合や程度の大小も様々です。

こちらの写真は下り棟の瓦が大きくずれてしまっているのが分かります。→→→
震災後の瓦のズレ
丸瓦の列が乱れ、中の土も出てきてしまっています。
震災後の瓦のズレ
瓦もご覧の通りにズレが生じています。
大棟の歪みもチェックさせていただきました。こちらの現場の大棟は、目視でチェックする限りそれほどの歪みは見られませんでした。

右下の写真の下り棟の丸瓦は、本当に落下する寸前のような大きなズレです。
震災後の大棟の歪みを調査
震災後の瓦のズレ
震災後の瓦のズレ
震災後の瓦のズレをブルーシートでカバー
今回の地震は「逆断層型」と言われるいわゆる縦揺れの地震と「横ずれ断層型」という横に揺れる地震の混合型だったようです。
3つの断層が重なる地域でズレが発生し、しかも横ずれ断層型と逆断層型がミックスした複雑な揺が発生したため被害が拡大しました。
その後余震も起きているため、もろくなった地盤や建物が2次被害に遭うかもしれないという不安もあるでしょう。

上記の写真のように、暫定ではありますが落下の恐れのある部位や瓦そのものを撤去したり、ブルーシートでカバーし保護するなど応急処置もさせていただいております。また被害が拡大しないようにしっかりと周辺も調査いたします。

ご心配や建物に不具合があるお客様はぜひ弊社にお電話ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円
施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

茨木市の雨漏りしていた住宅の棟が生まれ変わりました。

a6c86c2b9855030d813af7a4994f8923
防災棟の施工 完成
工事内容
棟瓦取り直し
その他の工事
使用素材
和形いぶし瓦(下地なんばん)
築年数
築50年
建坪
約5m(棟部)
保証
5年保証
工事費用
約20万円
施工事例

茨木市|劣化した谷板金をガルバリウムのものに交換した施工事例です。

劣化した谷板金
補修し直した谷板金
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ガルバリウム鋼板谷板金
築年数
約30年
建坪
約10m
保証
5年間
工事費用
19万円
施工事例

茨木市|部分葺き直し・瓦差替え工事

瓦差替え
瓦差替え
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
いぶし瓦、なんばん、改質ルーフィング
築年数
80年
建坪
約100坪
保証
1年
工事費用
約7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

3階建て建物外観

こんにちは。街の屋根やさん大阪吹田店です!台風被災後の補修工事、現地調査のご依頼を多くいただいております。今回は摂津市のスレート屋根の現場からご依頼があり現地調査と応急処置をさせていただいた様子をご覧いただきます。3階建ての建物で、形状は切...........

台風で被災した瓦屋根

この度は大阪市生野区の青色の瓦屋根の現場調査に伺いました。こちらの現場も先日の台風の強風に瓦があおられ屋根等に甚大な被害を受けていました。大棟、下り棟の丸瓦は外れてしまっているところもあり、中の土もむき出しの状態です。強風のせいなのか棟の熨...........

ブルーシート養生した建物外観

屋根を全体的にブルーシートで覆った現場です。現地調査により屋根全体が大きく被災していることが分かりました。部分部分を小さく養生するより、建物自体そして家屋内部への被害や負担を考えて広くブルーシートで覆い応急処置という形をとらせていただきまし...........