吹田市I様|スレート屋根の棟板金が台風の強風で吹き飛ばされてしまいました

【台風21号、台風24号で被災された方へ11/16更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

■スレート屋根の棟板金が台風の強風で吹き飛ばされてしまいました

吹田市のスレート屋根の現場から調査報告です。吹田市は弊社のある地域ですが、この吹田市は先の台風21号の影響が大きく出た地域でもありました。同じ市町村ということもありお問い合わせも沢山いただきます。
この度の現場も吹田市のスレート屋根のお宅でした。
スレート屋根は棟の板金などが被災しやすい箇所ですが、今回の現場も大棟、下り棟の板金が外れて落下してしまって木材がむき出しになっていました。
f47d7b31e5e7e592a308f8b4af9da942-columns1-overlay
上の写真で分かるでしょうか?飛び出した釘一本でかろうじてとどまっている木材もあります。
板金が落下するだけでなく、下の木材までもが落下寸前という被害の大きさに、今回の台風の威力を実感いたします。

屋根にのぼって調査開始。現場を写真におさめていきます

台風で外れた下り棟の板金
こちらは下り棟の方です。こちらも板金が一部すっかりなくなってしまっています。
台風で外れた棟の板金
大棟の板金がはずれたところです。下の木材もガタガタにずれています。
スレート屋根の棟板金の抜けかけた釘
板金の釘の飛び出し。これは経年でもこのようになるものです。台風や地震などの災害時にこのような弱い個所からくずれていきます。
台風で外れた棟の板金
板金が外れてむき出しの木材。
台風により外れた棟板金下の木材
下地の木材に寄ってみると、ずれて隙間が発生しています。
台風により外れた板金下の木材が穴あき
更に寄ってみるとその隙間の屋根材がやぶれて穴が空いています。雨水が侵入する経路となってしまいます。

応急処置で粘着性の防水シートをはりました

ブルーシートで覆うという方法もありますが、今回は棟板金部分という特定の箇所のみですので、ピッタリのサイズにカットした粘着性の防水シートを上から貼らせていただきました。
台風で外れた棟板金部分を防水シートで養生
台風で外れた棟板金部分を防水シートで養生
台風で外れた棟の板金
落下した棟板金です。
落ちたところは丁度建物の敷地内だったようで、人通りのある道路などではありませんでした。
これが道路や近隣の敷地内だった場合、事故につながる可能性もあります。

天候のいい日にメンテナンスの予定を入れて、屋根や外壁など建物の現状チェックをされるとより安心です。気になる点がございましたら、お気軽に弊社にご用命ください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円
施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

吹田市倉庫屋根のカバー工事の模様をご紹介させていただきます。

波板スレート屋根
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
25年
建坪
2階建て倉庫
保証
7年
工事費用
約150万
施工事例

吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。

葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
築年数
築60年
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
保証
工事費用
約30万円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

熨斗瓦と大棟のゆがみをチェック

■下り棟の瓦が台風で倒壊。中の土が見えています台風や地震などの災害時、瓦屋根で被害が大きく出るのは棟、ケラバ、軒先など屋根の端や先端部分です。現地調査でもこれらの個所を詳細に見させていただきました。

めくれたスレート板金部分に応急処置の防水シート

■スレート屋根の大棟板金が台風の強風により吹き飛んでしまいました。この度は寝屋川市のスレート屋根の現場からです。台風21号は関西圏に大きな被害をもたらした台風でしたが、屋根への影響は最も大きく、その中でも瓦屋根の被害は特に沢山の調査依頼をい...........

めくれた棟板金

吹田市にある製品加工・組立の製造工場の金属屋根が破損しているとのご連絡を受け、さっそく現場に伺いました。弊社からほど近い現場で、即伺わせてもらい屋根の調査を開始いたします!