鶴見区O様|棟が複雑に入り組んだ現場。屋根瓦が台風の強風で崩れ落ちていました


台風で崩れた瓦屋根
この度は鶴見区の複雑に入り組んだ瓦屋根の現場からです。棟の高低差があったため落下した瓦が屋根に乗ったり屋根と屋根の隙間の採光をとるガラス窓の上に落ちてきたりしかねない状況でした。
崩れている個所を現場調査で特定し、ブルーシート等での早急の応急処置が必要です。
入り組んだ瓦屋根の棟

入り組んだ瓦屋根の棟

屋根に上がり不具合箇所を撮影します

そこで早速屋根に上がらせていただき、問題となっている個所を見つけたいと思います。
台風で崩れた瓦屋根
粉々に砕けてしまった瓦屋根。
台風で崩れた瓦屋根
瓦がすっかり無くなり中の土がむき出しの状態です。
台風で崩れた瓦屋根
ケラバの瓦もガタガタになっていました。
台風で崩れた瓦屋根
複雑に入り組んだ形状の箇所です。真ん中には採光用の窓もあります。
台風で崩れた瓦屋根
漆喰もボロボロとはがれている状態でした。
台風で崩れた瓦屋根
備え付けられたアンテナも強風で倒れていました。

室内天井なども見させていただきました

お客様に案内いただき居室にも通していただきました。天井に雨漏りの雨染みなどできていないかチェックです。
天井雨漏り雨染み
広範囲にひろがる雨染み。
天井雨漏り雨染み
こちらも長年の雨漏りのあとがみられる天井雨染みです。
経年劣化で朽ちた建物木材
経年劣化で朽ちた建物木材
ベランダ廊下
もう一度外に出てみて屋根以外の個所も調査します。屋外の廊下のような個所の外壁が長年雨ざらしになっており外壁材のモルタルが剥がれ落ち中の木材が見えているところも見られました。そこに雨が降ると木材も湿気によりカビてしまったり朽ちてしまったりします。手で崩せそうなほど老朽化が進んでいるようです。

現場の形状に合わせてブルーシートで覆い暫定処置しました

今回のこちらの現場は屋根の構造が複雑だったため小さく区切りながらのブルーシート養生となりました。
ある箇所は棟から大屋根にかけて大きく覆いめくれ防止の木材を留めました。
また下り棟にもブルーシートを覆って飛ばないよう土嚢で押さえ、これ以上の崩れを阻止し雨漏りも防止いたします。
崩れた屋根をブルーシートで応急処置
崩れた屋根をブルーシートで応急処置
崩れた屋根をブルーシートで応急処置
崩れた屋根をブルーシートで応急処置

この工事の現場ブログ

台風で崩れた瓦屋根

2018/11/22/ 鶴見区O様|棟が複雑に入り組んだ現場。屋根瓦が台風の強風で崩れ落ちていました

この度は鶴見区の複雑に入り組んだ瓦屋根の現場からです。棟の高低差があったため落下した瓦が屋根に乗ったり屋根と屋根の隙間の採光をとるガラス窓の上に落ちてきたりしかねない状況でした。崩れている個所を現場調査で特定し、ブルーシート等での早急の応急...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

はしご

本日は三島郡島本町より昨年の台風24号でめくれ上がった板金屋根の補修を週末に接近している台風19号までに直してほしいとのご依頼でした。雨が多少振っていましたが屋根に上り調査させて頂きました。

瓦棒屋根補修

吹田市にお住いの方の瓦棒屋根の復旧工事をご紹介します。瓦棒屋根とは昔からある屋根の葺き方の工法でコの字に加工した鉄板を屋根に張り、コの字とコの字との鉄板の間に心木を打ち付け屋根材を留めるという工法です。今回、屋根の復旧工事をすることになった...........

雨染み

本日は真夏ばりの猛暑の中日蔭ゼロの中3時間にわたり屋上の笠木板金のジョイントコーキングをさせて頂きました。果たして雨漏りは止まるのでしょうか!

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41