オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大阪市淀川区 屋根リフォーム前にはプロの無料点検を!


※2020年11月19日更新
こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。

大阪市淀川区にて屋根リフォーム前に瓦屋根の無料点検をおこなった模様をご紹介します。

「屋根リフォームを検討する前に台風の被害状況を把握したい」とのご依頼をいただき、無料点検に伺いました。

淀川区は弊社「街の屋根やさん大阪吹田店」のある吹田市に隣接する地区で、こちらの地域からも屋根リフォームやリフォーム前の無料点検依頼などを多くいただきます。

関連ページ 


大阪市淀川区にて屋根リフォーム前点検をおこないました

それでは、大阪市淀川区にて屋根リフォーム前点検開始です。

現場到着後、建物母屋となる大屋根の方とそれに連なる下段の屋根にそれぞれ上り、屋根リフォームのプロによるチェックをおこないます。

大阪市淀川区にて屋根リフォーム前調査① 瓦の歪み・ズレ

DSC_0585-1
まず、のぼってすぐに屋根全体に目視でもすぐに分かる瓦のゆがみを確認しました。

全体的に瓦の固定力が落ちており、雨風の影響を受けてズレてきています。
DSC_0581-2
瓦のゆがみは、特に屋根の端部である下段や軒先、ケラバに影響します。

屋根の端部分の瓦は落下したり、今にも落ちそうなものがほとんどです。

大阪市淀川区にて屋根リフォーム前調査② 棟の歪み

IMG_85232
こちらは屋根の頂上である棟の瓦と漆喰の様子です。

本来は一直線ではあるはずの棟が、瓦の歪みによりガタガタになって全体的に歪んでいます。
IMG_8517-1
上の屋根から下屋根の棟を撮影しました。

こちらも瓦の歪みや浮き、落下寸前の瓦が見られます。

大阪市淀川区にて屋根リフォーム前調査③ 漆喰の劣化

IMG_8519
棟の瓦やその下に施工されている漆喰は、台風などの災害、また経年による劣化などの被害を最も受けやすいところです。

屋根リフォーム前点検では、棟は直線であるか、大屋根の瓦は真っ直ぐおりているか、瓦は外れたりめくれたりしていないか、などを特に入念にチェックします。

こちらの現場は上記不具合がいずれも当てはまっており、棟はゆがみ漆喰はがれ、穴あきまで見られました。

 関連ページ 

大阪市淀川区にて屋根リフォーム前調査④ 瓦下地の劣化

DSC_0577-1
瓦をめくってみると、下地の土は雨で流れたのか、経年劣化により痩せてしまったのか本来の量の半分以下になっている状態でした。

しかもこのように痩せた粘着力のない土は瓦をしっかりと支える力もなくなっています。

固定力のない瓦は強風や雨の衝撃でズレたり動いたりしてしまい、出来た隙間から更に雨風が吹き込んで屋根下地を傷める悪循環が起きます。

屋根下地や屋根裏を腐食させる可能性もあり、屋根だけでなくお住まい全体の劣化に繋がります。

大阪市淀川区にて屋根リフォーム前調査結果

大阪市淀川区でおこないました屋根リフォーム前調査の結果、以下のような劣化が確認できました。

・屋根全体の瓦のズレ
・棟の歪み
・棟の漆喰劣化
・下地である土の劣化

どれも部分的なものではなく、屋根全体に傷みが広がっている状態です。

軒先の瓦は今にも落下しそうなものの多いので、今回ご依頼いただいたお客様やご近所の方が被害に遭われないよう、屋根リフォームが必要な状態だと思われます。

既存の瓦自体はさほど問題なさそうなので、以下の屋根リフォームをご提案させていただき、お見積りをお持ちしてご検討いただく事になりました!

・「葺き直し工事 」
屋根下地を交換して瓦を再度被せる屋根リフォーム。
既存の瓦を再度利用するので、費用を抑えられるエコなリフォーム方法です。

・「棟の積み直し工事」
棟の瓦を解体し、なんばん漆喰で再度まっすぐ積み直す屋根リフォーム。
棟部分も既存の瓦を再利用します。

関連ページ 

大阪市淀川区で屋根リフォームなら「街の屋根やさん大阪吹田店」へ

staff01-detail
屋根リフォームといっても、今回のような災害後のリフォームや、経年劣化した屋根の修繕、雨漏り対策など、状況によってさまざまな解決策があります。

経験や専門知識がなければ、劣化具合はどれほどか、修理が本当に必要かどうかなど、パッと見ただけで原因を判断するのは難しいものです。

また、原因がわかったとしてもどんな解決策があるのか、屋根リフォーム費用や工期などわからない事だらけで、不慣れで当然です。

「街の屋根やさん吹田店」では、そんな

「原因がわからない」
「解決方法がわからない」
「どのくらい劣化しているのわからない」
「費用がどのくらいかかるかわからない」

といった屋根リフォーム前のご不安を解決するために、プロによる 無料点検 を随時受付けしております。

必要であったりご希望があれば、点検時にトラブルの原因箇所や劣化している部分の写真・動画撮影をおこないます。

その後お客様にお見せしながら親切・丁寧に解説し、メンテナンスがどの程度必要か、どんな解決方法があるかをご説明いたします。

あくまでも、お客様のその後のお住まいづくりのご希望にそって適切なご提案をさせていただきます。

すぐに屋根リフォームとは考えていなくても、お住まいの劣化状況を知っておきたいというお客様もいらっしゃいます。

ちょっと気になることなど、まずはお気軽に何でもお電話・お問い合わせフォームからお問合せくださいませ。

関連ページ


同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

淀川区|6階建てマンションの屋根カバー工事が竣工しました。

スレート屋根
カバー工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
JFE鋼板株式会社極みMAX
築年数
20年
建坪
6階建てマンション約150坪
保証
施工保証7年、材料保証15年
工事費用
約280万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

※2021年1月25日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪市北区で屋根の修繕をお考えですか?今回の現場ブログでは、弊社が大阪市北区でおまかせいただいた屋根の修繕事例を大公開します! 関連ページ 「ちょっとした屋根の補修も...........

修理後の瓦屋根

※2020年11月17日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府吹田市で瓦修理をお考えですか?弊社が吹田市でおこなった瓦屋根の修理事例をご紹介します! 関連ページ 「目安が知りたい!屋根工事・屋根修理の料金プラン」はこちら

修繕後の瓦屋根

※2021年1月21日 記事更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府茨木市で屋根修繕業者をお探しですか?今回は、弊社が茨木市でおこなった屋根修繕事例を2件ご紹介いたします! 関連ページ 「ちょっとした屋根の補修も街の屋根やさんに...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41