豊中市N様|カラーベストからスーパーガルテクトへ葺き替え工事(着工)


スーパーガルテクト屋根
■カラーベストの屋根から軽量な金属屋根「スーパーガルテクト」への葺き替え工事

本日は豊中市の屋根葺き替え工事の様子をご覧いただきます。

前回記事では調査によって分かった屋根の劣化の程度や不具合の様子などをみていただきました。
この度は既存のスレート屋根材のカラーベストを撤去し、新しい屋根材「スーパーガルテクト」に葺き替える工程を順を追ってご紹介致します。
足場を組み立てる職人
まずは足場を組んでいきます。
足場を組み立てる職人
1階から屋根の上まで組み立てました。
古いスレートを剥がす
いよいよ古い屋根材をはがしていきます。
古いスレートを剥がす
スレート材のカラーベストを撤去していきます。このように一枚一枚手ではがしていくのですね。
古い棟板金を剥がす
スレート材を剥がすのと同時に棟板金とその下の木材も撤去していきます。
古い棟板金を剥がしたところ
こちらが取り去った古い棟板金と木材です。ひと箇所にまとめておきます。
古いスレートを剥がす
屋根の上で撤去したスレート材はこのように集められ…
古いスレートを剥がす
下に運びやすいように一か所にまとめられます。
古い屋根材を剥がし掃除
スレートを撤去した後は破片やゴミなどを丁寧に掃除。
古い屋根材を剥がす
スレートの下にあった古い屋根材をこのように手作業でカッターで切り、取り除いていきます。
古い屋根材を剥がす
古い屋根材を剥がす

新しい屋根材を葺いていきます

新しい野地板を張る
新しい防水シートを張る
次はいよいよ新しい屋根材を葺いていく過程です。

ボロボロだった古い野地板にかわり、新しい野地板をビスで留めていきます。

さらにその上に防水性の高いシートを全体にはっていきます。
棟に新しい木材をつける
ガルテクトへ葺き替え工事
古い棟板金を撤去したあとに、新しい木材と新しい棟板金を取りつけます。

すっきりとシンプルな新品のスーパーガルテクトに葺き替わり、工事は完了です。
こちらは重量もぐっと軽くなり耐久性も抜群なため、長期に渡りメンテナンスが不要となっております。
また断熱性にも優れておりますので暑い夏寒い冬にも快適にお家の環境を守ってくれるおススメの屋根材です。

屋根のメンテナンス、葺き替えなどをご検討されているお客様は、スーパーガルテクトも屋根材の候補の一つとしてご検討されてはいかがでしょうか?
ご要望ご質問、承ります。お気軽に弊社にご相談ください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西区瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えました!

施工前瓦屋根
ガルバリウム鋼板施工完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板JFE鋼板
築年数
30年前後
建坪
123平米
保証
7年
工事費用
約180万
施工事例

吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。

葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
築年数
築60年
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
保証
工事費用
約30万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円

同じ地域の施工事例

施工事例

豊中市|耐震・耐風抜群『防災棟』への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
25年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
12万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替え工事

豊中市で屋根の葺き替え工事をご紹介します。現場はちょうど一年前の昨年、6月18日に大阪北摂を襲った大地震で屋根の一部が捲れてしまい、その後の9月4日の台風により屋根がほとんど捲れてしまったという現場です。屋根は陶器を使用したいぶし瓦で瓦の下...........

屋根葺き替え工事

大阪市淀川区で屋根の葺き替え工事をご紹介いたします。建物は築40年で去年の台風により屋根の一部が飛散してしまい今回屋根の葺き替え工事を施工することになりました。屋根は陶器の釉薬瓦で土葺きでした。昔からある工法で瓦の屋根といえば関西ではこの工...........

防水紙

まだ5月だというのに連日猛暑が照りつける職人泣かせの毎日ですね。梅雨の前に夏到来??暑さに負けず本日は吹田市より屋根葺き替えの模様をご紹介させて頂きます。皆さんガルバリウム鋼板は少しずつ浸透されいるとは思いますが最近ではエスジーエルアルミと...........