大阪市平野区N様|倉庫屋根が瓦飛散で穴あき。ブルーシートでカバーいたしました


■波板の倉庫屋根:飛んできた瓦により穴が空いてしまいました

今回は平野区の倉庫屋根に不具合が発生したため調査ご依頼をいただき現地に直行いたしました。
ご依頼いただいた建物付近の屋根瓦から瓦が飛んできたのでしょうか、お客様の倉庫の屋根に落下し穴がいくつかあいてしまっていました。
金属波板屋根穴あき
金属波板屋根穴あき
倉庫内から穴が空いた個所を確認いたします。
金属波板屋根穴あき
こちらは別の場所の穴あき。
飛んできて落下した割れた瓦
落下した瓦が飛散する倉庫内。
飛んできて落下した割れた瓦
よく見ると割れて鋭利になっています。損害が大きくなかったようで一安心です。
金属波板屋根穴あき
屋根に上って現状を調査いたしました。瓦はあちこちに落下したようで、穴も数か所あいていました。
屋根材は雨風を防ぐため当然硬い素材で作られていますが、その硬い素材を貫通するほどの重量とスピードで瓦が落下してきたことが分かります。
劣化し割れた雨樋
こちらは穴の空いた雨樋です。取り換える事をおすすめいたします。
飛んできて落下した割れた瓦
建物外に落下した瓦のかけらが見られます。
金属波板屋根ブルーシート張り
穴の空いている個所はあちこちにいくつか見られたため、ブルーシートも数か所張らせていただきました。
風でめくれないようにロープで引っ張って固定し、雨漏りを防ぎます。

この度は人のいない倉庫が被災いたしましたが、倉庫内に人がいたり物品があったり、もしくは民家だったりと考えると大きな事故にならずに本当によかったと思います。
これ以上の屋根の劣化や雨漏りにつながらないように屋根補修をお考えになるようご提案させていただきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

平野区|雨漏り・屋根瓦差し替え・漆喰詰め直し工事

漆喰
漆喰
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
40年
建坪
30坪
保証
1年
工事費用
22万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

劣化し外れた金属屋根

本日は吹田市東淀川区にてご依頼をいただき現地調査に伺いました。屋上に通していただき、経年で劣化が見られるという笠木板金と金属屋根を見させていただきます。

めくれて一部折れた棟板金

この度は豊中市より調査ご依頼と屋根養生ご依頼をいただきました。現場にて施工した様子をご覧いただきたいと思います。現場はスレート屋根のお宅でしたが、棟板金の剥がれや落下・または経年による劣化なども見られこのまま放置していれば必ず雨漏りにつなが...........

ブルーシート養生した瓦屋根の大棟

この度、吹田市でも猛威を振るった昨年の台風21号。その台風の影響を受けた瓦屋根のお宅に現地調査に伺いました。弊社スタッフが屋根に上がって早速調査開始です!