吹田市S様|ケラバ・軒先部分のスレート屋根に割れ発生。現地調査いたしました


建物外観
■スレート屋根調査のため外からハシゴをかけてのぼらせていただきました。

この度は吹田市のスレート屋根の調査のご依頼を受け、我々は現場に直行いたしました。
洋風2階建ての建物の横が歩道になっておりましたので、梯子をそちらからかけ屋根にのぼらせていただき調査いたしました。

屋根の上から調査です

屋根に上がり棟板金の目視チェックです。見た限り大きく板金がめくれたり外れたりなどはありませんでしたが、釘が浮いているかな?という点と、全部ではありませんが一部板金に歪みが見られたりしました。
スレート屋根大棟板金はずれ
スレート屋根大棟板金はずれ
またケラバ付近の下からも見える位置のスレートに割れがみられました。近くに寄り見てみると、数枚、数か所の割れがあります。
こちらの既存のスレートは「カラーベスト」といい、カラーベストのうちベストセラーとなるスタンダードなスレート素材「コロニアルクアッド」に新しく差替えるご提案とお見積りを出させていただきました。
スレート割れ欠け
スレート割れ欠け
割れたスレートのかけら
■まとめられた落下したスレートのかけら

ケラバ付近、軒先付近の割れたスレートは通路に落下してしまったようです。

屋根はまだヒビが残っており、次いつ割れてしまうか分からないような状況でした。

更なる被害につながらないよう注意し、早急に劣化・不具合部分の手直しを行うことが必要であることをお伝えさせていただきました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_0329

こんにちは。街の屋根やさんの山田です。台風10号にビクビクしながら過ごしておりましたが、大阪方面は暴風が吹かなかったので一安心です。お盆休みの期間中は実家がある和歌山県に帰省していたのですが、白浜町あたりはかなりの暴風雨でした。次の日の仕事...........

棟板金飛散

「棟板金の一部が飛んでしまい、お隣から屋根に乗って確認したところ、その下に付いている木材も無い状態です。」問合せを受け調査に伺いました。築48年で30年前に二階から三階に増築をした際、カラーベスト屋根に変更したそうです。去年の台風21号でカ...........

屋根カバー

寝屋川市で屋根の現場調査をさせていただきました。屋根は瓦棒屋根部分と矩勾配屋根部分はアスファルトシングル屋根でした。工事をさせていただくことになったキッカケは矩勾配部分のアスファルトシングルが捲れて道路側に落下してくるとの内容でした。またア...........