豊中市A様邸|スレート屋根の大棟板金の剥がれとめくれ。雨漏り防止のためビニールで暫定養生です。


この度は豊中市より調査ご依頼と屋根養生ご依頼をいただきました。現場にて施工した様子をご覧いただきたいと思います。現場はスレート屋根のお宅でしたが、棟板金の剥がれや落下・または経年による劣化なども見られこのまま放置していれば必ず雨漏りにつながりそうな深刻な状況でした。
めくれて一部折れた棟板金

現場に到着。3階建ての建物に梯子をかけさせていただきます

現場は3階建てで、地上から梯子をかけて屋根に上るには梯子の長さが足りなかったため、2階玄関のポーチに梯子を設置し屋根にのぼらせていただきました。
f408c41bb425f850dfb6f4540fd4d3d9-columns1-overlay
建物外観
今回の現場の建物外観です。地上から梯子をかけられなかったため2階玄関ポーチに梯子を設置。こちらより屋根にのぼりました。
立てかけられた剥がれた大棟板金
1階玄関ポーチに立てかけられた落下した棟板金と木材。かなりの量ですが、これらの板金・木材の落下による事故が発生しなかったのは不幸中の幸いだったと思われます。
板金のはがれた大棟
板金のはがれた下り棟
めくれて一部折れた棟板金
屋根にのぼると大棟下り棟等の不具合が目に飛び込んできました。

板金がすっかり剥がれ落ち下地の木材がむき出しで丸見えな部分、またその木材にも劣化やズレ、剥がれ欠けているなどの問題も見られます。

屋根に設置されていたアンテナの脚に引っかかるような形で、めくれてしまった板金がぐにゃりと大きく曲がってしまっているところも見られました。

養生

むき出しの棟のままでは今後雨が降ったりすればどんどん雨水が屋根内、建物内に侵入していってしまいます。そこで暫定ではありますが、大きなビニールシートをしっかりとガムテープで留めて養生させていただきました。
ビニールで養生した屋根の棟
ビニールで養生した屋根の棟
ビニールで養生した屋根の棟
あくまで応急処置のビニールでの養生となりましたが、ひとまず安心はしていただけるよう尽力いたしました。

棟板金の不具合は、屋根の不具合案件の中でも多く見られ調査補修ご依頼をいただくところではあります。少しでもお客様のお住いにご心配を感じられたり問題が見られる場合は、遠慮なく弊社に調査依頼をいただけたらと思います。ぜひお気軽にご連絡ください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

豊中市|耐震・耐風抜群『防災棟』への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
25年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
12万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

フルベスト24葺き屋根 養生の様子

豊中市 フルベスト24葺き屋根の捲れを調査に伺いました様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんにちは、街の屋根やさん吹田店の松本和也です。先日7月9日に屋根調査に伺ったお住まいなのですが、2018年9月の台風から今迄、屋根調査すらど...........

鬼瓦落下

大阪市東淀川区で鬼瓦が落下して、下屋根の地瓦が割れてしまっているとお問合せを頂きました。年間でも鬼瓦が落ちたという問合せは少なくありません。台風などの強風により落下することもあれば、地震などの影響により落下することもあります。鬼瓦の大きさは...........

ガルバリウム鋼板屋根飛散

本日は築年数が10年未満と新しいお宅の風災被害の模様をご紹介させて頂きます。お客様からお電話を頂いた際に被害状況をヒアリングさせて頂いている際になぜ???築年数が6年くらいの板金屋根が・・・早速3階建ての屋根に上らせて頂き調査を開始しました...........