オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

摂津市 屋根葺き直し工事!スレート屋根の葺き直し現場をご紹介


texts
※2020年7月3日 記事更新

こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です!

今回は、摂津市にて屋根葺き直し工事をおこなった現場です。

台風21号の強風により南面だけ被害を受けたスレート屋根の部分葺き直し工事を紹介いたします。

施主様より「屋根部材が落ちてきて雨漏りするのではないか不安・・」とのご相談があり、無料屋根点検にうかがいました。

去年の台風21号による強風で被害を受けてしまったそうです。

屋根の南西側だけ、スレート瓦が割れヒビ等の被害を受けていました。
headlinesstrapline

屋根葺き直し工事とは?

texts
屋根葺き直し工事とは、瓦やスレートなど既存の屋根材を一旦取り外し、防水シートや野地板をメンテナンスしてから、既存の屋根材をまた葺き直す工事のことをいいます。

※ちなみに新しい屋根材に交換する工事は「屋根葺き替え工事」です。

屋根葺き直し工事ができる屋根は、耐用年数が長い屋根材、瓦や天然スレート葺きの屋根に限られます。

屋根材を再利用しますので、環境に優しいエコな屋根リフォームといえますね!
columns
IMG01318
セメントや粘土などを基材にした瓦のことをスレート瓦と呼びます。

少し前まで主成分にアスベストが使用されておりイメージがスレート瓦=アスベストと捉えられる傾向があります。

そこで現在は「カラーベスト」「コロニアル」という呼び名が一般的になっています。

実際にケイミューのカラーベストシリーズはアスベストを含まない商品となっています。


IMG01276
新築住宅で最も使用される頻度が高いのがカラーベストシリーズです。

なかでもクアッドコロニアルが最も普及しています。

普及した理由として
①粘度瓦より軽量
②屋根材の中では安価
③施工が簡単
④簡単なので工期が早まる

以上4点があげられます。
columns
IMG00313
建築後18年なのでカラーベストの退色が進んでいます。

元々が薄い部材であるのと経年劣化により、飛翔物が当たって割れたりヒビが入ったりしてしまいます。
IMG00308
相当数のカラーベストに割れヒビが生じています。
columns
IMG01259
南側全面に被害が出ています。
20190302_190304_0033
部分的な補修や差替工事では済まない状態でしたので、南側面を葺き直し工事することになりました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

豊中市 葺き替えリフォーム後の金属屋根

※2020年9月18日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市で屋根リフォーム、屋根修理の業者をお探しでしたら、北摂地域密着型の「街の屋根やさん大阪吹田店」へおまかせください。豊中市で屋根リフォーム・年間施工件数ベスト3位は、「...........

雨漏りしている天井と壁

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府摂津市のマンションオーナー様から無料雨漏り調査のご依頼をいただきました。雨漏りに気付いたきっかけは居住者の方からのお問い合わせということです。お話をお伺いすると、過去...........

IMG_3552-1

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市でおこなった屋根葺き直し工事の模様をご紹介させていただきます。屋根葺き直し工事は既存の屋根材を再利用するとてもエコな屋根リフォーム工事です。

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41