吹田市 瓦屋根棟撤去 棟の積み直し工事


前回調査から2週間で着工となりました。
街の屋根やさん吹田店の迅速な対応力にて早期着工となりました。
速い工事取り掛かりに御客様も大変お喜びになられていました。

今回は崩壊した棟の撤去について御紹介していきます。
去年の台風21号による被害での調査依頼は未だに続いています。
その中でも瓦屋根でしたら棟崩壊、スレート屋根でしたら棟板金飛散が著でした。
特に南側・西側・南西側部分の屋根被害が多く見受けられました。
少しでも不安を感じましたら”街の屋根やさん”へ問合せください。
直ぐに無料調査し適切な御報告をさせて頂きます。
IMG00766-e1549929037591-columns1-overlay
三階建てなので高所作業となります。足場は必須です。
どんな工事でも施工業者に安心安全第一での作業をして頂きます。
施主様にも余計な心配を、お掛けしたくありません。
IMG00769_HDR-e1549929049112-columns2-overlay
崩壊した棟部分の冠瓦・熨斗瓦を撤去していきます。

土葺きは経年劣化により乾いてしまい接着能力が衰えてしまいます。
また葺き土を両面から支えている漆喰は15~20年程度で劣化し、剥がれたり割れたりします。
そこから葺き土が流失し雨漏れの原因にも継ります。
IMG00775_HDR-e1549929061448-columns2-overlay
1枚1枚丁寧に葺き土から剥がしていき、瓦に付着した土をブラシ等で綺麗に清掃します。
IMG00782-columns1-overlay
綺麗に清掃した瓦は落下や破損しないよう充分な対策のもと保管します。
足りない瓦は新品補充し対応します。
施主様の負担が少しでも減るよう施工していきます。
IMG00788_HDR-e1549929079846-columns2-overlay
瓦の捲り作業終了後は丁寧な清掃を行います。
「作業前より綺麗にする」を心掛けて清掃します。
雨樋など作業箇所以外も清掃します。
IMG00789_HDR-e1549929092303-columns2-overlay
予報では天候不順は無いようですが、明日の棟積み直し工事までブルーシートで覆い土嚢で作業箇所を養生保全します。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_1057-1

大阪市淀川区で現場調査に伺いました。現場調査の内容は昨年の9月4日の台風21号によりカラーベスト(スレート)が部分的に捲れてしまったという内容でした。建物は3階建てということで、一般的なハシゴでは屋根まで届かず今回は3階バルコニーから脚立を...........

屋根カバー

「屋根から軽い破片が、たくさん落ちてきます。」との問合せを頂き即日訪問しました。去年の台風21号は9月4日でしたが、その直後ではなく1ヶ月ほど経過した10月初旬に問合せを受付ました。早速現状調査を行いました。すると庭に”アスファルトシングル...........

瓦屋根からスレート屋根へ葺き替え

「屋根から軽い破片が、たくさん落ちてきます。」との問合せを頂き即日訪問しました。去年の台風21号は9月4日でしたが、その直後ではなく1ヶ月ほど経過した10月初旬に問合せを受付ました。早速現状調査を行いました。すると庭に”アスファルトシングル...........