高槻市。モニエル瓦の屋根調査。台風の影響により棟がズレてしまいました。


高槻市でモニエル瓦の屋根調査にお伺いしました。
建物は築40年の木造3階建でした。

屋根調査では実際にハシゴを現場に持っていき屋根に上がり調査します。
屋根はモニエル瓦というセメント系屋根材で現在では製造されていない材料です。

ひと昔前に流行り、最近の屋根工事などの改修工事ではよくみられる屋根材です。
しかし、廃盤ということもあり、モニエル瓦が割れた場合は差し替えることが困難で
現在では、在庫のみで差し替える方法しかありません。

セメント系屋根材では最近ではカラーベスト(ケイミュー)が主流ですが、
セメント瓦は加工後、塗装で仕上げていますので、経年により塗装が色褪せてきます。

下記の写真でもかなり色褪せてきています。
色が褪せてくるとセメントに雨がかかると水を吸い込みまた乾いて、濡れてを繰り返すと
一気に強度が落ちてきます。

強度が落ちると割れや穴あきが発生して雨漏りに繋がることもあります。
セメントの素地を保護するための塗装なので、色褪せる前に屋根塗装をする必要があります。
セメント瓦は30年ほどは持つと言われていますがやはりメンテナンスは必要となっていきます。

モニエル瓦
屋根形状は寄棟で屋根の頂上を棟といいます。
棟は屋根材と屋根材の取り合いになる場所であり、その取り合いを納めるために棟瓦を使用し棟を形成します。
モニエル瓦
昨年の台風21号の影響により棟がズレてしまいました。
棟はのし瓦と冠瓦で形成しておりますが、この施工では
のし瓦は固定されている訳ではなく、中に銅線を打ち込み
冠瓦と結び付けているだけの仕様になります。
モニエル瓦
一度、ズレてしまうと容易に治すことはできません。
のし瓦の継ぎ目から雨水が浸入してしまいます。
モニエル瓦
冠瓦も一枚ズレているのを発見しました。
モニエル瓦
袖瓦から隅棟にかかる場所もズレていました。
モニエル瓦
ここまで大きく開いてしまうと毎度、雨水が浸入してます。
しかし、屋根下地の防水シートがしっかりしていれば雨漏りすることはありませんが、雨水が入り続けることは防水シートにとっていいことではありません。

今回の屋根調査で屋根の状態をしっかりご説明させていただき葺き替えることを検討することとなりました。

この工事の現場ブログ

モニエル瓦

2019/09/27/ 高槻市。モニエル瓦の屋根調査。台風の影響により棟がズレてしまいました。

高槻市でモニエル瓦の屋根調査にお伺いしました。建物は築40年の木造3階建でした。屋根調査では実際にハシゴを現場に持っていき屋根に上がり調査します。屋根はモニエル瓦というセメント系屋根材で現在では製造されていない材料です。ひと昔前に流行り、最...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

吹田市 O様 横暖ルーフへの屋根葺き替え工事

20190222_190222_0008
IMG_0255-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
横暖ルーフ
築年数
40年
建坪
65坪
保証
5年
工事費用
430万円
施工事例

西区瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えました!

施工前瓦屋根
ガルバリウム鋼板施工完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板JFE鋼板
築年数
30年前後
建坪
123平米
保証
7年
工事費用
約180万
施工事例

吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。

葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
築年数
築60年
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
保証
工事費用
約30万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高槻市|陸屋根雨漏り・塩ビシート防水絶縁工法・機械的固定工法工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップ(田島ルーフィング)
築年数
37年
建坪
45坪
保証
7年
工事費用
約80万円
施工事例

高槻市|スレート屋根の割れ・スレート屋根塗装

屋根塗装
屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
パーフェクトトップ(日本ペイント)
築年数
23年
建坪
50坪
保証
5年
工事費用
56万円
施工事例

高槻市|モルタル劣化によるベランダ雨漏り・ウレタン防水工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン塗料
築年数
50年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
約43万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨染み箇所

本日は西成区の雨漏り調査にお邪魔しました。千葉県の屋根被害も尋常ではありませんが、大阪も昨年の台風被害がまだたくさん残っています。我々屋根屋としましては心苦しいばかりですが1日でも早く復興できるよう頑張ります!!本題に入りますが修理したのに...........

瓦撤去

本日は昨年の地震と台風による被害を受けた釉薬瓦からガルバリウム鋼板材を使用した屋根の葺き替えの模様をご紹介させて頂きます。瓦の歴史をさかのぼれば陶器瓦としては新しめの作品で、表面に釉薬と言います薬を焼く前に塗り表面をコーティングした瓦です。...........

葺き替え工事

豊中市で屋根の葺き替え工事の施工をご紹介します。昨年の台風21号の影響により、屋根瓦が捲れてしまいました。部分的に捲れた瓦は部分的に復旧することは難しく部分的な葺き替え工事をさせていただくことになりました。葺き替え工事とは既存屋根を撤去して...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41