オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

高槻市 雨漏り調査 プロが無料で原因調査いたします!


※2021年2月10日 記事公開

こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。

高槻市で雨漏りにお困りですか?

今回は、弊社が高槻市でおこなった無料雨漏り調査をご紹介します!

最適で確実な雨漏り修理のためには事前の原因調査が欠かせません。

高槻市で信頼できる雨漏り修理業者をお探しの方は、ぜひご参考にされてくださいね。

高槻市 雨漏り調査 プロが無料で原因調査いたします!

高槻市で無料雨漏り調査を実施します。
地域
高槻市
築年数
約20年
雨漏り箇所
屋根裏(天井)
屋根
スレート(カラーベスト)に太陽光パネルが設置されている
築20年程の建物で屋根はスレート材(カラーベスト)です。

プロが無料で駆けつけ雨漏り原因を徹底的に調べ上げます!

高槻市 雨漏り調査step1「ご挨拶とヒアリング」

まずは、お客様へご挨拶いたします。

その際に、可能であれば雨漏りの状況をお聞かせいただきます。
IMG_2625-1-4
お話をおうかがいしたところ、「以前は雨漏りしていなかったが、数年前に太陽光パネルを設置してから徐々に雨漏りするようになった」ということでした。

一体、どういうことなのでしょうか?調査を進めましょう!

高槻市 雨漏り調査step2「雨漏り箇所」

次に、お客様にご承諾いただき雨漏り箇所を拝見します。
IMG_8897-1
家の中に案内してもらい、屋根裏を拝見するとしっかり雨漏りの跡が確認できました。
IMG_8895
しかも、雨染みは新しそうなものから古そうなものまであります。
IMG_8894-2
広範囲にわたって雨染み確認されました。

このままの状態を放置した場合、木材の腐食が進行し建材を傷ませるでしょう。

また、カビによる影響も懸念されます。

IMG_8902-1
この時点では屋根の状態がまだわかってないので、雨漏りしている箇所を覚えて、屋根上で確認します。

高槻市 雨漏り調査step3「屋根に設置された太陽光パネル」

屋根の上ではカラーベスト葺きが施されており、さらに太陽光パネルが設置されていました。
IMG_8910
雨漏り箇所はまさにこの太陽光パネルの下で起こっており、パネルを一度撤去しないと確認できないほど困難です。
IMG_8920-1
太陽光パネルは打ち込み工法が採用されていました。

これは、カラーベスト屋根に直接ビスを打ち込み架台を造る工法で、打ち込んだビスまわりにはコーキング処理がなされます。
IMG_8907-1
太陽光パネルを設置した際に施工されるコーキングが切れた場合、ビス穴から雨水浸入し、雨漏りに発展する可能性は高まります。
太陽光パネルによる不具合が「雨水浸入口」に発展している場合、考えられる原因は2つです。
IMG_8916-2
①「屋根材のカラーベストが割れている」

②「太陽光パネルを乗せる架台の打ち込み箇所に不具合が生じている」

原因がカラーベストの割れであれば、かなり広範囲で割れていることになります。

太陽光パネルの設置箇所以外のカラーベストも所々割れており、コーキング補修してありました。

ただ、太陽光パネルの下でカラーベストが割れている場合、補修できません。

なぜなら、太陽光パネルを一度撤去しないことには補修できないからです。

ひょっとしたら、同じようにカラーベストが割れているかもしれません。

高槻市 雨漏り調査step4「スレート屋根」

次に、屋根材の状態を見てみましょう。

屋根材にはコーキングで補修された箇所が数ヶ所確認できました。
IMG_8923-2
カラーベストの割れでも確かに雨漏りするケースはあります。

しかし、割れていてもカラーベストが重なりあう場所によっては雨漏りしない可能性もあります。

また、屋根材が割れていても下葺き材のルーフィング(防水シート)が下地にあります。

そのため、「屋根材の割れが確実に雨漏りに発展する」とはいえません。

IMG_8919-2
施主様は、いずれにしろ屋根カバー工法をご希望されています。

屋根カバー工法の場合、太陽光パネルを一旦撤去し、施工後に復旧することになります。(はずす⇒戻す)

高槻市 雨漏り調査step5「調査の結果」

無料雨漏り調査が完了です。

調査時に記録した画像や動画をもとに、お客様へ丁寧に現状と対策をご説明いたします。
・屋根裏に広範囲の雨染みを確認

・屋根材の割れが数ヶ所生じている⇒雨水浸入の可能性あり

・屋根裏の雨染み箇所真上には太陽光パネルが設置されている

・太陽光パネルは「打ち込み工法」により設置されている⇒「ビス穴orパネル下の屋根割れ」からの雨水浸入の可能性が大

・お客様は屋根カバー工法をご希望されている

雨水浸入の原因はいくつか考えられますが、いずれにいても太陽光パネルを一旦撤去しなければ確認が困難です。

また、こちらの太陽光パネルは下地のコンパネまでビスを打ち込み設置されています。

そのため、ビス穴のコーキングが切れれば雨漏りを引き起こすでしょう。

・太陽光パネルを一旦撤去し、屋根カバー工法が最適と判断できれば施工⇒雨漏りを止める

・屋根カバー工法を採用する場合、その後に復旧する太陽光パネルの設置方法には注意が必要(可能であれば、引っ掛けて設置させる方が望ましい)

屋根カバー工法をすれば確実に雨漏りは止まります。

しかし、太陽光パネルの復旧方法には十分注意しなければなりません。

できれば打ち込まず、引っ掛ける工法での設置が望ましいでしょう。

コーキング処理はできれば避けたいところですが、そこは太陽光パネル業者が採用する工法で納めるしかありません。

高槻市で無料雨漏り調査なら「街の屋根やさん大阪吹田店」!

staff02-detail
高槻市で雨漏りにお悩みなら私どもにおまかせください!

雨漏りが進行すると建物内部の腐食が進み、お住まいの寿命を縮めてしまいます。

雨漏り被害を最小限に抑えるためには「早目の修理」が必要です。

「天井から壁紙にかけて見覚えのないシミが広がっている‥」

「雨のたびにシミが現れては消える‥」

もし、このような症状があなた様の大切なお住まいので起こっている場合、雨漏りの可能性が高いです。

街の屋根やさん大阪吹田店では、「相談」「雨漏り調査」「修理プランのご提案」「お見積り」まで無料でおこなっております。

お見積りまででも構いません!

もちろん、お見積りまででも構いません!

高槻市で原因不明のお住まいに関するトラブルでお困りでしたら、「街の屋根やさん大阪吹田店」へお気軽にご相談ください。

宮崎徹が責任を持って対応させていただきます!

 関連動画 
「お問い合わせからご契約~工事完了までのステップについてご紹介!」はこちら

 関連ページ 

高槻市のその他関連ブログ

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

お客様宅にて

※2021年5月7日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府三島郡で雨漏りにお困りですか?今回の現場ブログでは、弊社が三島郡でおこなった無料雨漏り点検の模様をご紹介します。繰り返す雨漏りにお悩みなら、まずは弊社の「無料雨漏...........

お客様にご挨拶

※2021年4月14日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。池田市で繰り返す雨漏りにお悩みですか?今回の現場ブログでは、弊社が池田市でおこなった「無料雨漏り調査」を大公開します。プロが徹底的に原因調査し、最適な雨漏り修理方法を...........

補修後の屋根瓦

※2021年3月28日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。「瓦一枚だけで業者に来てもらうのは気が引ける…」「ちょっとした瓦のトラブルでも来てもらえるの?」豊中市でこのような瓦屋根に関するお悩みをおもちですか?今回の現場ブログ...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41