オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

1ヶ月、半年、1年、3年、5年と点検。三島郡


columns
IMG_2606
陸屋根(塩ビシート防水)
IMG_2608-1

columns
IMG_2620
改修ドレン
IMG_2623
脱気筒まわり
columns
IMG_5417

IMG_5419
ウレタン防水(通気工法)
texts
三島郡島本町の現場ですが、

約1ヶ月前に工事は竣工致しまして、

定期点検の時期が来ました。

街の屋根やさんでは竣工日より

1ヶ月、半年、1年、3年、5年と点検させていただいております。

今回は1ヶ月点検でお伺いし調査しました。

お問合せ内容は雨漏りから始まりました。

1階居室の天井では、壁紙を突き破るほどの雨の浸入があり、

本宅から増築させた建物の居室で雨漏りが発生しました。

増築と本宅の壁の取り合い部分が本来なら一番疑わしいのですが、

取り合いの雨仕舞は大きな問題ではなく、この雨量であれば、

RC造の本宅の陸屋根やバルコニーの防水と判断させていただきました。

雨漏りを特定させるは簡単な事ではなく、もし止まらなければお客様にも

ご迷惑をかけることになります。

陸屋根の防水、バルコニーの防水で雨漏りが止まるとお客様には

信じていただき弊社としても、慎重に工事を進めていきました。

1ヶ月点検では陸屋根のシート防水の状態や笠木の板金の状態。

バルコニーのウレタン防水の状態など細かく点検していきます。

1ヶ月も経てば必ず雨は降りますので、施主様には雨漏りが止まっていることの

お言葉と頂き、工事の提案は正解で、安心して頂けました。

もちろん1ヶ月の点検ですので、これからはどうかなっていう心配は無用です。

半年、1年、3年、5年と自信を持って点検致します。

雨漏りは屋根工事になることが多く、屋根工事では屋根の専門業者が1番です。

つまり、雨漏りは屋根の専門業者の方が雨漏りを特定させることができ、

補修工事の提案や工事内容も確実です。

雨漏りは基本的には屋根に事情があります。

まず原因を特定させる近道は屋根へ上がる、屋根裏へ入る、見るが

当たり前です。

しかし、屋根へ上らず、屋根裏を見ない業者はたくさんあります。

まず雨漏りしてしまったら、現場調査に業者は来ます。

基本的な調査をしない業者は雨漏りを特定させるのは難しいでしょう。

また雨漏りを止めるための本当に必要な工事の提案が必要です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

補修後の屋根瓦

※2021年3月28日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。「瓦一枚だけで業者に来てもらうのは気が引ける…」「ちょっとした瓦のトラブルでも来てもらえるの?」豊中市でこのような瓦屋根に関するお悩みをおもちですか?今回の現場ブログ...........

修理後の復旧した雨樋

※2021年3月22日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨樋修理をお考えですか?弊社が吹田市でおこなった雨樋の修理事例をご紹介します!目立たない存在ですが、「外壁を雨水から守り劣化を防ぐ」「建物の基礎を雨水から守る...........

お客様にご挨拶中

※2021年3月22日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市で雨漏りにお困りですか?豊中市で雨漏り修理の無料お見積もりなら弊社におまかせください!プロが無料で豊中市へ駆けつけ、雨漏り原因を究明し最適な修理方法をご提案いた...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41