寝屋川市香里園 ケラバ板金調査


IMG_0558-1-columns1-overlay
寝屋川市香里園のN様より、
台風2018年の台風21号によって屋根が破損したので見て欲しいというご依頼を頂き、早速調査に伺いました。

N様のお宅は3年ほど前に屋根の葺き替えをされたそうなのですが、不幸な事に近所のビルの看板が飛んできてしまいケラバ部分の板金が破損してしまったとの事でした。
IMG_0559-1-columns1-overlay
IMG_0562-columns1-overlay
早速屋根に登って調査開始です。
IMG_0563-columns1-overlay
屋根に登ってみると板金部分も破損しています。

横暖ルーフで葺き替えられた屋根は、まだ新しい状態ですし、もし飛散物が無かったら台風にも十分耐えたと思われます。


IMG_0565-3-columns1-overlay
また外壁部分もぽっかりと穴が開いてしまっています。
N様は台風直後、看板の所有者の方から
「ご迷惑をお掛けしたので修理費用は全額お支払する」

と言われていたとの事でした。


ところが、修理業者にお願いしたものの、
1年近く経っても来てくれない状況でしたので、
弊社の方に改めてご連絡を頂きました。



先日の千葉の方でもゴルフ場の柱が倒れて住宅を直撃するという大きな被害がありましたが、自然災害の場合は周りのお宅に危害を加えたとしても、保証しなければならないという法律はありません。


N様は幸いにも費用をご負担いただける形になったのですが、
実は、N様は火災保険に入られていなかったのです。

その状況もあり、ビルのオーナーさんが責任を感じられて保証してくれることになりました。



その後、N様は火災保険にご加入されたとの事でしたが、
全てのご近所様が同じような方ばかりとは限りません。


負担したくともあまりにも被害が大きくて出来ないようなケースもよくあります。

そんな万が一に備えるためにも火災保険には入っておきたいものです。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

リッジウェイ葺き直し

1月に弊社は吹田市なのですが70kmほど離れた貝塚市から問合せがありました。「去年9月の台風で屋根一部が飛んでしまい近くの工事屋さんへ簡易補修してもらいました。その後いろんな工務店へ問合せしたのですが何処も診てくれないです。だいぶ遠くなりま...........

スレート屋根

高槻市のとある老舗旅館の屋根調査です。敷地の中の建物の屋根はたくさんありますが、今回工事の対象のなる屋根はスレート屋根です。スレート瓦が強風により一部が捲れてしまい、剥がれ落ちるいうスレート屋根では多い被害の一つです。スレートのベースとなる...........

庇板金

「庇屋根の板金重なり部分が外れていて雨漏りします。自分で応急処置しましたが上手くいかず養生しています。格好悪いので直して欲しい。」との事で早速調査に伺いました。庇屋根とは簡単に説明してしまうと”日よけ雨よけの単純な小さな窓上にある屋根”とな...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41