金属屋根の錆、破風板の腐食は耐久性にも影響がでます。吹田市芳野町


縦葺き割れ
金属屋根の劣化から破風板、鼻隠しの腐食が進んでします。
屋根材が錆びてしまい、下地材まで腐食しています。

木部が露出しますと雨が木部の内部まで廻って腐食していきます。

下地材、破風板、鼻隠しの腐食や軒天が剥がれなど雨漏りの原因になります。

木材などが水を吸ってしまうと、躯体そのものの強度も落ちてしまい

雨漏りだけではなく、建物の老朽化にも繋がっていきますので、

早急に工事をおすすめします。

屋根材、下地材の補修、軒天の張替、破風板、鼻隠しの板金巻工事、雨樋工事になります。