リフォームで雨樋の取付けです。ここの部分はなに?吹田市豊津町


集水器
吹田市豊津町のリフォームの現場ですが、さて建物のどこの部分でしょうか?

写真が分かり辛かったらすいません。正解は・・・雨樋の集水器です。
集水器とは、屋根からから落ちてくる雨水を軒樋で受けとめ竪樋に流す上合の役割です。


これは正確にいうと、自在ドレンといいます。水を集めて下に落とすという役割は同じなのですが、
竪樋と軒樋をスッキリ接続させてくれます。
また、軒樋を通っているところならどこでも落とせるというメリットがあります。
敷地や建物、水廻りの排水の状況により場所を選ばず、自由が利きます。
字の通り自由自在です。

雨樋ではポピュラーなパナソニック製の商品名はシビルスケアです。色はミルクホワイトです。
アクロポリス・パルテノン神殿のサイマレクタ(2重曲線)と呼ばれる伝統的な意匠を
採用しているみたいです。
色もシンプルでホワイトじゃなく、ミルクホワイトってなんかオシャレです。
最近の雨樋ではよく使われてる商品です。