粘土瓦やスレート瓦など、他の屋根材の種類と材料は・・・。

【台風21号、台風24号で被災された方へ10/25更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

◆屋根材の種類と概要

※屋根材は、粘土瓦、化粧スレート、セメント瓦、シングル、金属屋根材等に代表されます。
【屋根材の素材分類】

〇自然素材系・・・石(天然石スレート等)、木(こけら板、とち板、杉皮、ひばた等)、他

〇窯業系・・・粘土瓦(いぶし瓦、陶器瓦等)、セメント瓦、住宅屋根用化粧スレート、他

〇金属系・・・亜鉛鉄板、ガルパリウム鋼板、銅板、ステンレス、折板、カラーアルミ、他

〇化学系・・・アスファルトシングル
pixta_14993984_M-simple
【主な屋根材の概要】

粘土瓦 いぶし瓦    
・黒瓦、銀瓦とも呼ぶ、焼成の最終工程で松割木や松葉でいぶし黒色を付けたもので渋い色つやをもつ
(和瓦)                   
(スペイン瓦)
(フランス瓦)     

塩焼き瓦    
・一般的に赤瓦と呼ばれる、焼き上がり直前に塩を入れ瓦の表面に赤褐色の膜を付けたもの。
(S瓦)                   

釉薬瓦     
・陶器瓦と呼ばれるもので大量生産瓦。成形乾燥したのものに釉薬をかけて焼いたもの

素焼き瓦    
・焼しめたままのオレンジ色をした瓦・・・スペイン瓦等
pixta_15503234_M-simple
住宅屋根用スレート         
主原料としてセメント、ケイ酸質原料、石綿以外の繊維質原料
混和材量をなどを用いる。
野地板(構造用合板など)
下地の上に葺く化粧板
(パルプ、化学繊維など)
(平瓦、波型)             


ガルバリウム鋼板          
溶融55%アルミニウムと亜鉛の合金メッキ鋼板。尚、溶融亜鉛メッキ鋼板(トタン)より耐久性、耐熱性等において優る。