屋根勾配に応じた施工方法とは!吹田市朝日町

【台風21号、台風24号で被災された方へ10/25更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

瓦棒屋根
金属屋根、瓦棒葺きです。
瓦棒屋根
かわいらしい布団たたき君が屋根の上に・・・
屋根の葺き方も色々ありますが基本はまず勾配(屋根の角度)に応じて決めていくことを提案します。

建築基準法では瓦屋根は4寸以上!  スレート屋根は3寸以上!  金属屋根は1寸以上! と言われています!


屋根の構造によっていろいろな葺き方がありますが、一番に考えていただきたいことは防水対策ですね。