化粧スレートとは?


瓦の種類と特徴

化粧スレート


化粧スレートについてご紹介します。


スレートとは天然鉱物である粘板岩のことで、

粘板岩で屋根を葺いている場合を、天然スレート葺きと言います。

セメントと石綿(アスベスト)を使った石綿スレートという屋根材が広く使用されてきましたが、

最近は石綿を使用せずに、人工繊維や天然繊維を使用した

無石綿(ゼロアスベスト)の化粧スレートが普及してきました。


軽量なので、重心が低くなり、地震などに強い特長があり、

メーカーによっては形状なども多数あります。

水が浸透しにくく、耐久性にも優れています。



陶器瓦

プレスセメント瓦

乾式コンクリート瓦

化粧スレート

いぶし瓦


瓦にはざっくり分けてもこれだけの種類があります。

細かくわけるともっともっと種類があります。

各ページでそれぞれの瓦の特長をご紹介しています。

こちらも合わせてみてみると屋根選びの参考になります。




瓦屋根・ストレート屋根・金属屋根用塗料

ハイルーフシリーズので屋根瓦の種類による素材への適性の

ご紹介ページはこちら