ウレタン塗膜防水材 サレセーヌとは?

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/20更新】
大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。
 現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ウレタン塗膜防水材 サレセーヌ
AGCポリマー建材株式会社
ウレタン塗膜防水材
サレセーヌ


建物を漏水から守り、長期にわたって保護してくれるのが防水材です。

「サラセーヌ」は下地になじみやすく、密着性があるため、塗り重ねも可能で

屋根など複雑な形状での施工でも使用することができます。

既存防水層を撤去しなくても塗り重ねることができるのも特徴で、

部分補修にも向いているんです。


継ぎ目のないシームレスな仕上がりになるため、クッション性にも優れ

歩行に適しています。

屋上で使用する場合は押さえコンクリート層も必要ないので軽量化できます。

露出使用なので維持管理も簡単に行えます。

躯体(建物を支える骨組み)と一体化した防水層をつくるため、

塩害や中性化も防いでくれます。