寝屋川市|瓦屋根から雨漏り発生。屋根カバー工事の現場のお客様の声アンケート

【台風21号、台風24号で被災された方へ11/16更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

工事内容

  • 屋根カバー工事
DSC_0008-2-columns1-overlay

お客様の声初回訪問時

0f023b39f84770bec6ef03a6dc6a056d-columns2-overlay
屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
屋根裏のシミと雨もり
屋根工事会社をどのように探しましたか?
スマホのサイトで知りました。
街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
すぐに連絡しました。
何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
業者さんの熱意で決めました。
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
長い時間をかけて屋根をじっくり見て頂き写真もたくさんとって頂きました。
説明も丁ねいに図に書いてもらってわかりやすかったです。
説明中も笑顔で話しやすい方でした。
IMG_0168-2-columns1-overlay
|寝屋川市のオレンジ色の瓦屋根の建物から雨漏り発生

寝屋川市のオレンジ色の瓦屋根の現場から雨漏り発生とのご連絡がありました。
屋根裏にシミができ、スマホサイトより検索→連絡という流れで工事のご依頼をいただきました。

弊社の対応にお客様はご納得され施工を決定。
屋根の現状や工事の工程など沢山の写真を撮り見ていただきました。
その際には丁寧な説明をこころがけ、分かりやすく図にして見て頂くなど工夫し、安心して工事に臨めるよう配慮いたしました。

この工事の現場ブログ

DSC_0086-2

2018/02/07/ 寝屋川市|屋根葺き替え工事。下地の補強工事を紹介します。

こんにちは!雨漏りの事なら街の屋根屋さん大阪吹田店です。寝屋川市の「屋根葺き替え工事」をご紹介致します。前回は既存の瓦の撤去及び、土の撤去を行ないました。今回は、下地に胴縁(どうぶち)と呼ばれる木の下地を入れる施工をご紹介致します。

施工前

2018/02/05/ 寝屋川市|天井裏に雨染み、瓦の家を雨漏り調査開始!

こんにちは!雨漏りの事なら街の屋根屋さん大阪吹田店です。寝屋川市のお客様より、2階の居室で雨漏りが起きているとのお問い合わせをいただきました。大屋根部分の瓦と、屋根裏部屋を点検いたしました。では現場調査の模様をご紹介致します。

IMG_2447-1

2018/02/08/ 寝屋川市|構造用合板とアスファルトルーフィングを葺いていきます。

こんにちは!雨漏りの事なら街の屋根屋さん大阪吹田店です。前回は、屋根材の下地の胴縁(どうぶち)を入れる工程をご紹介致しました。今回は、胴縁の上に「構造用合板」と防水紙のアスファルトルーフィングを施工する工程を紹介いたします。