オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ドレンまわりを清掃後、雨水が流れました。中央区南久宝寺


columns
IMG_3077

IMG_3068

columns
IMG_3455
ドレンにヘドロやゴミなどが詰まり雨水が流れていません。
この日は晴れで、雨が降ったのは2日前です。
2日前の雨がまだ残っています。
IMG_3461
ドレン周りを簡易的にゴミたヘドロを取り除くと雨水は流れ出しました。雨水が流れるとヘドロが出てきました。
columns
IMG_7165
現状では調査のみで雨樋の清掃はできませんが、どのくらい雨樋にゴミなどが詰まっているか部分的に調査します。
IMG_7164
雨樋の泥を取り除くと一気に雨水がながれ出しました。
texts
大阪市中央区南久宝寺の現場で商店街のアーケードから雨漏りしている

との問合せがありました。アーケードでは現状所々部分的に雨漏りしているようで

実際現場調査にはすぐに行かせて頂いたのですが、どこから漏っているのかわからず

雨の日に再調査致しました。

雨の日のアーケードでは確かに雨漏りしている箇所が確認できたのですが、果たしてどこから

雨が漏っているのか特定させる為に再度、晴れの日に調査することになりました。

晴れの日にアーケードに上り調査しましたが、コーキングが割れている所があったりで

最初はコーキングの割れから雨漏りしていることが原因かと思いましたが、よくよく調査すると、

一方のアーケードに雨樋は2方向にあり、どうも雨樋のドレンが流れず雨樋に水が溜まりオーバーフローし

アーケード内部に水がまわったものと考えられられました。

雨樋には経年によってできたヘドロやパンの袋や紙コップなどが詰まっており、

雨が降った日よりかなり時間が経っての調査だったのですが、雨樋に雨水が残っている状態でした。

雨水を流す為にドレン周りを掃除すると、雨樋の溜まった水が流れ出しました。

アーケードは両サイドで約325mほどあり雨漏りの原因は他ももちろん考えられますが、

まずは雨樋の清掃が必要になってきます。

ここがキレイになれば、雨がオーバーフローすることはなくしっかり流れてくれます。

更にアーケードのアクリル板の割れが3枚、発見できましたのでアクリル板の交換工事が必要です。

コーキングの劣化も激しく、割れや穴あきがあったのでコーキングの補修工事も提案させて頂きました。

しかし、町内会の組合の予算があるようで、すべての工事というのは予算的にも現実的ではないようです。

マックスリフォームとしては雨樋清掃である程度雨漏りはしなくなると考えています。

商店街の各お店から雨漏りを止めてほしいとのことでしたが、すべての工事はいきなり全部は厳しいので

何回かに分けて工事するようなことも考えているようです。

大半は雨樋の清掃でオーバーフローがなくなれば雨漏りが止まると判断していますが、

個人様の問題ではなく町内の組合の問題でもあるのでこれからまだ打ち合わせしていくことに

なりそうです。

また次回ご報告させて頂きます。

headlinesbyline simple
IMG_0639

街の屋根やさん大阪では雨漏りなどの屋根点検も行っています。

雨漏りなど屋根トラブルでお悩みの方、

ご相談はお問い合わせページかお電話にてお気軽にお問い合わせください。

雨漏りなどの屋根点検についてはこちら

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

豊中市 葺き替えリフォーム後の金属屋根

※2020年9月18日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市で屋根リフォーム、屋根修理の業者をお探しでしたら、北摂地域密着型の「街の屋根やさん大阪吹田店」へおまかせください。豊中市で屋根リフォーム・年間施工件数ベスト3位は、「...........

雨漏りしている天井と壁

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府摂津市のマンションオーナー様から無料雨漏り調査のご依頼をいただきました。雨漏りに気付いたきっかけは居住者の方からのお問い合わせということです。お話をお伺いすると、過去...........

IMG_3552-1

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市でおこなった屋根葺き直し工事の模様をご紹介させていただきます。屋根葺き直し工事は既存の屋根材を再利用するとてもエコな屋根リフォーム工事です。

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41