オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

箕面市 雨漏りでお困りなら!プロが無料で徹底調査します!


※2021年1月21日 更新

こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。

箕面市で雨漏りにお困りですか?

今回の現場ブログでは、弊社が箕面市でおこなった無料雨漏り調査の模様をレポートいたします!

弊社では、いつでも無料でプロによる雨漏り調査を実施中です。

箕面市へは最短で、約30分で駆けつけます!

箕面市で無料雨漏り調査をおこないます

地域
箕面市
雨漏り箇所
天井からの水漏れ
「天井から雨漏りしている、なるべく早めに見に来て欲しい!」

箕面市にお住まいの方から、このようなお問い合わせをいただきました。

急に天井から雨水が漏れてくるなんて、想像しただけでパニックになってしまいそうですよね。

雨漏りの原因は?必要となる修理は?

このような疑問やお悩みにお答えするのが、弊社の無料雨漏り点検です!

天井が雨漏りしている場合、たいてい屋根裏に雨染みがある場合が多いです。

まずは、雨漏りしている天井・真上にあたる「屋根裏」を調査します。

箕面市 無料雨漏り調査①「雨漏り箇所」

居室内の天井には、お客様がおっしゃっていたように雨染みができています。

この雨染みが雨漏りによるものであるならば、必ずどこかに「雨水の入り口」が存在するはずです。

まずは、雨漏り箇所の直上に当たる屋根裏を点検させていただきましょう。
天井からの雨漏りでまず屋根裏を点検するのには理由があります。

それは、屋根裏にできた染みの位置を把握しておくことにより、屋根上の不具合箇所が見つけやすいから。

天井からの雨漏りは屋根が原因となっているケースが多いです。

先に屋根裏を点検し、おおよその目星をつけておくことで、雨漏り原因となる不具合をより確実にスムーズに見つけることができます。

箕面市 無料雨漏り調査②「屋根裏のカビチェック」

屋根裏調査
雨漏り箇所(天井)の直上である屋根裏です。(上写真)

黄色い綿状のものは断熱材です。
屋根裏を確認しようにも、お住まいの屋根裏の構造を把握している方のほうが少ないでしょう。

しかし、雨漏り原因が屋根の場合、屋根裏に雨水が浸入している可能性が非常に高いです。

もし、屋根裏が雨水により腐食して傷んでいる場合、破損してしまう恐れもあります。

そのため、経験なく屋根裏にのぼるのは危険です。

箕面市 無料雨漏り調査③「屋根裏の雨染みチェック」

屋根裏調査
もし、屋根からの雨漏りであるならば、屋根裏に雨染みができているはずです。

しかし、見たところ屋根裏に目立つような雨染みは確認されませんでした。

さらに調査を進めます。
屋根裏調査
屋根の裏側には杉板(小幅板)という下地の木材が張られています。

雨が入り込んだ形跡が残っていないかくまなく点検しましたが、みつかりません。
屋根裏調査
このように野地板との隙間が大きい場合には、ここを雨水が通過し、天井裏に浸透して雨漏りに繋がります。

昔の防水紙は今の防水シートとは異なり、かなり薄く出来ています。

何度も雨水が浸入すればいずれは破れてしまい、その後屋根裏に浸入する雨水の量は確実に増えます。

現在、雨漏りを防ぐために施工されている防水シートは「改質アスファルトルーフィング」。

改質アスファルトルーフィングは、防水性と耐久性を兼ね備えた高機能な防水シートです。

そのため、屋根材がもし割れても防水シートが瀬戸際で守ってくれます。

雨水が屋根下地に浸透しにくい造りになっているのです。

 関連ページ 

箕面市 無料雨漏り調査④「断熱材」

屋根裏調査
屋根裏には断熱材が入っているお住まいが多いです。(上写真)

断熱材の材料は、ロックウールやグラスウールなどが多く見られます。

屋根からの雨漏りしている場合、断熱材にポタポタと雨水が落ちて湿った状態が続き、断熱材にカビが大繁殖していることがあります。

屋根から屋根裏へ雨漏りが発生している場合でも、この断熱材があるために、居室内の天井に雨漏りが発生するまでにはタイムラグがある場合があります。

こちらの断熱材には湿気やカビは確認されませんでした。

箕面市 無料雨漏り調査⑤「躯体(くたい)」

屋根裏調査
屋根裏に雨水が浸入し高湿状態が続くと周辺の木材の腐食を引き起こします。

建物の骨組みである「躯体(くたい)」が腐食し傷むと建物の寿命に関わってきます。

しかし、雨漏りに繋がるような躯体の大きな不具合は見つかりませんでした。

箕面市 無料雨漏り調査⑥「結果」

屋根裏のみの調査の結果、雨漏りに発展しうる雨染みや湿気、その他不具合はみつかりませんでした。

そのため、お客様の承諾を得てから他箇所も調査させていただくこととなりました。

無料といえども、雨漏りの原因特定までは徹底的に調査させていただきます!

意外な雨漏りの症状3つ【天井からポタポタだけが雨漏りじゃない】

「雨漏り=天井からポタポタ落ちてくる雨水をバケツでキャッチ!」

雨漏りにこのようなイメージを抱かれている方も多いのではないでしょうか。

しかし、雨漏りは実にさまざまな症状が現われます。

ここでは「意外な雨漏り症状3つ」をご紹介します!

以下のような症状が現われている場合、雨漏りの可能性があります。

意外な雨漏り症状①「室内が常にカビ臭い」

建物内部のカビ
「なんとなく、室内がずっとカビ臭い」

このような場合、実際に室内への雨漏り被害がでていなくても雨漏りの可能性があります。

上写真は雨水が浸入し腐食が始まっている屋根裏の木材です。

カビは湿気がこもった高湿状態を好みます。

高湿状態が継続するとカビが増殖し、不快な匂いが室内まで拡がり、健康被害をもたらすこともあります。

屋根裏で雨水を抱えきれなったとき、はじめて「雨漏り」として人の目の届く場所で「建物内部に雨水が浸入している」ということに気付くのです。

 関連ページ 


意外な雨漏り症状②「窓サッシまわりが水浸し」

雨漏りの原因となったサッシ下のヒビ
「窓サッシまわりが水浸し。結露にしてはひどい。」

このような症状も雨漏りで見られる症状の1つです。

主な原因は、窓サッシ廻りのコーキングの劣化。

窓サッシには防水のためのコーキング施工がなされています。

しかし、コーキングは劣化により切れたり剥がれたりします。

そこが「雨水の浸入口」となりうるのです。

 関連ページ 


意外な雨漏り症状➂「壁紙(クロス)の剥がれ」

雨漏り調査中に見つけた構造クラック
「壁紙が徐々に変色し剥がれてくる」

雨漏りと壁紙は関係のない様に思えますが、実は、この症状も雨漏りでよくみられます。

雨漏りの原因となる「雨水の浸入口」は屋根だけに発生するとは限りません。

外壁に「雨水の浸入口」が生じる場合もあります。

たとえば、「外壁のクラック(ひび割れ)」です。

特に、ひびの幅が3mm以上となると、室内まで貫通している可能性が高くなります。

 関連ブログ 


屋根に不具合が生じたからといって、すぐ雨漏りするわけではない

雨漏りの原因は、屋根や外壁・雨樋やサッシなど多岐にわたります。

ただ、今回のように天井から雨漏りしているケースでは、屋根部分に原因がある可能性が高いです。

そして、屋根に劣化や不具合があったとしても、すぐに居室に雨漏りすることはありません。

屋根の下には防水シートや葺き土などの屋根下地材があり、その下には野地板があり、さらにその下には屋根裏がありますね。

雨漏りは雨水が屋根裏を伝い、最終的に室内へ浸入し起こる

雨漏りは、雨水が屋根裏を伝い最終的に室内へ浸入し発生します。

「屋根⇒防水シート⇒野地板⇒屋根裏」

このように、屋根は何層にもなって雨漏りからお住まいを守ってくれています。

そのため、「屋根の不具合発生」と「雨漏りに気付くまで」にはタイムラグ(時間差)があります。

雨漏りに気付いた時には、すでに屋根内部の傷みが進行していることも珍しくありません。

箕面市で雨漏りにお悩みなら「街の屋根やさん大阪吹田店」へ

街の屋根やさん大阪吹田 宮崎徹
箕面市で雨漏りにお困りでしたら私どもにおまかせください!

雨漏りの原因は実にさまざまです。

そして、雨漏りの原因は1つとは限りません。

複数の要因が混ざり合った結果、雨漏りという1つの現象となっているケースも。

屋根の劣化、ベランダの防水層の劣化、シーリングの劣化など、雨漏りにはさまざまな原因が考えられます

また、天井から雨漏りしているからといって屋根が原因ともいえません。

確実な雨漏り修理のため、徹底的に原因調査をいたします

雨漏りの原因特定までは、ベテランの職人でも時間を要することもしばしばあります。

だからといって、その場しのぎのおざなりな雨漏り修理をするわけにはいきません。

理由は、根本的な雨漏り原因を究明しないままでは、残念ながら雨漏りは再発する可能性が高いからです。

お客様の大切のお時間を無駄にさせないためにも、弊社は無料といえども雨漏り原因究明のために一切手を抜きません。

豊富な経験と知識がなければ、「劣化具合はどれほどか」「修理が本当に必要かどうか」などを判断するのは困難です。

いつでも無料で「相談」「原因調査」「ご提案」「お見積り」

「街の屋根やさん大阪吹田店」では、

「雨漏りの原因がわからない」「修理方法がわからない」「修理にかかる費用が心配」

といった、修理前のご不安を解決するためにプロによる無料雨漏り点検を随時受付けしております。

屋根や屋根裏などはお客様から見えにくい場所です。

だからこそ、点検の際は写真・動画撮影をおこない点検完了後にお客様にご確認いただいています。

不要な修理・施工は一切おこなっておりません

弊社は、不必要な修理・施工や相場以上の費用のご提示などは一切おこなっておりません。

お客様に喜んでいただけるよう、精一杯のご提案・施工をさせていただきます。

「雨漏りしなくなった!これで夜ゆっくり眠れる。ありがとう!」

このようなお言葉をいただけるよう、心をこめて修理・施工させていただいております。
よりに
 関連ページ 

箕面市のその他関連ブログ

















この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

※2021年1月25日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪市北区で屋根の修繕をお考えですか?今回の現場ブログでは、弊社が大阪市北区でおまかせいただいた屋根の修繕事例を大公開します! 関連ページ 「ちょっとした屋根の補修も...........

葺き替え後の屋根

※2021年1月19日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪市北区で屋根葺き替え工事をお考えですか?今回の現場ブログでは、弊社が大阪市北区でおこなった屋根葺き替え工事のリフォーム事例を2件ご紹介いたします! 関連ページ 「...........

大棟の様子

※2021年1月15日 記事更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨漏りにお困りですか?雨漏り修理のお見積りなら弊社におまかせください。プロが無料でトラブル原因を徹底調査し、最適な施工内容をご提案いたします。 関連ページ 「...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41