オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

吹田市。カバー工法にガルテクトで竣工しました。


texts
吹田市で屋根のカバー工事が終わりました。

屋根のカバー工事をさせて頂くことになったキッカケが、3階居室の雨漏りです。

原因は屋根にありました。

屋根はスレート瓦で谷板金もあり、一度屋根を塗装された建物でした。

雨水の浸入箇所の特定には至りませんでした、スレートの劣化や谷板金や棟板金まわりも

劣化しているのが確認できました。

スレート屋根には基本的には葺き替え工事を提案せずに、カバー工事を提案させてもらっています。

カバー工事とは既存屋根の上に更に屋根を造ってしまう工法です。

瓦屋根にはカバー工事をすることはできませんが、スレートのように平板であれば

カバー工事をすることによって工事金額を大幅に抑えることができます。

葺き替え工事では瓦の捲り、葺き土の撤去、野地板、瓦や葺き土の処分費などがかかってきます。

その点、カバー工事には一切上記の工事がかかってきません。

単純に言えば、ルーフィング(防水シート)と屋根材だけの工事工程です。

工期も短く、金額的にも抑えることができます。

屋根の重さも実は瓦屋根よりもまだ軽く、瓦屋根は1㎡ 50㎏くらいと言われますが、

金属屋根は1㎡ 5㎏程です。

スレートが1㎡ 18㎏ほどと考えて合わせても半分以下の重量で建物の負担を軽減できます。

カバー工事は特定の屋根材でしか施工はできないですが、屋根工事では大変人気の高い工法です。

既存屋根がスレートの場合は葺き替えを提案する業者はいないと思います。

カバー工事で今回使用した屋根材はアイジー工業のガルテクトです。

亜鉛とアルミでできたガルバリウム鋼板を使用しました。

最近ではスーパーガルテクトと呼ばれるものができ

ガルテクトよりパワーアップし、更にマグネシウムはを加え耐久性が

良くなり25年保証になりました。

光沢があり、高級感を出してくれます。






columns
IMG_9089

IMG_9092

columns
IMG_9104

IMG_9084

columns
IMG_9082

IMG_9094

同じ地域の施工事例

施工事例

大阪市 棟板金交換工事!飛散した棟板金を修理いたします

既存棟板金施工前
DSC_0291-1
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板製)
築年数
築70年
建坪
16m(棟部)
保証
1年
工事費用
約13万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

箕面市 修理後の瓦屋根(棟)

※2020年9月25日 公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。今回は、弊社が大阪府箕面市で2017年におこなった屋根工事をご紹介します。屋根工事のきっかけは台風による屋根被害でした。2017年10月23日の台風21号で棟瓦に被害を受...........

雨漏りしている居室内

※2020年9月24日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪市都島区にお住いの方から無料雨漏り点検のご依頼をいただきました。雨漏りの状況は、2階建の2階天井から雨水が浸みだしているということです。今回、お問い合わせを頂いたのは住...........

屋根葺き替え後の金属屋根

※2020年9月23日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市で屋根リフォーム、屋根修理の業者をお探しでしたら、北摂地域密着型の「街の屋根やさん大阪吹田店」へおまかせください。今回は、弊社が豊中市でおこなった屋根リフォームをご紹...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41