オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

吹田市片山町|改装して10年。漆喰の欠損による穴あき/変色


texts
吹田市、Y様邸の屋根です。
改装されてまだ10年ということで屋根の瓦はかなりきれいです。

防水紙はルーフィングを使われておりましたが、現場調査したところ破れ/穴あきなどは問題はないようです。
瓦、樋、外壁も全く問題ありません。

しかし細部までよくチェックしていくと、棟瓦の漆喰の変色、隙間、欠損による穴あきがところどころ見られました。

外観も新しい家かなというくらいきれいなお宅でした。
まさかこんなところが・・・とご主人もビックリなさっていました。

columns
IMG_2437

棟瓦の漆喰が剥がれて空洞ができています。

このような隙間から雨水が侵入し、雨漏りの原因となるのですね。
IMG_2434

瓦と漆喰の隙間があり、黒ずんで変色しています。

このまま劣化が進むと、ひび割れや剥がれとなり雨水がそちらから入り込んでしまいます。
headlinesbyline texts

雨が瓦を通って漆喰の欠損した穴の中に入り、すべて防水紙に流れ込んでしまっていました。
防水紙はしっかり張れていますので現状としては雨漏りはしませんが、このままで良いとも言えません。

やはり長期で考えると雨水の浸入により貫板、桟や防水紙の寿命を縮めることになります。


いつからこの状態になってしまっているかわかりませんが、至急の漆喰の補修工事が必要です。

次回、補修工事の方法と各内容の見積もりの提案をさせていただくことになりました。

同じ地域の施工事例

施工事例

大阪市 棟板金交換工事!飛散した棟板金を修理いたします

既存棟板金施工前
DSC_0291-1
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板製)
築年数
築70年
建坪
16m(棟部)
保証
1年
工事費用
約13万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

豊中市 葺き替えリフォーム後の金属屋根

※2020年9月18日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市で屋根リフォーム、屋根修理の業者をお探しでしたら、北摂地域密着型の「街の屋根やさん大阪吹田店」へおまかせください。豊中市で屋根リフォーム・年間施工件数ベスト3位は、「...........

雨漏りしている天井と壁

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府摂津市のマンションオーナー様から無料雨漏り調査のご依頼をいただきました。雨漏りに気付いたきっかけは居住者の方からのお問い合わせということです。お話をお伺いすると、過去...........

IMG_3552-1

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市でおこなった屋根葺き直し工事の模様をご紹介させていただきます。屋根葺き直し工事は既存の屋根材を再利用するとてもエコな屋根リフォーム工事です。

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41