オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

吹田市山田西|ケラバ部分の破風板の劣化、庇の板金のサビは大丈夫?


simple
IMG_0248
■まずは目視でチェックします

破風板の木部が劣化により色褪せしています。

黒ずんでいたりはげかけていたりしている様子がわかりますね。
simple
IMG_0251
屋根の平部です。

瓦の状態はどうでしょうか?

ゆがみやひび割れ、または欠けていないかなどを見ていきます。
columns
IMG_0254
吹田市山田西、築40年の建物です。
破風板の劣化や庇の板金のサビが気になります。


破風板は板金で巻いていく補修工事が多くなってきましたが、まだまだ古くなった家ではケラバ部分の破風板の木部は写真のように、塗装の塗膜が剥がれてき、劣化してしまうことがあります。

ケラバ部分にある、破風板は屋根の重さを垂木などの構造体と共に支え建物を守ってくれています。

木部が雨や太陽などに直接さらされてしまうことは木部の劣化に繋がり、躯体そのものの寿命に関わってきます。

建物はだんだん古くなります。
できるだけ劣化させないためにこのようなメンテナンスがあるのです。

板金、破風板や鼻隠し板が劣化にしていくことに気付いて、破風板や鼻隠しを塗装している家はよく見かけます。

安心して住み続けるためには、建物をメンテナンスしていくことが大事ですね。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

豊中市 葺き替えリフォーム後の金属屋根

※2020年9月18日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市で屋根リフォーム、屋根修理の業者をお探しでしたら、北摂地域密着型の「街の屋根やさん大阪吹田店」へおまかせください。豊中市で屋根リフォーム・年間施工件数ベスト3位は、「...........

雨漏りしている天井と壁

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府摂津市のマンションオーナー様から無料雨漏り調査のご依頼をいただきました。雨漏りに気付いたきっかけは居住者の方からのお問い合わせということです。お話をお伺いすると、過去...........

IMG_3552-1

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市でおこなった屋根葺き直し工事の模様をご紹介させていただきます。屋根葺き直し工事は既存の屋根材を再利用するとてもエコな屋根リフォーム工事です。

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41