オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

屋根裏の雨染みが確認できました。枚方市


columns
IMG_0998
増築される前の屋根の下地です。
IMG_0964
昔の下葺き材ですが、増築された時に屋根の下地はのこっています。
columns
IMG_0966
ここの場所だけを見ると雨漏りの可能性はほぼないでしょう。
IMG_0969
問題の場所付近です。かなり狭かったですが、ギリギリの所まで近くへ行きました。
columns
IMG_0965
一番奥の谷樋の入隅あたりが雨漏り箇所になります、
IMG_0995
近くで見ると完全に雨漏りしています。
野地板、垂木、梁に雨水が浸入しています。
texts
枚方市の雨漏りの現場ですが、

部屋の壁紙の雨染みを確認して、屋根へ上がり雨漏りしている場所を特定しました。

今度は屋根裏の調査です。

やはり、屋根裏でも雨漏りの確認ができました。

この付近の屋根や谷樋から雨が浸入しています。

雨水によって入隅付近や梁、垂木など、天井板の腐食や剥がれが確認できました。

増築される前の屋根の下地を残し、その上にまた屋根が造られています。

屋根裏のこの雨染みの屋根は増築することによって谷部になりました。

谷部には屋根からの雨水が集まり軒へ流れます。

谷部の雨仕舞は防水紙、板金、漆喰で形成されており雨の浸入を防いでいました。

雨漏りは谷樋を雨水が流れつく入隅から大きく雨漏りしています。

headlinesbyline simple
IMG_0639

街の屋根やさん大阪では雨漏りなどの屋根点検も行っています。

雨漏りなど屋根トラブルでお悩みの方、

ご相談はお問い合わせページかお電話にてお気軽にお問い合わせください。

雨漏りなどの屋根点検についてはこちら

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

お客様にご挨拶

※2021年4月14日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。池田市で繰り返す雨漏りにお悩みですか?今回の現場ブログでは、弊社が池田市でおこなった「無料雨漏り調査」を大公開します。プロが徹底的に原因調査し、最適な雨漏り修理方法を...........

補修後の屋根瓦

※2021年3月28日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。「瓦一枚だけで業者に来てもらうのは気が引ける…」「ちょっとした瓦のトラブルでも来てもらえるの?」豊中市でこのような瓦屋根に関するお悩みをおもちですか?今回の現場ブログ...........

修理後の復旧した雨樋

※2021年3月22日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨樋修理をお考えですか?弊社が吹田市でおこなった雨樋の修理事例をご紹介します!目立たない存在ですが、「外壁を雨水から守り劣化を防ぐ」「建物の基礎を雨水から守る...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41