雨漏り調査!昨夜の大雨で2階の寝室に雨漏り。城東区

【台風21号、台風24号で被災された方へ11/16更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

大阪市城東区木造2階建て住宅の寝室に昨夜の大雨で雨漏りがしたとのお問い合わせをいただきました。
とても不安そうでしたので即日調査で対応させていただきました。

お問い合わせ後50分で現地に到着できましたので早速調査を開始させていただくことにしました。
あいにくの雨でしたので屋根は梯子をかけ登りましたが、のぞき込むのがやっとでした。
天井
雨染みが確認できました。昨夜の雨で朝方に雨水が頭の上に大量に落ちてきたそうです。
突然のことで思わず悲鳴をあげられたとのことでした。
洗面器
枕カバーがびしょぬれになったとのことですが、その後は洗面器を受け皿にし不安なまま朝を迎えたとのことでした。
セメント瓦屋根
何とか手を伸ばし写真は撮れましたが昨夜の大雨、強風の影響でしょうか。テレビアンテナが倒れていますが瓦が破損しているかの確認はできていません。
セメント瓦屋根
セメント瓦は全体的に劣化はしていますが見た感じでは雨漏りしそうな感じではありません。
セメント瓦屋根
雨漏りしている真上ですが特に大きな破損個所は見当たりません。
漆喰
雨漏り近辺の棟の漆喰が剥がれてなくなっています。
おまけに瓦の橋が漆喰でカバーされていない状況ですので風向きによっては横雨が吹き込んでいる可能性が高いと思われます。


ここまでの調査では雨漏り箇所の特定はできてはいませんが、棟まわりからの雨水の浸入か、テレビアンテナが倒れた際に瓦が破損し浸入したと予測できます。

どちらにしても晴れている日に屋根にのぼらせていただき、雨漏り箇所を特定してから工事の提案をさせていただくことにします。

次のページで屋根裏の様子を紹介させていただきます。

雨漏り

街の屋根やさん大阪では雨漏りなどの屋根点検も行っています。

雨漏りなど屋根トラブルでお悩みの方、

ご相談はお問い合わせページかお電話にてお気軽にお問い合わせください。

雨漏りなどの屋根点検についてはこちら

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

熨斗瓦と大棟のゆがみをチェック

■下り棟の瓦が台風で倒壊。中の土が見えています台風や地震などの災害時、瓦屋根で被害が大きく出るのは棟、ケラバ、軒先など屋根の端や先端部分です。現地調査でもこれらの個所を詳細に見させていただきました。

めくれたスレート板金部分に応急処置の防水シート

■スレート屋根の大棟板金が台風の強風により吹き飛んでしまいました。この度は寝屋川市のスレート屋根の現場からです。台風21号は関西圏に大きな被害をもたらした台風でしたが、屋根への影響は最も大きく、その中でも瓦屋根の被害は特に沢山の調査依頼をい...........

めくれた棟板金

吹田市にある製品加工・組立の製造工場の金属屋根が破損しているとのご連絡を受け、さっそく現場に伺いました。弊社からほど近い現場で、即伺わせてもらい屋根の調査を開始いたします!