オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西成区④屋根葺き替え工事|過去の現場を振り返るシリーズ


texts
こんにちは、街の屋根やさんブログです。

本日は西成区の現場から、屋根葺き替え工事の様子をご紹介いたします。

既存の屋根はU瓦・ニューウェーブというセメント瓦を使用されていました。この瓦の一番山にあたる冠瓦の部分の劣化により居室に雨漏りが発生しているとの疑いで現地調査させていただきました。

実際に冠瓦をめくったところ雨漏りの原因となるような劣化が見られました。


原因が分かれば早速そこを補修です。その工程をご覧いただきましょう。

columns
IMG_5645
headlinesbyline columns
IMG_8833
IMG_8882
columns
IMG_8924-1
IMG_8933
texts
既存の屋根をめくっていくと下地の防水紙が見えてきましたが、こちらも劣化、破損等がないかチェックします。

次に新しい屋根を葺く前に野地板を張っていきます。
headlinesbyline texts
さて、野地板を張った次にはルーフィングを張る工程です。

ルーフィングの役割は防水。
この防水シートを屋根全体に敷き、タッカーという小さなホッチキスのようなもので留めていく方法で施工させていただきました。

columns
IMG_8968-1
IMG_8969
simple
IMG_8976-1

野地板の上にルーフィングを張ったところ。

ルーフィングをタッカーで打ち付けていきます。
屋根材ももちろん雨水を防ぐことができますが、屋根材の下にこのルーフィングを張ることで更なる防水性を高めています。

雨漏りの可能性はなるべく小さく抑えたいところですね。

headlinesbyline columns
IMG_4869-1
IMG_4878
simple
IMG_4904-1

新しく葺き替えた屋根材はガルバリウム鋼板でできた「ガルテクト」を使用いたしました。

大屋根の部分と、その上にある小さな屋根の部分もこのガルテクトを葺きました。

大変スッキリとモダンな印象に変わりました!

同じ地域の施工事例

施工事例

大阪市 棟板金交換工事!飛散した棟板金を修理いたします

既存棟板金施工前
DSC_0291-1
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板製)
築年数
築70年
建坪
16m(棟部)
保証
1年
工事費用
約13万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

葺き替え後の屋根

※2021年1月19日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪市北区で屋根葺き替え工事をお考えですか?今回の現場ブログでは、弊社が大阪市北区でおこなった屋根葺き替え工事のリフォーム事例を2件ご紹介いたします! 関連ページ 「...........

大棟の様子

※2021年1月15日 記事更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨漏りにお困りですか?雨漏り修理のお見積りなら弊社におまかせください。プロが無料でトラブル原因を徹底調査し、最適な施工内容をご提案いたします。 関連ページ 「...........

葺き替え工事により雨漏りが解消した屋根

2021年1月12日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。今回の現場ブログでは、吹田市でおこなった屋根の葺き替え工事をご紹介します!きっかけは雨漏り。今後も長く住み続けるご自宅です。雨漏りを解決させ新しく強い屋根へリフォームい...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41