オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西成区④屋根葺き替え工事|過去の現場を振り返るシリーズ


texts
こんにちは、街の屋根やさんブログです。

本日は西成区の現場から、屋根葺き替え工事の様子をご紹介いたします。

既存の屋根はU瓦・ニューウェーブというセメント瓦を使用されていました。この瓦の一番山にあたる冠瓦の部分の劣化により居室に雨漏りが発生しているとの疑いで現地調査させていただきました。

実際に冠瓦をめくったところ雨漏りの原因となるような劣化が見られました。


原因が分かれば早速そこを補修です。その工程をご覧いただきましょう。

columns
IMG_5645
headlinesbyline columns
IMG_8833
IMG_8882
columns
IMG_8924-1
IMG_8933
texts
既存の屋根をめくっていくと下地の防水紙が見えてきましたが、こちらも劣化、破損等がないかチェックします。

次に新しい屋根を葺く前に野地板を張っていきます。
headlinesbyline texts
さて、野地板を張った次にはルーフィングを張る工程です。

ルーフィングの役割は防水。
この防水シートを屋根全体に敷き、タッカーという小さなホッチキスのようなもので留めていく方法で施工させていただきました。

columns
IMG_8968-1
IMG_8969
simple
IMG_8976-1

野地板の上にルーフィングを張ったところ。

ルーフィングをタッカーで打ち付けていきます。
屋根材ももちろん雨水を防ぐことができますが、屋根材の下にこのルーフィングを張ることで更なる防水性を高めています。

雨漏りの可能性はなるべく小さく抑えたいところですね。

headlinesbyline columns
IMG_4869-1
IMG_4878
simple
IMG_4904-1

新しく葺き替えた屋根材はガルバリウム鋼板でできた「ガルテクト」を使用いたしました。

大屋根の部分と、その上にある小さな屋根の部分もこのガルテクトを葺きました。

大変スッキリとモダンな印象に変わりました!

同じ地域の施工事例

施工事例

大阪市 棟板金交換工事!飛散した棟板金を修理いたします

既存棟板金施工前
DSC_0291-1
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板製)
築年数
築70年
建坪
16m(棟部)
保証
1年
工事費用
約13万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

豊中市 葺き替えリフォーム後の金属屋根

※2020年9月18日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市で屋根リフォーム、屋根修理の業者をお探しでしたら、北摂地域密着型の「街の屋根やさん大阪吹田店」へおまかせください。豊中市で屋根リフォーム・年間施工件数ベスト3位は、「...........

雨漏りしている天井と壁

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府摂津市のマンションオーナー様から無料雨漏り調査のご依頼をいただきました。雨漏りに気付いたきっかけは居住者の方からのお問い合わせということです。お話をお伺いすると、過去...........

IMG_3552-1

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市でおこなった屋根葺き直し工事の模様をご紹介させていただきます。屋根葺き直し工事は既存の屋根材を再利用するとてもエコな屋根リフォーム工事です。

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41