オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

屋根、外壁無料点検をさせていだきました!東淀川区


texts
定期点検を自主的に行うのは非常に大切な事だと思います。

ほとんどのお問い合わせは「雨漏りしたから見にきてください」なのですが、

実際は10年に1回は点検されるに越したことはないのですね!

今回のオーナー様の建物管理に対する姿勢は素晴らしいと思います!

早速梯子をかけ調査させていただくことにしました。
columns
IMG_3165
屋根の上に登り調査させていただきました。
IMG_3156
いきなり目に飛び込んできたのはスレートの割れでした。

築年数をお聞きしていましたので残念で仕方ありません。
texts
通常であれば築10年前後で塗装は必要になりますが、スレートが割れているケースはまれです。

部分的にであれば補修で済ませることが多いのですが,
あまりにも割れている箇所が多いため、

お客様にも屋根の上を見て確認していただきました。

本来なら言葉を失い、愚痴の一つでも言いたいところにもかかわらず、逆に僕たちに気を使ってくれていました。

お客様の器の大きさに救われました。

ここまで来れば徹底調査をしお客様に建物を守るべき提案をさせていただくために頑張ることにしました。
columns
IMG_3157
完全に割れています。
IMG_31681
飛散寸前です。
IMG_3158
あらゆる形で割れています。
IMG_6851
ひびが入っています。
columns
IMG_3160
棟板金です。
IMG_3189
貫板に止めている釘が抜けかけています。
IMG_3188
こちらも釘が浮いています。
columns
IMG_6874
雨樋はときに問題ありません。
IMG_6880
外壁も大きなクラック(ひび割れ)もありません。
IMG_6881
壁全体も異常ありません。

texts
本来であれば大きな補修箇所はありませんでしたと言いたかったのですが、

本当に残念で仕方ありません。

しかしプロとしては、現状よりも少しでも綺麗に仕上げ喜んでいただくことです!

現状では割れている箇所やひび割れが18カ所ありましたので補修しても他の箇所が割れる可能性が高いため、

カバー工法を提案させていただきました。

ガルテクトという材料で軽くて強いガルバリウム鋼板の使用を考えています。




同じ地域の施工事例

施工事例

大阪市 棟板金交換工事!飛散した棟板金を修理いたします

既存棟板金施工前
DSC_0291-1
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板製)
築年数
築70年
建坪
16m(棟部)
保証
1年
工事費用
約13万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

お客様にご挨拶

※2021年4月14日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。池田市で繰り返す雨漏りにお悩みですか?今回の現場ブログでは、弊社が池田市でおこなった「無料雨漏り調査」を大公開します。プロが徹底的に原因調査し、最適な雨漏り修理方法を...........

補修後の屋根瓦

※2021年3月28日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。「瓦一枚だけで業者に来てもらうのは気が引ける…」「ちょっとした瓦のトラブルでも来てもらえるの?」豊中市でこのような瓦屋根に関するお悩みをおもちですか?今回の現場ブログ...........

修理後の復旧した雨樋

※2021年3月22日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨樋修理をお考えですか?弊社が吹田市でおこなった雨樋の修理事例をご紹介します!目立たない存在ですが、「外壁を雨水から守り劣化を防ぐ」「建物の基礎を雨水から守る...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41