生野区|桃谷中央商店街アーケードの波板が経年劣化していました


こんにちは、街の屋根やさん大阪吹田店です。
今回は少し変わった現場をご紹介いたします。

生野区にある桃谷中央商店街の波板屋根の点検・調査です。

大阪は商店街が多い都道府県と言われていますが、なんと日本一長い商店街(天神橋筋商店街)と、日本一短い商店街(肥後橋商店街)も大阪にあるんです。
日本一安い商店街というものも大阪にあるそうですよ。
生野区桃谷中央商店街
そんな大阪では馴染みの深い「商店街」。
アーケード商店街の屋根の点検・調査の様子をご覧いただきます。

アーケード商店街の屋根の構造

今回の桃谷中央商店街の屋根は、採光の良い波板を使用していましたが、経年の劣化が見られるため点検・調査が必要となりご依頼の連絡をいただきました。
生野区桃谷中央商店街アーケード
下から見上げた商店街のアーケード。
劣化の進んだ商店街アーケード
経年の汚れで黒ずんでいます。
生野区桃谷中央商店街アーケード点検
■中からハシゴを上って点検します

天井横の部分も波板が使用されていたのですが、ここもまた長年の風雨にさらされた経年劣化がみられました。

汚れはもとより、穴や破れなども見られます。

雨が降る日はこんな穴や破れ、亀裂部分から雨漏りしてしまい、お店も商店街を歩く通行人やお客様にも雨水がかかることになってしまいます。
アーケード商店街上からの全貌
それではアーケードを点検のため階段をのぼり上から見てみましょう。

点検用の通路が両サイドに設けられており、ここを通りながら各所チェックできるようになっております。

屋根の真上に当たる部分だけでなく、商店とアーケードのつなぎとなるサイドのトタン部分のチェックもしていきます。
アーケード商店街の両サイドのトタンを点検する職人
職人が実際に目視でチェックします。
生野区桃谷中央商店街
桃谷中央商店街入り口。

アーケードの劣化のみられる箇所

雨漏り防止のために敷かれていたブルーシートが、風化のためかなりのダメージを受けていました。
ブルーシートは厚みもあり大変頑丈なものですが、長年雨風にさらされていることによる風化、そして暴風雨の時期に飛んでくる石や小枝、ゴミなどにより損傷が起こり、そこから傷となり劣化が始まってしまうことがあるのです。
劣化した商店街アーケード上から見たところ
劣化した商店街アーケード上から見たところ
商店街アーケード上から見たところ
■点検・調査の大切さ

右の画像のブルーシートの状態は一見キレイに見えますが、ボロボロに破れていないだけでやはり劣化は見られました。
実際の目視によるチェックでみつかる損傷もあります。

今回はアーケードの点検と、アーケード内部の雨樋のチェックをさせていただきました。

次回は雨樋チェックの様子をご紹介いたします!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円
施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

生野区|外壁サッシ廻り部分シール打替え工事のビフォーアフターです

外壁サッシ廻り部分シール打替え工事前
外壁サッシ廻り部分シール打替え工事後
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
シリコンシール材
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
145,000円(足場架設工事費込み)
施工事例

生野区|本棟積み替え工事。なんばんとおいあて瓦を新たにしました。

大棟積み替え前の青い瓦屋根
大棟積み替え後の青い瓦屋根
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
防災棟 なんばん
築年数
約30年
建坪
4.7m
保証
5年間
工事費用
約20万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

劣化による瓦の割れやはがれ

先日記事にてお伝えした箕面市の青い屋根の現場のお宅から、今回は実際に屋根に上っての調査の様子をご紹介します。棟の歪みやズレの他、瓦自体に欠けが多く見られました。もともと入っていた亀裂に地震の衝撃が伝わり割れにつながってしまったのでしょうか、...........

地震による熨斗瓦のズレ

6月に起こった大阪府北部の地震の影響は広い範囲で起こり、瓦屋根にさまざまな不具合を発生させました。摂津市にも被害が及び、弊社にも調査依頼の電話を多数いただきました。今回はそのうちの一件をご紹介させていただきます。

建物外観

豊中市の2階建ての建物の居室に雨漏りが発生したとのご連絡をいただきました。雨漏りの程度はどのくらいのものなのでしょうか。早速われわれは現場に直行し調査を開始。現場はオレンジ色の瓦屋根のお宅でした。