オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大阪市淀川区鬼瓦の割れ。


columns
IMG_7970
鬼瓦が割れて隣の家のスレート屋根に落ちていました。
鬼まわりの中の土がむき出しになってしまっていました。

IMG_7999
この間にはどの家々にもにもある隣との犬走があります。
落下してしまうと大変です。
築年数も経っているので屋根瓦も劣化しています。
texts
淀川区からの問合せで割れた瓦が落ちたという連絡が入りました。

朝8時に問合せがあり、かなり緊急性を要していることでしたので、

朝10時にアポを取り、早速現場へ向かいました。

現場到着後ハシゴを架け屋根に上り調査を始めるとまず目に飛び込んで

きたのは鬼瓦が割れて落ちていました。

落ちているだけではなく、隣の家の屋根に落ちてしまっていました。

築年数は50年程ですが、やはりメンテナンスをされていことがないのが

大きく家の寿命と関係しているようです。

雨漏りは居室に落ちてから気付くのが一般的ですが、

雨漏りをする前に屋根裏や躯体(梁、柱、野地板など)に雨染みとなって

雨水の浸入が雨天時にしていることがあります。

躯体に雨が当たると、何十年も経てば家々によって大きく劣化度の差が出ます。

建物は鬼瓦の割れだけではなく、平部の割れが確認でき、瓦にも色艶や強度が落ちていました。

屋根工事としては部分補修だけという判断は難しく、屋根の葺き替え工事を提案しました。

理由はここまでの劣化はいたちごっこになる場合が多く、他の場所でもまた割れて落ちる可能性が

高いです。

落ちてケガをさせる危険性や雨漏りも拡大して、建物全体の老朽化は止まりません。

建替えを考えるほどの建物であり、部分補修は今後まだまだ住むことを考えると

部分補修はオススメできません。

万が一、部分補修ができても次には更に大きな補修工事にもなり兼ねません。










この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

豊中市 葺き替えリフォーム後の金属屋根

※2020年9月18日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市で屋根リフォーム、屋根修理の業者をお探しでしたら、北摂地域密着型の「街の屋根やさん大阪吹田店」へおまかせください。豊中市で屋根リフォーム・年間施工件数ベスト3位は、「...........

雨漏りしている天井と壁

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府摂津市のマンションオーナー様から無料雨漏り調査のご依頼をいただきました。雨漏りに気付いたきっかけは居住者の方からのお問い合わせということです。お話をお伺いすると、過去...........

IMG_3552-1

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市でおこなった屋根葺き直し工事の模様をご紹介させていただきます。屋根葺き直し工事は既存の屋根材を再利用するとてもエコな屋根リフォーム工事です。

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41