オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

吹田市。棟の積み替え工事。着工初日に棟に解体の一部をご紹介。


texts
吹田市で本日、棟の積み替え工事が着工しました。

棟の積み替え工事とはあまり聞かない工事内容のように思えますね。

しかし立派なリフォーム改修工事です。

なぜこのような工事をすることになったのかが問題ですね。

それは瓦屋根の場合は本棟や隅棟、降り棟など平場の瓦が交わる頂上に

なる場所には棟と呼ばれる場所があります。

この棟には棟瓦がありますが、棟瓦とはのし瓦や、冠瓦、鬼瓦、巴瓦などの様々な瓦を

使用して棟が形成されます。

形成される棟の下地は昔の建物では土が使用されていることがほとんどです。

のし瓦を留める下地であり、冠瓦や鬼瓦を支えています。

問題なのは瓦は丈夫でも経年により下地が劣化してしまうという現象です。

実際、ここの建物では、一見、屋根には何も問題なさそうに見えますが、

実は、下地である土から雑草が生えていました。

つまり棟の下地には水が浸入している可能性が高いということです。

これは先々どのようなことが屋根に起こってくるかというと、棟が歪んだり、のし瓦がはずれたり、

棟が崩れる原因になります。

棟が崩れてくると瓦に隙間が広がり雨水の浸入が多くなります。

実際、雨漏りの原因でも多いのが棟からの浸入と言われます。

ここでの工事内容を間違えると、大変な大きな工事に発展してしまいます。

あるリフォーム会社では漆喰の詰め直し工事を提案する会社もあるようですが、

とんでもない間違った工事になります。

漆喰の詰め直しと下地の土を守る役割ではありますが、棟から雨水が浸入してた場合、

雨の浸入を止める作業ではありません。

棟からの雨水の浸入が認められる場合は棟の積み直しか、棟の積み替えが必要です。

もちろん、漆喰の詰め直しよりもコストはかかりますが、漆喰の詰め直し工事では適正な

工事とは言えません。

今回、棟の積み替え工事ですが、棟の解体を部分的にご紹介します。


columns
IMG_7147-2
既存棟に状態です。ここから棟をすべて解体します。
IMG_7169-1
まずは屋根足場から造ります。
その下にあるのは土嚢袋です。
棟の解体はかなりの土が出ますので、ここに土嚢袋を挟み、
土が落下しないようにします。
columns
IMG_7165-1
隅棟の最後のまわりには土嚢袋を雨樋に入れます。
土が下に落下すると、危険ですし、物を汚してしまうこうとにもなります。
IMG_7173-1
さて棟の解体です。至ってシンプルです。
瓦を撤去し、土を取り除きます。
columns
IMG_7184
約5メートルほどの隅棟でしょうか、土と瓦で15袋程になっています。
IMG_7179-1
蝶々が巣を作ったあとです。こんなのも棟の中には
発見できますしたが、よくあることです。
棟の下地に水が浸入している証ですね。
texts
本日は棟の積み替え工事の着工初日の一部をご紹介しました。

まだまだ工事は続きますので、今日は解体でしたが、これからの作業もまたご紹介します。

この工事の現場ブログ

棟積み替え工事

2017/06/15/ 吹田市。棟の積み替え工事。着工初日に棟に解体の一部をご紹介。

吹田市で本日、棟の積み替え工事が着工しました。棟の積み替え工事とはあまり聞かない工事内容のように思えますね。しかし立派なリフォーム改修工事です。なぜこのような工事をすることになったのかが問題ですね。それは瓦屋根の場合は本棟や隅棟、降り棟など...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

吹田市|棟の取り直し・谷板金入替工事施工事例

棟
棟
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
その他の工事
使用素材
なんばん
築年数
30年
建坪
45坪
保証
5年
工事費用
約40万円
施工事例

豊中市|耐震・耐風抜群『防災棟』への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
25年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
12万円
施工事例

箕面市|防災棟(強化棟)への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
30年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
約10万円

同じ地域の施工事例

施工事例

吹田市|棟の取り直し・谷板金入替工事施工事例

棟
棟
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
その他の工事
使用素材
なんばん
築年数
30年
建坪
45坪
保証
5年
工事費用
約40万円
施工事例

吹田市|雨漏り・屋根カバー工法/ガルバリウム鋼板の屋根材(スーパーガルテクト)

IMG_81631
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
30年
建坪
50坪
保証
7年
工事費用
約170万円
施工事例

吹田市 ファインパーフェクトベスト屋根塗装工事施工事例

吹田市 屋根塗装工事前
屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
ファインパーフェクトベスト
築年数
25年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
50万円(足場含)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下り棟飛散

※2020年7月6日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。今回、ご紹介するのは大阪府摂津市でおこなった「台風被害を受けた瓦屋根の復旧工事」です。工事の内容は「瓦差し替え・棟(むね)積み直し」です。街の屋根やさん大阪吹田店は吹田市・江...........

棟積み直し

吹田市で棟の部分積み直し工事の一部をご紹介致します。去年の9月4日の台風21号の影響による屋根被害で何度もご紹介してる棟工事。現場ブログでもたくさん取り上げているほどこの台風被害でも棟の崩壊の問合せはたくさんありました。棟の工事では大きく分...........

袖瓦飛散

本日は豊中市より瓦屋根の被害状況をご紹介させて頂きます。

大阪北摂地域では昨年の台風被害がまだ残っています。

世間は梅雨入り、九州では109万人に避難指示が出るほどの大雨が降りまし...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41