大阪市東淀川区で屋上シートの浮きから雨漏り!塩ビシート防水工事をご提案


今回は東淀川区で雨漏りが発生しました。

屋上に上がってみると、経年劣化で、防水層が劣化しておりました。

雨漏りさせない為に行う防水工事が今回紹介する「塩ビシート防水工事」です

それでは今回塩ビシート防水工事の様子を見て頂きます。




既存の防水シートの下地処理
塩ビシートは、既存の防水がどのような種類であっても

被せることが可能ですので、

余計な撤去費用がかからず、

コストカットもでき環境にも優しい防水工法です。

耐水性が高く、耐久性も高く、

総合的なコストパフォーマンスを考えれば非常にメリットの多い防水工法です。

マンションやビルの屋上にも使われている施工法です。

まずは下地処理です。下地をきれいに清掃し、

さらに汚れや錆びを落とすケレン作業を行います。
既存の防水シートの下地処理

劣化した古い防水層を除去してからでないと、

古い部分から剥がれを起こしたり、

水が入り込んだりしてしまうので、

しっかりと下地処理をして、

劣化した部分を取り除いていきます。

IMG_9405-columns2-overlay
次に塩ビシートの下に敷く

下地の通気シートを敷きます。

このシートで緩衝させることにより、

上からの衝撃を軽減し、湿気を逃がす役割があります。

またシートを下地に密着させないことにより、

下地のひび割れ等影響を受けません。

重ね合わせ部分は、ジョイントテープで留めます。


塩ビ鋼板をインパクトドライバーで打ち付け
入隅部分はシートをボンドで固定し、

さらに塩ビ鋼板を上からアンカーで打ち付けます。

塩ビ鋼板ディスク
次にシート留めるディスクをアンカーで取り付けます

塩ビ鋼板ディスク取付け完了
塩ビシートをジョイント溶着
次にその上から塩ビシートを敷いていきます。

塩ビシート同市は少し重ね合わせます。

塩ビシートのジョイント部分は溶着剤で塩ビシートを溶かし、
水が浸入しないように一体化させていきます。
接合部分を最終チェック後熱風機で溶着
さらに「熱風機」と呼ばれる800℃の熱風で、

念入りに塩ビシート同市を一体化させていきます。
塩ビシート防水 立ち上げ部処理
塩ビシートと塩ビ鋼板を溶着剤で一体化させ、

「熱風機」と呼ばれる800℃の熱風で密着させていきます。
IMG_1506-2-columns2-overlay
立ち上げ部分も丁寧に密着させていきます。


塩ビシート防水工事は難易度が高く、

ウレタンと比較すると主流の工法から外れているため技術者が多いわけではありません。

防水専門業者でも出来ない業者がいるほどです。 

本日は以上です。

次回はいよいよ塩ビシートを敷いていきます

この工事の現場ブログ

bbb6d7c69ade9d7c008d22e5c5c73ae5

2018/01/08/ あけましておめでとうございます!街の屋根やさん大阪吹田店です

あけましておめでとうございます本年も屋根、外壁、その他の施工事例やお客様の声、お家にまつわるいろいろな記事を沢山ご紹介させていただこうと思っております!2018年も街の屋根やさん大阪吹田店をどうぞよろしくお願いいたします。

既存の防水シートの下地処理

2018/01/11/ 大阪市東淀川区で屋上シートの浮きから雨漏り!塩ビシート防水工事をご提案

今回は東淀川区で雨漏りが発生しました。屋上に上がってみると、経年劣化で、防水層が劣化しておりました。雨漏りさせない為に行う防水工事が今回紹介する「塩ビシート防水工事」ですそれでは今回塩ビシート防水工事の様子を見て頂きます。

シートの接合部をシール処理をします。

2018/04/03/ 大阪市東淀川区で陸屋根屋上からの雨漏りを防水施工で防ぎます。

今回の現場は大阪市東淀川区です。『塩ビシート防水機械固定式工法』もいよいよ大詰めです。今回は立上り部の防水工事の模様をご覧いただきます。それでは、工事の模様を写真と合わせてごらん下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東淀川区屋上防水工事!機械的固定工法

屋上塩ビ防水
屋上塩ビ防水
工事内容
防水工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万
施工事例

枚方市のマンション屋上谷部分へ『ウレタン防水工事』を施工致しました。

防水工事施工前の谷部分の様子
防水工事施工後の谷部分の様子
工事内容
防水工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

東淀川区|雨漏りの発生。屋上の塩ビシート防水工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップ2.0(田島ルーフィング)
築年数
約30年
建坪
40坪
保証
7年
工事費用
約30万円

同じ地域の施工事例

施工事例

東淀川区屋上防水工事!機械的固定工法

屋上塩ビ防水
屋上塩ビ防水
工事内容
防水工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万
施工事例

東淀川区の強風で飛び散った棟瓦を『棟積み替え工事』で修理します。

崩れ始めている熨斗瓦
強化棟(防災棟)の施工完了
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟(下地なんばん)
築年数
築30年
建坪
約9m(棟部)
保証
5年保証
工事費用
約35万円
施工事例

東淀川区|雨漏りの発生。屋上の塩ビシート防水工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップ2.0(田島ルーフィング)
築年数
約30年
建坪
40坪
保証
7年
工事費用
約30万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ウレタン防水工事完了

先日3階建ての劣化し防水効果の落ちたベランダ屋上の様子をご覧いただきました。本日はそちらの現場のウレタン防水工事の作業を順を追ってご紹介いたします。ウレタン防水工事通気緩衝工法で施工させていただいた今回の現場ですが、この工法のメリットは防水...........

3階建物外観

大阪市北区の3階建ての屋上ベランダの防水工事のご依頼です。現場の建物屋上は洗濯物を干したり室外機が複数置かれていたり、ちょっとした物置に使用されていたりと、様々な用途で使われているようなベランダでした。使用頻度も高いため劣化が進むのも早いの...........

屋上ウレタン防水工事

枚方市のウレタン絶縁工法での防水工事の手順を一気に見て頂きます。マンション屋根両サイドの屋上通路部分を防水工事いたしました。今回の防水施工法は下地に水分をあまり含んでいない状態のものに適した工法ですが、万が一のための水分の行き場として脱気筒...........