吹田市より袖瓦復旧工事


本日は吹田市よりモニエル瓦で葺いている屋根の袖瓦復旧工事の模様をご紹介させて頂きます。 外はジメジメ梅雨入りまじかですがテンション上げて頑張ります。 余談ではありますがぶさいく芸人が結婚!!おめでとう! さり気に勇気を頂けました!ありがとう! 本題に入ります。
モニエル袖瓦
倉庫に眠っていたモニエル袖瓦

因みにモニエルの袖瓦は左右どちらにも使用できるのが特徴のセメント瓦です。

廃盤商品のため貴重な材料なのです!
モニエル袖瓦復旧
既存の袖瓦が台風21号の強風により吹き飛ばされたのですが既存は7センチくらいの釘を使用していました。 施工法的には問題ないのですが、下地の木に打ち付けていただけですので強風に耐えられなかったのでしょう!
モニエル袖瓦
こちらの袖瓦も飛散物が直撃したのか、割れてしまっているようです。

モニエル瓦はアスベストが含まれているので和瓦より硬いのですが・・・
モニエル
下地の木材も腐食していない様子ですのでこちらもビスで止め直すことにしました。
モニエル袖瓦復旧完了
雨水が回りそうな箇所にはコーキングを打たせて頂いています。きれいに復旧出来ました。
釘抜
破損個所以外の袖瓦の釘をバールで抜き、すべてビス止めにさせて頂きました。
パッキン付きビス
10センチのパッキン付きビス! 破風板にきかせるために長めのビスを選択しました。
パッキン付きビスに交換
約40枚分の袖瓦をビス止めしました。 大棟の冠瓦もビスを締め直したので強度は増したと思います。
袖瓦復旧完了
お客様も今後の台風被害を心配されていましたので、出来る限り頑丈に固定できる復旧方法を選ばせて頂きました。

工事終了後お電話でお客様に報告し喜んで頂けました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

豊中市|耐震・耐風抜群『防災棟』への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
25年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
12万円
施工事例

箕面市|防災棟(強化棟)への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
30年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
約10万円
施工事例

茨木市の雨漏りしていた住宅の棟が生まれ変わりました。

a6c86c2b9855030d813af7a4994f8923
防災棟の施工 完成
工事内容
棟瓦取り直し
その他の工事
使用素材
和形いぶし瓦(下地なんばん)
築年数
築50年
建坪
約5m(棟部)
保証
5年保証
工事費用
約20万円

同じ地域の施工事例

施工事例

吹田市 O様 横暖ルーフへの屋根葺き替え工事

20190222_190222_0008
IMG_0255-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
横暖ルーフ
築年数
40年
建坪
65坪
保証
5年
工事費用
430万円
施工事例

吹田市|屋根および外壁塗装工事。ベランダの防水工事の施工事例です

外壁塗装前の建物外観
外壁塗装後の建物外観
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
スーパーシリコンルーフペイント、ダイナミックTOP(関西ペイント)
築年数
約30年
建坪
225.2㎡
保証
5年間
工事費用
約130万円
施工事例

吹田市倉庫屋根のカバー工事の模様をご紹介させていただきます。

波板スレート屋根
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
25年
建坪
2階建て倉庫
保証
7年
工事費用
約150万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下り棟飛散

本日は摂津市より下り棟の積み直し工事の模様をご紹介させて頂きます。2階屋根の冠瓦が吹き飛ばされ1階下屋根の瓦も20枚くらい割れてしまっている状態でした。

棟積み直し

吹田市で棟の部分積み直し工事の一部をご紹介致します。去年の9月4日の台風21号の影響による屋根被害で何度もご紹介してる棟工事。現場ブログでもたくさん取り上げているほどこの台風被害でも棟の崩壊の問合せはたくさんありました。棟の工事では大きく分...........

袖瓦飛散

本日は豊中市より瓦屋根の被害状況をご紹介させて頂きます。

大阪北摂地域では昨年の台風被害がまだ残っています。

世間は梅雨入り、九州では109万人に避難指示が出るほどの大雨が降りまし...........