豊中市。塩ビシート防水工事。機械的固定工法をご紹介します。


工事のきっかけ

屋上陸屋根の防水が亀裂や防水層の捲れにより劣化してしまい、居室へと雨漏りしてしまいました。
既存防水ではゴムシート防水でよく鳥被害などもあげられている工法です。

豊中市 防水工事

ビフォーアフター

before
塩ビシート防水
horizontal
after
塩ビシート防水

工事基本情報

施工内容
防水工事
施工期間
1週間
使用材料
塩ビシート防水(田島ルーフィング)
施工内容その他
築年数
30年
保証年数
7年
工事費用
約45万円
建坪
50坪
豊中市で塩ビシート防水工事の機械的固定工法の施工事例をご紹介します。

塩ビシート防水工事を施工するキッカケは屋上防水の劣化により

雨漏りが発生してしまいました。

建物の屋根は屋根材をを使った屋根ばかりではありません。

防水施工される屋根があります。

基本的には勾配がつかないフラット(屋上や陸屋根など)は防水施工されていることが

多いと言えます。

屋上などの防水施工では様々な工法がありますが、この現場では

以前はゴムシート防水工事で施されていました。

ゴムシート防水はもちろん防水工法では認められた防水工事ではありますが、

比較的安価で施工でき工期も短く、どちらたというと安易な工法であると言えます。

この屋上では劣化だけではなく、鳥の被害もあり防水層に穴が開いていました。

実はウレタン防水やゴムシート防水では鳥による被害も多い工法と言われています。

今回ご紹介する塩ビシート防水では防水工事では耐久性もよく、屋上や陸屋根にも

幅広く施工される工法です。

防水工事では工程も多く、機械的にシートを熱融着させる特殊な工法と言えます。

機械的固定工法の施工をご紹介します。

もちろん施工後は雨漏りは一切していません。



塩ビシート防水
屋上バルコニーの現状です。
ゴムシートが捲れていたり、亀裂なども確認できました。
雨漏り箇所付近では鳥被害により大きな穴がありました。
塩ビシート防水
初めに既設ドレンの撤去から始めます。
このドレン内部からの雨漏りもありますのでここには改修ドレンを入れドレンを新しくします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東淀川区屋上防水工事!機械的固定工法

屋上塩ビ防水
屋上塩ビ防水
工事内容
防水工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万
施工事例

枚方市のマンション屋上谷部分へ『ウレタン防水工事』を施工致しました。

防水工事施工前の谷部分の様子
防水工事施工後の谷部分の様子
工事内容
防水工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

東淀川区|雨漏りの発生。屋上の塩ビシート防水工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップ2.0(田島ルーフィング)
築年数
約30年
建坪
40坪
保証
7年
工事費用
約30万円

同じ地域の施工事例

施工事例

豊中市|耐震・耐風抜群『防災棟』への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
25年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
12万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ウレタン防水工事完了

先日3階建ての劣化し防水効果の落ちたベランダ屋上の様子をご覧いただきました。本日はそちらの現場のウレタン防水工事の作業を順を追ってご紹介いたします。ウレタン防水工事通気緩衝工法で施工させていただいた今回の現場ですが、この工法のメリットは防水...........

3階建物外観

大阪市北区の3階建ての屋上ベランダの防水工事のご依頼です。現場の建物屋上は洗濯物を干したり室外機が複数置かれていたり、ちょっとした物置に使用されていたりと、様々な用途で使われているようなベランダでした。使用頻度も高いため劣化が進むのも早いの...........

屋上ウレタン防水工事

枚方市のウレタン絶縁工法での防水工事の手順を一気に見て頂きます。マンション屋根両サイドの屋上通路部分を防水工事いたしました。今回の防水施工法は下地に水分をあまり含んでいない状態のものに適した工法ですが、万が一のための水分の行き場として脱気筒...........