オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大阪市淀川区 雨漏り点検!瓦屋根全体の劣化による雨漏り


※2020年10月20日更新

こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。

大阪市淀川区にお住まいの方から、雨漏り点検のご依頼がありました。

築50年の建物で躯体も古くなっており、屋根瓦がかなり劣化している状態でした。

さっそく雨漏り診断のプロが現場に向かい、雨漏り点検開始です!

 関連ページ 

大阪市淀川区にて雨漏り点検をおこないました

大阪市淀川区の現場に到着いたしました。

居室内への雨漏りは大変大きなストレスです。

天気予報が雨のたびにドキドキしてしまうようなストレスの原因を徹底的に雨漏り点検して追及していきたいと思います!

大阪市淀川区にて雨漏り点検① 経年劣化した屋根裏

雨漏り
雨漏りが起きているお住まいの屋根裏です。

木造建築の屋根裏に雨漏りが発生しており、腐食まではいきませんが木材の傷みがところどころ見受けられました。
雨漏り
雨漏りが続いて屋根裏の木材の傷みが進んでいる場合、屋根裏から躯体の木材まで腐食してお住まい全体のリフォーム工事が必須になってくるため、雨漏りが発生したら早急な対処をしましょう。

出来れば雨漏りが発生しないように築後10年~15年を目安に、定期的に雨漏り点検をされることをオススメします。

大阪市淀川区にて雨漏り点検② 経年劣化した瓦屋根

大阪市淀川区 雨漏り点検した瓦屋根
屋根の上にのぼってみると、歩くだけで瓦が割れてしまいそうな状態でした。

屋根瓦が反っていたり、瓦が無くなっていたり、目視でわかるような隙間ができている箇所がところどころに散見され、「雨漏りの原因はこの1か所!」という状態ではありませんでした。

ここまで屋根全体が劣化してしまうと、部分的な補修はほぼ意味がありません。

屋根修理というよりは、躯体も含めた建替えの時期なのかなという気もしました。

しかし、予算的な関係から建替えは考えていらっしゃらず、なんとか屋根の補修のみで
雨漏り解決をしたいとのご要望でした。

大阪市淀川区にて雨漏り点検③ 瓦屋根の隙間

大阪市淀川区 雨漏り点検 瓦の隙間
瓦の隙間が大きいところもかなりあり、降雨時はダイレクトにここからかなりの量の雨水が屋根裏へ吹き込んでいると思われます。

大阪市淀川区にて雨漏り点検④ 変形した瓦

大阪市淀川区 雨漏り点検 変形した瓦
下から見上げて見る分には正しい位置にあるように見える全体の屋根瓦も、1枚1枚経年劣化して変形しており、反った状態になっているのでそれぞれに隙間が出来ている状態でした。

屋根を修理するにも、雨漏り解決のためにはこの既存の屋根瓦はもう使えないため、少なくとも屋根材を一新する必要があります。

大阪市淀川区にて雨漏り点検結果

大阪市淀川区にておこおこないました雨漏り点検の結果、雨漏りの原因は以下のとおりでした。

雨漏りの原因
・屋根材の経年劣化
・屋根材の隙間からの雨漏り浸入による屋根下地の劣化

どんな屋根材でもそうですが、耐久年数、つまり寿命があります。

屋根は日々直射日光や風、雨に晒されながらもお住まいを休まず守ってくれている部材です。

普段見えづらく、傷みに気づきにくい部分ではありますが、屋根下地の防水シートは雨漏り防止のためにも、少なくとも15年に1度は交換などのメンテナンスが必須です。

 関連ページ 

大阪市淀川区にて雨漏り点検後のご提案

今回のお客様のご要望は屋根のみの補修工事です。

その場合、最適な雨漏り解決のためのご提案は屋根の葺き替え工事です。
屋根の葺き替え工事とは、これまでの屋根を解体・撤去し、新しい屋根に葺き替える工事です。

今回は、全体的に傷んでいる屋根瓦を撤去して屋根下地からやり直す作業になります。

正直、屋根下地がキレイになってもその下の躯体があと何年もつかも心配な状態ではあります。

屋根を一新する葺き替え工事以外の部分補修では、雨漏りはまず解決出来ません。

瓦が全体的に劣化していて屋根自体が反っているので、部分的な瓦の差替えもオススメで出来ない状態です。

今回の雨漏り点検のお写真ととも点検結果をお客様にご説明し、確実に雨漏りを止めるベストな方法として、屋根の葺き替え工事をご説明させていただきました。

雨漏りを止める今回の工事内容にご理解頂き、お見積りをお持ちさせていただくことになりました。

これで本日の雨漏り点検は終了です!

 関連ページ 

 関連ブログ 

大阪市淀川区で雨漏り点検なら「街の屋根やさん大阪吹田店」へ

街の屋根やさん大阪吹田店 店長宮崎徹
雨漏りが発生している箇所があるということは、雨水が建物内部へ入り込むための「雨水の浸入口」がかならず存在します。

雨漏り原因となる「雨水の浸入口」はひとつとは限りません。

また、雨漏りしているからといって屋根が「雨水の浸入口」とも限りません。

雨漏りトラブルの原因は屋根や外壁、ベランダ、雨樋など予想以上に多岐に渡り、お住まい全体を調査することで雨漏りの原因が特定出来ます。

雨漏りがご自宅内部で起こると、想像以上のストレスがかかります。

そのようなときに大急ぎで雨漏り修理業者を探していると、

「信頼できる業者だろうか・・」
「不必要な修理をされたりしないかな・・」
「修理後に雨漏りが再発することはないかな・・」

突然の雨漏りに驚いてただでさえ冷静な判断ができず、焦ってなかなかじっくり業者を選ぶことができないのではないでしょうか。

「街の屋根やさん大阪吹田店」では、調査時・修理前・修理中・修理後も安心してお過ごしいただけるよう5つの取り組みを行っています。

大阪市淀川区で雨漏りにお困りでしたら、ぜひ私ども「街の屋根屋さん大阪吹田店」の無料相談・無料調査・無料お見積りのご利用をご検討ください。

雨漏りトラブルの原因を徹底的に調べ上げ、最適な雨漏り防止プランをご提案させていただきます。

無料といえども徹底的に雨漏り点検いたします!

まずは、お気軽に分からないこと・不安に思っていることをご相談くださいませ。

 関連ページ 
「うれしい!よかった!お客様のお声をいただきました」はこちら
「意外と多い笠木が原因のベランダ・バルコニーからの雨漏り 」はこちら「雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です 」はこちら「狭小地に多い!軒先が短いお家で雨漏りが起こりやすい理由とは」はこちら

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

大棟の様子

※2021年1月15日 記事更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨漏りにお困りですか?雨漏り修理のお見積りなら弊社におまかせください。プロが無料でトラブル原因を徹底調査し、最適な施工内容をご提案いたします。 関連ページ 「...........

葺き替え工事により雨漏りが解消した屋根

2021年1月12日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。今回の現場ブログでは、吹田市でおこなった屋根の葺き替え工事をご紹介します!きっかけは雨漏り。今後も長く住み続けるご自宅です。雨漏りを解決させ新しく強い屋根へリフォームい...........

ガルテクト

※2021年1月12日 記事更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。摂津市で屋根カバー工法をお考えですか?今回の現場ブログでは、弊社が摂津市でおこなったカバー工法による屋根リフォーム事例をご紹介します!また、後半では「摂津市 屋根カバ...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41