オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

吹田市桃山台|のし瓦の面戸漆喰が剥がれ、葺き土が見えています。


simple
IMG_0131
本来あるべき漆喰が剥がれてしまい無くなっています。

中の葺き土が見えてしまっています。

このままでは雨水がこちらから侵入し雨漏りの原因となってしまいます。
texts
吹田市桃山台で屋根の調査をさせていただきました。

瓦は割れや欠けもないです。心配はいりませんでした。
土葺き工法による葺き土の状態は、少し土が減っていましたが、特に大きな問題はありませんでした。

しかし、のし瓦の下の面戸漆喰が完全になくなっており、中の土が見えており土の下の方からすきとられていました。
headlinesbyline texts
漆喰は、水酸化カルシウム、炭酸カルシウムを主成分としています。
雨風に弱い土そのままに比べて、防水性を与えることができます。

しかも不燃素材であるため、外部保護材料として木や土で造られた内外の壁の上塗りでも使用されます。


屋根部分での漆喰が剥がれると、その部分から雨が入り込み雨漏りの原因になります。

瓦を使った昔の屋根は漆喰がある家が多いです。
瓦は耐久性があり割れにくいのですが、漆喰は必ずメンテナンスが必要で漆喰の詰直しが必要になります。


今回は現状を奥様に報告させていただき、次回、見積もりをさせていただくことになりました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

お客様宅にて

※2021年5月7日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府三島郡で雨漏りにお困りですか?今回の現場ブログでは、弊社が三島郡でおこなった無料雨漏り点検の模様をご紹介します。繰り返す雨漏りにお悩みなら、まずは弊社の「無料雨漏...........

お客様にご挨拶

※2021年4月14日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。池田市で繰り返す雨漏りにお悩みですか?今回の現場ブログでは、弊社が池田市でおこなった「無料雨漏り調査」を大公開します。プロが徹底的に原因調査し、最適な雨漏り修理方法を...........

補修後の屋根瓦

※2021年3月28日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。「瓦一枚だけで業者に来てもらうのは気が引ける…」「ちょっとした瓦のトラブルでも来てもらえるの?」豊中市でこのような瓦屋根に関するお悩みをおもちですか?今回の現場ブログ...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41