庇屋根の傷みをメンテナンス『庇屋根葺き替え工事』|吹田市


こんにちは!屋根工事の事なら街の屋根屋さん大阪吹田店です。

今回の現場は、吹田市の2階建ての住宅の庇(ひさし)の葺き替え工事の模様をご紹介します。

この住宅では庇屋根(ひさしやね)が経年劣化で機能を果たしていない状態でした。

庇(ひさし)とは住宅の開口部(窓・出入り口)上部にある小型屋根のことです。

それでは、庇屋根の葺き替え工事の模様をご紹介致します。

施工前の庇屋根の調査

現状の庇を見て頂きます。昔の戸建て住宅の庇は木構造が多く、屋根面は板金(トタン)で仕上げられています。

見ての通り庇が経年劣化しており、交換する必要があります。

庇が劣化している場合は、部品が取れて落下する恐れがあるので、早めの修理などが必要です。

 現在の主流はシンプルで取り付けも簡単なアルミ製やガルバニウム製です。


施工前の庇屋根の調査

真夏の直射日光はもちろん、雨や雪を防ぐのが庇(ひさし)です。

ま急な雨の時、庇があることにより洗濯物が濡れずに済んだと言われることがよくあります。


空気の入れ替えも気軽にでき、開放的な空間、風通しのいい住宅でお過ごしできます。


既存庇屋根板金の捲れ
では、さっそく工事を開始していきます。

まずは、既存の庇を撤去していきます。

庇の修理は経年劣化による場合が多く見られます。

また腐食やサビ、雨漏りが発生した場合も修理か交換かのどちらかを行う必要があります。


既存下地の野地板
庇を取り除くと、庇を打ち付けている下地が出てきます。

下地が雨水で劣化しておりました。

まずは、この上に厚さ12mmの「構造用合板」を施工していきます。


庇屋根の下地構造用合板
この「構造用合板」を垂木に打ち付けていきます。

垂木は455mmピッチで配置されています。

野地板の「構造用合板」は910mm×1820mmありますので、端と真ん中を垂木に打ち付ける事ができます。

庇屋根の下地構造用合板の施工
野地板の「構造用合板」を施工した所です。

今回のブログは以上です。

次回は、この野地板に防水シート「アスファルトルーフィング」と庇屋根板金を施工していきます。

この工事の現場ブログ

施工前の庇屋根の調査

2018/01/10/ 庇屋根の傷みをメンテナンス『庇屋根葺き替え工事』|吹田市

こんにちは!屋根工事の事なら街の屋根屋さん大阪吹田店です。今回の現場は、吹田市の2階建ての住宅の庇(ひさし)の葺き替え工事の模様をご紹介します。この住宅では庇屋根(ひさしやね)が経年劣化で機能を果たしていない状態でした。庇(ひさし)とは住宅...........

唐草水切り板金の取付け

2018/01/11/ 吹田市の庇板金から雨漏り不良のメンテナンス工事のご提案

前回は吹田市の庇屋根の葺き替え工事の構造用合板と呼ばれる下地の取り付けまでを見て頂きました。今回は、庇屋根の防水シート(アスファルトルーフィング)貼りと庇屋根板金を取り付ける所を見て頂きます。それでは、今回は「庇屋根葺き替え工事」の完成まで...........

漆喰詰め直し工事

2018/02/12/ 吹田市で漆喰詰め直し工事を行ないました。建物の美観を守ります。

前回は吹田市の「漆喰詰め直し工事」の現状の漆喰を削る工程をご紹介致しました。今回は新しい漆喰を施工する模様をご紹介致します。「漆喰」とは石灰・のり・スサを混ぜ合わせて作る塗り壁材です。日本の建築において外壁・内壁などに古来の昔から使われてき...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西区瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えました!

施工前瓦屋根
ガルバリウム鋼板施工完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板JFE鋼板
築年数
30年前後
建坪
123平米
保証
7年
工事費用
約180万
施工事例

吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。

葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
築年数
築60年
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
保証
工事費用
約30万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円

同じ地域の施工事例

施工事例

吹田市倉庫屋根のカバー工事の模様をご紹介させていただきます。

波板スレート屋根
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
25年
建坪
2階建て倉庫
保証
7年
工事費用
約150万
施工事例

吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。

葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
築年数
築60年
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
保証
工事費用
約30万円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外れた熨斗瓦

茨木市もこの度の大阪府北部の震災被害が大きかった地域です。今回ご依頼のあった現場は大棟のゆがみや熨斗瓦の落下、平瓦部分のズレなど、大きな補修工事が必要なものでした。お客様には今後のお家の安心安全を考え、金属屋根への葺き替え工事をご提案させて...........

屋根工事の足場架け

室内で甚大な雨漏り被害があった寝屋川市の現場より、本日は青い瓦屋根の葺き替え工事の様子をご覧いただきたいと思います。

雨漏りによる天井と壁の剥がれ崩れなどの劣化

寝屋川市にて建物居室、和室天井に雨漏りによる大きなめくれや崩れが発生。砂壁にも広範囲の雨染みです。雨漏りが進行している個所は砂壁の内壁も崩れおち、内部の木材の躯体が丸見えになっている状態でした。