高槻市。屋根カバー工事。既存屋根の上に新しい屋根材を。


高槻市で、屋根カバー工事が着工しました。

現在はカラーベストの屋根材を使用しており、今回は立平というガルバリウム鋼板で屋根をカバーする工事ことになりましたので、カバー工法の施工の流れをご紹介します。
IMG_5406-1-columns1-overlay
そもそもカバー工事って何かというと、葺き替えを違い現在の屋根材を捲らずそのままにして、その屋根材の上に軽い屋根材でもう一度屋根を葺くという工法です。
簡単にいうと二重屋根です。

それって重くならないの?という質問がよくありますが、確かに現在の屋根の上からまた屋根を造るんので重くなって当然ですが、まずどの屋根にもカバー工事ができるという訳ではありません。

スレートのような凹凸がない屋根材のみに適用できる工法です。
瓦屋根では不可能です。

では重さというと、あくまでも目安ですが、和瓦のような屋根材は1㎡で約50㎏、
スレートで約18㎏程、ガルバリウム鋼板で約5㎏と言われています。

単純にいうとスレートの屋根材にガルバリウム鋼板でカバーをすると、約23㎏ということです。
カバー工事をしても瓦屋根の半分の重さにもなりません。
比較的、躯体にできるだけ負荷がかからないような屋根の造り方ということです。

捲ればどうですか?ともよく聞かれます。
もちろん捲ることはできます。葺き替え工事ということになります。

しかし、カバー工事は葺き替え工事で発生する、瓦の捲り、土葺き工法では土の撤去、など工事工程がカバー工事に比べ増えます。

また廃材処理費がかかってきます。
さらにアスベストが入っている可能性があれば、アスベスト処分費が別途必要になります。

カバー工事はコストを抑えて屋根工事ができることが最大のメリットかもしれません。

雨漏りしている家などでは、誰もができるだけ安く完璧に雨漏りを止めたいという気持ちはあります。
今回、ご紹介する建物も雨漏りが発生していたので、カバー工事をすることを提案させて頂きました。

まだ工事途中ではありますが、その工程の一部をご紹介します。
足場架け
工事着工日はまず足場を架けました。
足場の搬入です。
足場架け
足場は建物全体を覆うように組まれます。
最後に飛散防止シートを架けます。
メッシュシートととも呼ばれています。
棟板金撤去
カバー工事では棟板金を捲り撤去します。
棟板金撤去
棟板金を捲ると、貫板(木材)という棟板金の下地があります。
この貫板も撤去します。
棟板金撤去
棟板金、貫板撤去後。
ルーフィング
ルーフイング(防水シート)を屋根全体に敷き込みます。
ルーフィング
まず谷になる場所から敷き、続いて軒先から棟にかけて敷き込みます。
軒先唐草板金
ルーフィングが屋根全体に敷き込めました。
軒先唐草板金
役物です。軒先やケラバなどに取り付ける
唐草板金です。
軒先唐草板金
ケラバ部分に取り付けています。
ピッチは600㎜以内です。
軒先唐草板金
取り付け完了です。
カバー工事は比較的、工期が短く屋根工事だけで3.4日もあれば竣工する家がほとんどです。
足場を入れても着工してから1週間以内で工事が終えることが多いです。
雨漏りしてしまって早く工事を終わらせたい方にもとてもうれしい工法です。
カバー工事はまだ続きますが、またカバー工事の施工をご紹介します。

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

お客様の声完工後

fe6c42554622cd261369ba8f64174147
Q施工業者を決められる際にどんなことで悩んでいましたか?
A雨漏りでこまっていました。
Q何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?また何故弊社にお問い合わせをしようと思われたのですか?
A業者さんをHPでチェックしていて知りました。 無料点検の内容がくわしく、保険についてもくわしく書いてあったため。
Q弊社への発注をすぐにご決断頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことが不安になりましたか?
A無料点検の様子をみて決めようと思っていました。
Q数ある会社の中から、弊社へ工事を発注して頂いた一番の決め手は何でしたか?
AQ2、Q3の結果にもとづき決めました。 (宮崎さんのご対応がとてもよかったです)
Q工事が終わってみていかがですか。ご忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
Aとてもていねいに仕事をしていただき、よかったと思っています。 これから7年間、よろしくお願いします。

この工事の現場ブログ

IMG_5406-1

2017/04/17/ 高槻市。屋根カバー工事。既存屋根の上に新しい屋根材を。

高槻市で、屋根カバー工事が着工しました。現在はカラーベストの屋根材を使用しており、今回は立平というガルバリウム鋼板で屋根をカバーする工事ことになりましたので、カバー工法の施工の流れをご紹介します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

淀川区|6階建てマンションの屋根カバー工事が竣工しました。

スレート屋根
カバー工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
JFE鋼板株式会社極みMAX
築年数
20年
建坪
6階建てマンション約150坪
保証
施工保証7年、材料保証15年
工事費用
約280万
施工事例

吹田市倉庫屋根のカバー工事の模様をご紹介させていただきます。

波板スレート屋根
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
25年
建坪
2階建て倉庫
保証
7年
工事費用
約150万
施工事例

大阪市住之江区のスレート屋根材へのリフォーム工事『カバー工事』のご提案

立平への屋根カバー工事施工前
立平への屋根カバー工事施工完了
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバニウム鋼板
築年数
20年
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
65万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高槻市|陸屋根雨漏り・塩ビシート防水絶縁工法・機械的固定工法工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップ(田島ルーフィング)
築年数
37年
建坪
45坪
保証
7年
工事費用
約80万円
施工事例

高槻市|スレート屋根の割れ・スレート屋根塗装

屋根塗装
屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
パーフェクトトップ(日本ペイント)
築年数
23年
建坪
50坪
保証
5年
工事費用
56万円
施工事例

高槻市|モルタル劣化によるベランダ雨漏り・ウレタン防水工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン塗料
築年数
50年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
約43万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根カバー工事

豊中市で屋根のカバー工事が着工しました。カバー工事は重ね葺きとも呼ばれています。屋根の上にもう一つ屋根を造るということです。本来、屋根材が古くなると葺き替えるという工法が一般的でったのですが、カラーベストなどのスレートには唯一、このカバー工...........

スレート割れ

守口市にお住まいの方から問合せを頂きました。問合せの内容は屋根のスレートが割れているとの内容でした。スレート屋根とは「カラーベスト」「コロニアル」とも呼ばれるもので、よく耳にするのはカラーベストではないでしょうか。カラーベストやコロニアルと...........

現地調査の様子

『棟板金が3枚程飛散して、隣の家に落ちていので見に来て下さい!』強風で棟板金が飛散したとの問い合わせで豊中市に向かいました。こんにちは街の屋根やさん大阪吹田店の道明です。棟板金とは何か・・・棟板金とは、一般的に『カラーベストやコロニアル』と...........